GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

おもてなし

パワースポットで英語力を磨こう!成田の観光名所5選

成田は、江戸情緒あふれる町並みと、国際色豊かな魅力が融和した都市。また、パワースポットとしても人気があります。ここで英語力を鍛え、祈願すれば運気が上がるはず!千葉県成田市の観光まちづくりを推進しているNPO法人SAMURAI MEETUPS(SMU)の宮下晃樹…

江戸の町並みにタイムトラベル。外国人を案内したい東京・深川エリア(後編)

デンマークからやってきた留学生に、深川江戸資料館を英語でガイド。 江戸の町並みや暮らしを、英語でどのように解説するのでしょう。

自分の英会話力を日常生活ですぐに試す方法4つ

英語を実践の場で使うチャンスを探しているあなた、自分から外国人に声をかけてみるチャンスは意外と突然やってくるもの。英語は勉強してきた。目の前に外国人がいる。まさに絶好のチャンス。だけど「どうやって話しかければいいんだろう…?」「話しかけて迷…

英語力0でも楽しめる国際交流スポット「インバウンドリーグ」

外国人旅行者が日常的に訪れる場所を提供する複合型観光施設、「INBOUND LEAGUE」が10月20日新宿にオープンしました!日本に興味を持つ外国人の方たちと国際交流を楽しみたい方、町起こしのビジネスに関心のある方、必見!SAMURAI MEETUPSの宮下晃樹さんにご…

なんでそこ?! 訪日外国人に人気の意外な観光スポット3選

『ENGLISH JOURNAL』の最新号を見ながら勝手に英語と日本語でトークするポッドキャスト番組「勝手にENGLISH JOURNAL!」。今回は訪日外国人向けのメディアで記事を書いているJamesさんに外国人から見た日本の人気スポットのお話を伺いました。かかってこいや…

人気のソフトクリームを味わう。外国人を案内したい東京・深川エリア(前編)

英語でおもてなしに挑戦。「深川江戸博物館」のボランティアガイドが、デンマークからやってきた留学生に、地元の東京・深川を英語で案内します。

日本の文化を英語で紹介!ボランティアガイド【後半】

七五三や英語で食事の仕方を紹介する際のポイントについてご紹介します。

明治神宮で英語ボランティアガイドに挑戦【前半】

「明治神宮で英語ボランティアガイドに挑戦!」への参加者募集イベントレポート。厳正な抽選で選ばれた5名の方と、外国人ゲスト役をしてくださった日本語学校の学生さん3名、そして著者で通訳ガイド(通訳案内士)の葛西朋子先生とともに、実際に明治神宮を…

英語は楽しく覚えたい!都内で国際交流できるMEETUP10選

英語は勉強しているだけじゃもったいない!日本にいる外国人と英語を使ってリアルなコミュニケーションを取ってみたいですよね?最近話題の「MEETUP(ミートアップ)」をご紹介します。 目次 今話題の「MEETUP(ミートアップ)」とは何か? 屋内で共通の趣味を通…

外国人に道を聞かれても乗り切れる!簡単なフレーズ&便利アプリ

「外国人が日本に来て困っていること」って何だか知ってる?延べ1000名を超える訪日外国人に国際交流の機会を提供してきた、NPO法人SAMURAI MEETUPS(以下SMU)が、彼らのホンネを聞いてみました。 目次 日本人から見た日本と海外から見た日本 統計データから…

日本語が分からない外国人に日本語で日本語を教える方法

おもてなしは英語だけじゃない!「日本語を話したい」という外国人に「日本語で」日本語を教える方法をご紹介します。

外国人と出会ったら試してちょうだい!絶対にうまくいく英語コミュニケーション

目次 恥ずかしがり屋な日本人 × 友達を作りたい外国人 訪日外国人と接する前に想像してみる2つのこと 日本に来るまでの長旅を想像してみる 「こうあるべき」という日本人固有の価値観を捨ててみる 人気ガイドが実践する、外国人を笑顔にするノウハウ3選 何…

日本に来ている外国人と一緒に「サムライ」体験をしてみない?

突然ですが、「コト消費」という言葉を聞いたことがありますか?「コト消費」とは、体験・思い出・人間関係のためにお金を使うという意味なんです。海外からのお客さまは、日本でどんなことを楽しみたいと思っているのでしょうか。「買い物」?それとも「体…

訪日外国人に喜んでもらえるために、私たちができること

海外旅行から帰ってくると、楽しかった思い出がいっぱいで、もう一度行きたいという気持ちになりますよね。皆さんは外国人旅行客が日本での旅行にどれだけ満足しているかをご存じですか?訪日外国人をサポートするNPO法人「SAMURAI MEETUPS」の代表・宮下晃…

「ぐるなび」で飲食・接客サービス業向け英語研修が行われました!

