GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

スタディサプリでTOEIC対策!「パーソナルコーチプラン」を試してみました

スタディサプリ

TOEIC対策アプリの本命と言われるスタディサプリENGLISHにライターさんが挑戦。マンツーマンのコーチングが好評の、同アプリ TOEIC®L&R TEST 対策コースの「パーソナルコーチプラン」をレビューします。

スタディサプリEnglish TOEIC®L&R TEST 対策コースとは?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが提供する、スマホ・パソコンを使ってオンラインでTOEICの対策ができるサービスです。

TOEIC対策に特化しており、パート別の演習問題を豊富に取り揃えているのに加えてTOEIC満点ホルダーで有名な関先生の授業を動画で受講可能です。

スタディサプリ

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランとは?

スタディサプリ

スタディサプリEnglish TOEIC®L&R TEST 対策コースには「ベーシックプラン」と「パーソナルコーチプラン」の2種類のプランがあります。

TOEIC対策のコンテンツやサービスを利用できるのがベーシックプラン。それに加えて、マンツーマンで先生のコーチングが受けられるのが「パーソナルコーチプラン」です。

今回体験してみた、このパーソナルコーチプランがとにかく、凄いのです。

コスパ最強!

まず、他のトレーナー付きTOEIC塾・英会話スクールと比較するとすさまじく安い!です。私はこれまでもTOEICのコーチングスクールに興味はあり、見学もしたのですが、一般的な英会話コーチングサービスは通常10万円~20万円(1ヶ月あたり)と高コスト。

また、短期とは言え、集中して通学する時間を捻出できるかどうかがネックで、心惹かれつつもスクールへの申し込みはずーっとためらっていました。

しかし、スタディサプリENGLISHは他のコーチングスクールの約7分の1の値段です。3ヶ月58,000円(キャンペーン価格)でマンツーマンとはこれいかに?お試ししたい!と。

TOEICの勉強を今度こそ続けて、スコア(今は500点)を大幅アップしてみせる〜と、これまでモチベーションが上げられなかった私なのに、がぜん、やる気になったのです。

TOEIC対策講座&日常英会話も12ヶ月分使える!

実は、パーソナルコーチプラン受講者には、なんとベーシックプラン1年分のクーポンが進呈されるとのこと。ということは、29,760円分のサービスが受けられるということに。

つまり、68,000円マイナス29,760円で、実質38,240円(キャンペーン価格の場合なら28,240円)で、3ヶ月間、マンツーマンでのコーチングをしてもらえるのです。

パーソナルコーチプラン 利用の流れ

申し込み後、カウンセリングシートを提出

まずは、TOEIC®L&R TEST 対策コース パーソナルコーチプランにアクセスし、リクルートIDでログインし無料体験を申し込みます。

自分のスコアやニックネームを書いたカウンセリングシートを提出した後は、24時間以内に来るコーチからの連絡を待ちます。ちょっとドキドキワクワクです。

スタディサプリ

登録後、初回カウンセリングシートを記入する

スタディサプリ

ニックネームや目標スコアやリスニングなどの得意分野、コーチへのメッセージを記入しカウンセリングシートを提出

コーチから連絡がきた!チャットでサポート開始

スタディサプリ

とても丁寧な自己紹介つきでコーチからの初連絡が来た

スタディサプリ

現在の自分のスコアに応じて学習プランを立ててくれる

早速、コーチからの連絡がきました!公式サイトには申し込みから24時間以内とありますが、けっこう早かったです。申し込みから数時間後には連絡がきました。(別途登録したメアドにも担当コーチについてお知らせが入っていました。)

文面から察するに、私のコーチは結構優しそうな方でひとまずホッとしました。(私がしばらくスマホから離れてチャットを見ていなかったせいか、最初の30分程度のカウンセリングはなかったです。)

学習プラン決定!もうやるしかない

スタディサプリ

カウンセリングシートに記入した情報を元にコーチが作成してくれる

コーチから学習プランが送られてきました!

時間配分は現在のスコアを元に決められているようです。私のスコア(500点程度)だと、最初の1ヶ月間は基礎をかなりみっちりやるカリキュラム。(スコアが高い方は、たぶんもっと実戦問題集の比率が多くなるのではないでしょうか。)

こうやって具体的なプランを組んでいただくと俄然やる気が出てきました。何から手をつければいいのか、自分一人だと迷ってしまう私のような人には効果的な学習法と思います(^^;

感想(1)関正生 先生がとにかくスゴすぎる

スタディサプリ

関先生の講義はひとつにつきわずか3分程度。スキマ時間でもしっかり理解できる

無料お試しでスタディサプリENGLISHを体験して、みなさんに伝えずにはいられないと思ったことのひとつが、関正生 先生の講義です!

「パーフェクト講義」で関先生の授業を受講できるのですが、内容がとにかく素晴らしいです!TOEIC本のベストセラー作家であり、東進ハイスクールなどのカリスマ教師でもあった氏がスタディサプリENGLISHでTOEIC試験に即した勉強法をピンポイントで解説してくれます。

たとえば私は「仮定法過去」が苦手で、昔から何度聞いても毎回訳がわからなくなってしまっていたのですが、先生の解説を聞いた瞬間に目から鱗、ヘレン・ケラーの「ウオーター」状態でした。

とにかく解説に一切無駄がなく研ぎ澄まされています。しかもオンラインだから何度でも気になる部分は聴き直せるので、とても理解しやすいです。

感想(2)スマホ「だけ」で勉強できる!

今回の体験を通じて、私がもっとも知りたかったこと。それは「スマホだけで、TOEICの勉強は本当にできるのか?」ということです。

結論から言うと、全然できます!

