GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

茂木健一郎

茂木健一郎さんが英語教育を斬る『炎上論』が50%OFF!

AmazonでKindle版の新書が50%OFFになるセールを開催中。2018年9月6日まで。

茂木健一郎さんがひも解く「大迫半端ないって!」ブームの真の意味

インターネットで大量の情報にさらされるようになった今、現代人はどのように振る舞うのが最善なのでしょうか。脳科学者、茂木健一郎さんに、その疑問にお答えいただきます。

茂木健一郎さんに聞く、英語の前に考えたい日本人のスピーチ力と雑談力

連載「言葉とコミュニケーション」第11回。日本人がコミュニケーションを取るときの強みとは?そして課題は何なのでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんにお話しいただきます。

茂木健一郎さんが考える、日本人が英語を話せない理由

約3カ月ぶりに茂木健一郎さんのコラム連載が復活しました!第10回は、切っても切れない、いや、切るべきではない「日本人」と「英語」の関係についてお話しいただきます。

SNS時代の新しいコミュニケーションとは?

デジタル時代の今だからこそ気をつけておきたいコミュニケーション。脳科学者茂木健一郎さんが執筆した電子書籍『炎上論』レビュー

茂木健一郎さんが考える、ネット上での自分のイメージの作り方

誰もが手軽に発信できるようになったインターネット時代の今、私たちはどうやって自分自身のイメージを築いていけばよいのでしょう。茂木さんにお話しいただきます。

茂木健一郎さんが語る、デジタル時代の「バカの壁」

デジタルネイティブの子どもたちが成長してきた今の時代、かつてのコミュニケーションの手法は通用しなくなったと、茂木健一郎さんは語ります。そんな時代に合ったコミュニケーションのスタイルとは、どんなものなのでしょうか。

茂木健一郎さんが提案。人と人とのコミュニケーションでやってはいけないこと。

年齢を重ねたら自動的に「おじさん」「おばさん」になるわけではない。そう茂木健一郎さんは語ります。では、茂木さんの考える「おじさん化」「おばさん化」とはどんなことなのでしょう。そして、それを防ぐには?

茂木健一郎さんが語る「英語テスト廃止論」

連載「言葉とコミュニケーション」の第6回をお届けします。今回の茂木健一郎さんの主張は「英語のテストを廃止せよ」。語学の「本質」に迫っていただきます。

茂木健一郎さんが考える、英語の本選びでやってはいけないこと

連載「言葉とコミュニケーション」の第5回をお届けします。今回、茂木健一郎さんにお話しいただくのは「英語の本選び」。英語学習の「真実」について教えていただきます。

茂木健一郎さんに聞く!「でたらめ話」が会話の達人への道だ

「でたらめ話」は会話を滑らかに進めるために欠かせない?この「でたらめ話」は「ホラ吹きになる」ということではなさそうです。茂木健一郎さんに教えていただきます。

茂木健一郎さんのススメ「英語はコメディで学べ!」

トランプ大統領が訪日している時期に、茂木さんはアメリカのコメディ番組がトランプ氏の行動を風刺する様子をSNSで紹介していました。茂木さんが英語の笑いにこだわる理由は何なのでしょうか。

本物の「英語の学び」とは?茂木健一郎さんと共に考えます

「英語を学ぶ」とはどういうことでしょうか。脳科学者・茂木健一郎さんはご自身の経験から、英語の学びを「人生ゲーム」にたとえます。言葉は人と人をつなぐもの。茂木さんと共に本物の英語の学びについて考えましょう。

脳科学者・茂木健一郎さんが考える、英語を学ぶことの本当の意味

人と人をつなぐ言葉。人は言葉に喜び、また悲しみもします。自分でつむぐ言葉の意味をしっかりと理解し、世界とつながれることに幸せを感じられる人になる方法を、脳科学者・茂木健一郎さんと共に考えてみませんか。