「ぐるなび大学」で開催された英会話セミナー、アルクのおもてなし接客英語「SMILE!」をダイジェスト版でお届けします!

ロザンの「宇治原じゃないほう」こと菅ちゃんが、英語で道案内する本を出した

ロザンの宇治原じゃないほうこと菅ちゃんが、英語で道案内する本を出版!英語で道案内するときに欠かせない、おもてなしマインドいっぱいです。

いろいろやりおる、今一番注目の温泉の町、大分県別府市に来ちょくれ!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今熱い!湯の町大分県別府市を紹介します。

外国人に「それ、NGです」と英語で日本のマナーをうまく伝える方法

外国人観光客に日本のマナーを英語で上手に伝える方法、外国人に使ってほしい日本語などをQ&A形式でお届けします。

広島県のいいところを英語でおすすめしてみた!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」、今回は広島県です。

次の旅行は長野で決まり!あなたの知らない長野市の魅力をご紹介

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は、山に囲まれ自然溢れる長野県長野市の紹介です。記事を読んだら思わず行きたくなっちゃうかも?Check it out! 1998年の冬季五輪の開催都市としても有名な長野市で…

アルク初出展!「2017“よい仕事おこし”フェア」レポート

本記事では、2017年8月22日、23日に開催された「おもてなし活動」を応援するイベント「2017“よい仕事おこし”フェア」の取材レポートをご紹介します!

【アルク広報ニュース】9月16日学び心の再点火イベント開催

教育ソリューション部 チームリーダーBence Tamas(ベン トーマス) みなさまこんにちは!アルク広報チームの河合です。語学、コミュニケーションに関するアルクの新刊やイベントなどの情報をお届けする「今月のアルクちゃん」。今回は、9月に開催する、“学び…

栃木の観光にも!地元民が支える自然と文化

栃木の観光名所と地元民ならではのおすすめを英語と日本語で紹介します!

外国人にウケたい、モテたいなどあなたの質問に答えます!

「おもてなし」の国ニッポン!初めて会う外国人と英会話がはずんじゃうかもしれないステキなコネタをQ&A形式でお届けします。外国人にウケるネタをぜひここでゲットして、モテちゃいましょう♪

温泉や太刀魚など魅力がいっぱいの熊本県水俣市を紹介します

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は熊本県水俣市を英語と日本語で紹介します。

福岡県民のソウルフードをご存じですか?

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。 今回は福岡(ほぼほぼ博多)です。

プロの通訳案内士が伝授! 英語初心者にもできる英語で東京観光案内 ~明治神宮編~

『英語でボランティアガイド』の著者、葛西朋子さんが、東京にある明治神宮を英語でガイドしました。明治神宮ではどの場所をどのように案内すると外国人観光客に喜ばれるのか、プロの通訳案内士でもある葛西さんがポイントを絞って伝授します!

一度は、城下町米沢さ来てみでず~! 歴史ある山形県米沢市をご紹介!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」、今回は田舎だけどただの田舎じゃない城下町「山形県米沢市」をご紹介します!

電車の乗り換えも3語でOK!外国からのお客さまを英語でおもてなし♪

電車の乗り方、乗り換えの仕方を英語で説明しましょう。たった3語だから簡単です。

道案内の英語フレーズは、たったの3語でOK! 外国からのお客さまをおもてなし♪

道に迷って困っている外国人を見かけたら、ぜひ案内してあげましょう。わずか3語の英語だから簡単です!

【山梨県編】富士山、モモ、ワイン、そして甲州弁! 山梨の魅力を英語でご紹介

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は山梨県です。

たった3語の英語で、外国人のお客さまをおもてなし! 忘れちゃいけない、お会計

居酒屋やレストラン、カフェにお勤めの接客業の方は必見!たった3語で外国人のお客さまをおもてなしする英語フレーズをご紹介。今回は、「忘れちゃいけない、お会計」編です。

ようこそ、お魚天国へ!千葉県銚子市の魅力を英語と日本語でおもてなし

「アルクの勝手にお国自慢」。今回は千葉県の最東端に位置する銚子市です。

何をする?どうすればなれる?英語ボランティアガイド

日本を訪れる外国人観光客の数は増加の一途。2020年の東京オリンピックもあり、英語ボランティアガイドに注目が集まっています。どんなスキルが必要で、どうすればなれるのか?詳しく解説した書籍をご紹介。

いらっしゃいませ!たった3語でOK、外国人のお客さまを英語でおもてなし♪

飲食店で、外国人のお客さまを接客するのに使う英語フレーズを紹介します。わずか3語でできるから、簡単です!