いやむしろパソコンや本で勉強するよりも絶対に絶対に、継続しやすいです。

この後に詳しく説明しますが、生まれて初めて私にディクテーションをやる気にさせたのはスマホアプリだからこその「手軽さ」のおかげです。

シャドーイングにしても数年前はリコーダーで自分の発音を確認していたのが、今ではスマホひとつでリスニングから何から何まで全てできますもんね。(いやー、さすが平成がついに終わるだけありますな。時代は変わりました。)

実際の勉強はこんな感じ!

さて、いよいよスタディサプリENGLISHで勉強をはじめてみます。

事前準備として、1日あたりの勉強時間は2時間にアプリで設定。私のようなナマケモノが1日に2時間も学習できるのだろうか、と不安と期待が入り混じった状態でスタートしました。

リスニングの問題を解き、解説を聞く

スタディサプリ

リスニングの例題。試験と同様の形式で勉強できる

まずはリスニングの例題を解いてみました。

のっけから、画面上部のタイム設定にかなり動揺します。はじめてみる例題は試験さながらの臨場感です。例題を解いた後は、関先生の解説動画でしっかり内容を確認します。

Part1からPart7までの例題を3ヶ月間繰り返してものにしてゆく、というプログラムです。

シャドーイングで自分の発音を確認する

スタディサプリ

自分の声を録音。字幕の有る無し、音声の速度も3段階に切り替えることができる

スタディサプリ

録音した自分の声を確認。お手本と聴きくらべてしばしボーゼン

シャドーイングは本来、文章を見ずに耳で聞いた内容を真似をするものですが、私の英語スキルでは、シャドーイングは実践すること自体が難しく、昔から敬遠しがちでした。

しかし、スタディサプリENGLISHでは字幕のあるなしを切り替えられるので、テキストを見ながら音読の練習ができます。昔から本当に苦手なんですが、これなら続けられそう〜、とテンションが上がりました。

生まれて初めてやる気になったディクテーション

スタディサプリ

文字をタップするだけなのでけっこうやる気が持続しそう

聞こえてきた文章の書き取りがディクテーションですが、私は昔からこれが大嫌い。紙に書き取ろうとしているペンを走らせても追いつかず、聞き落としてしまい、どんどんやる気を失っていました。

しかし、スタディサプリENGLISHのディクテーションはスマホならキーボードでタップするだけなので、それほど苦になりません。机も紙もペンも必要ありません。これはかなり嬉しいです。

再生速度も3段階に調整できるので「速い」ときの発音に慣れておけば、本番の速度はアプリの「普通」の速度なので、もしかするとかなりスコアアップには有効な勉強法かもしれないです。

数ヶ月後のリスニング能力の向上を楽しみにがんばります。

TEPPAN英単語で1週間に6回、同じ単語を確認する

スタディサプリ

期間で繰り返して頻出単語1415語をマスター

スタディサプリ

間違えた単語は、重点的に再確認できる

関先生が単語勉強法のガイダンスでおっしゃっているのが「単語は短いスパンで集中して覚えよう。6回出会うと覚えられる」ということです。

うろ覚えの単語との出会いを短期間で多くする=1週間に100個、3週間で300個、残りの4週目は300個を復習。それを繰り返せば5ヶ月で1500個覚えられるとのこと。

なるほどと納得しトライしたところ、確かに繰り返すことで正解率はどんどん上がっていきました。単語は一番やった感が出ますし、すべて音声があるので今までとは違って(覚えにくい単語は恥ずかしながらローマ字読みで覚えてしまった単語もあるのです)きちんと発音も記憶できています。

パーフェクト講義 英文法編で中高英語をおさらい

スタディサプリ

文法編では、チェック問題、解説講義(動画)、問題演習を繰り返す

英文法から離れて久しい私には本当に役にたちそうです!

あやふやな文法まわりが試験対策用にしっかり絞り込まれて解説されています。そして例題もこれでもか、というくらい繰り返し練習することができます。

ちなみに、2日間ほど仮定法の例題を繰り返したところ、正解を見分けるための英文中のキーワードが瞬時にわかるようになりました(だからみなさんすごい速さで回答できていらっしゃったんですね)。

実戦問題集に取り組んで弱点を克服(これから)

これはまだ試しておりません。コーチの学習プランでは1週間の終わりにプランニングされているので、その時にしっかり、取り組みたいと思います。

まとめ

率直に言って、これはものすごいアプリです。自信を持っておすすめします!

今までなんとなくTOEICの教科書を買ったり、TOEICコーチングスクールを体験入学しても、仕事が忙しいから、やる気が・・・などと理由をつけてはイマイチ本腰を入れる気にならなかった超ズボラな私が、この数日間でかなり、いやかつてないほどモチベーションが上がっており、学習効果をしっかり実感できています。

この画期的なアプリのポイントは、とにかく「スマホの利便性」に尽きます。移動時間や寝る前などのスキマ時間をサクサク利用すれば忙しくても2時間くらいは、結構ちゃんと捻出できますよ!

なにしろ、リスニングもディクテーションもリーディングもきめ細かく網羅されたカリキュラムに、繰り返し聞けるカリスマ講師のTOEIC対策講座・・・本当にこのアプリだけで全部できます。

今回、無料体験をしたのはコーチに毎日学習内容を報告するコースですが、これまでTOEICの勉強をしようしようと思ってはや数年(数十年?)が経過してしまったズボラ人間にはかなり有効ですし励みになります。

3ヶ月後、TOEIC試験を受けよう・・・私はついに目覚めました。今度こそついに、TOEICの試験勉強をちゃんと続けられそうです。みなさんもぜひ、お試しあれ!!

gotcha!

構成・文:Ke(Little Dragon)
英語に興味はあるものの、本格的な再チャレンジには及び腰だったライター/編集者。