サブカルチャーやB級グルメも充実。あなたの知らない静岡市

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回お届けするのは日本のど真ん中(あたり)の静岡市です。

学んだ英語がアウトプットできた! 14人の「おもてなし」満足&冷や汗体験! 

「英語を学んできてよかったな」と思ったことはありますか。試験の合否やスコアアップだけじゃなく、自分の英語力が誰かの役に立てた!という経験がしてみたいですね。そこで、英語コミュニティアルコムワールド内で、英語学習のベテラン勢に、外国の方を「…

【新潟県】絶景の棚田からマンガまで、幅広い魅力を持った新潟を英語でご紹介

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は新潟県です。

英語で「肘を膝の上に置いて」って何と言う?外国人を陶芸教室にご案内

日本を訪れた外国人を英語でおもてなし。GOTCHA!編集者が案内人となって、プランを練り実行します。 今回は表参道編の前半に引き続き、ベトナムからの旅行者、フンさんを陶芸教室「彩泥窯さいでいがま」にご案内します。 <ゲスト>フンさん。ベトナム・ホーチ…

【横浜編】リピート必至! アート、夜景、中華―定番スポットがやっぱりすてき

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は神奈川県の横浜です。 何度行ってもいい! 観光スポットが数ある横浜。訪れたことのある方も多いことでしょう。今回は、そんな中でも、地元民が何回、何十回と行っ…

三鷹のおすすめ観光スポットを英語と日本語でご紹介

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は東京都三鷹市です。三鷹市のディープな魅力をお伝えします。

外国人ゲストを英語でおもてなし!「ふくろうカフェ」で使えるフレーズ

日本を訪れた外国人を英語でおもてなし。GOTCHA!編集者が案内人となって、プランを練り実行します。 今回は表参道編の前半として、ベトナムからの旅行者、フンさんをふくろうカフェ「しあわせをよぶふくろうの城」にご案内します。 <ゲスト>フンさん。ベトナ…

秋田美人が語る、癒やしとエネルギーの秋田を英語でご紹介!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は秋田県です。自称秋田美人の筆者が癒やしとエネルギーにあふれる秋田をご紹介します。 祖父母が住んでいたかやぶき屋根の家には、夏になると屋根にゆりの花が咲いて…

あなたの知らないグンマ

マンガ『お前はまだグンマを知らない』に定番『上毛かるた』、意外な群馬グルメなど、群馬についての情報を日本語と英語でお伝えします!群馬弁についてもじっくり解説。

疲れたあなたを癒したい。鹿児島地元民に人気のヒーリングスポットを英語でご紹介

九州地方のもっとも南に位置する鹿児島。離島も含めると、南北600kmという長い県です。桜島をはじめとする雄大で豊かな自然や屋久島や奄美大島などの美しい島々。黒豚や黒牛、薩摩地鶏などの美味しい食べ物。もちろん酒好きにはたまらない焼酎も!また。県内…

昔は川越え、今は飛行機で?東海道の宿場町・静岡県島田市の魅力を英語で語ろう!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は東海道の宿場町、静岡県の島田市にスポットをあてます。 1.で、島田ってどこ? 富士山静岡空港 静岡と浜松の中間に位置し、東京または名古屋から東海道新幹線と東…

【北海道編】道産子(仮)が、英語と方言で北海道をちょびっとアピール!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は47都道府県で唯一の「道」、北海道です。 ひと口に北海道と言っても、地域ごとに絶景やグルメ、温泉、スキー場など、魅力が多すぎるため、とてもご紹介しきれません…

カナダ人が惚れた珠玉の長崎――英語で街巡り

写真:Visit Nagasaki アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は長崎県です。同県在住経験のある、カナダ人のDon Dottoが紹介します。 Nagasaki will always hold a special place in my heart. I lived the…

私のとっておきの徳島!観光、グルメ、お土産まで阿波弁と英語で教えます!

アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。第4回は徳島県です!ご当地ならではの英語フレーズを、ところどころ阿波弁を交えながらご紹介します!

【石川県】金沢っ子がお届け ~ ゆったり文化に出合える街を英語と金沢弁で語ろう

写真提供:金沢市 アルクが日本各地の魅力を日本語と英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。今回は石川県です。本州の真ん中、日本海側にある海と山に囲まれた石川県は、日本で一番雨と雷の日が多いところ。そんな気候もプラスに、豊かな文化が息…