GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「日焼けする」を英語で言うと?sunburnとsuntanの違いやフレーズ8選

日焼けした黒い肌が美肌?

北九州市立大学で教員として働くアメリカ人のアンちゃんが、病気にまつわる英語を紹介するコラム。第九回は、「肌・皮膚」に関するお話です。日焼けやニキビなど、肌に現れる症状についての英単語とフレーズを教えていただきます。

国や人によって違う「美肌」の概念

どんな国の人でも、「美肌」に憧れるものです。ただ、「美肌」の定義は人によって違います。

例えば、多くのアメリカ人は黒い肌が魅力的だと思っています。肌が黒いのは、健康的だと思われているのです。黒い肌になりたくて、ビーチで遊んだり、日焼けサロンに行ったりします。

「日焼け」のことを英語では、suntan や tan と言います。

日本はアメリカと違って、白い肌に憧れている人が多いですね。黒くならないように、いろいろな日焼け防止対策がありますね。

私は日本で初めて日傘を見たとき、すごく不思議に思ったのを覚えています。アメリカでは、日よけのために傘をさす文化がなかったので、「なぜ、雨が降っていないのに傘をさしていると?意味がわからん!」と思いました。でも、日本の女性は歳をとっても、シワもそばかすも少ないから、日傘をさすのはいいことだと思うようになりました。

もうだいぶ暖かくなってきて、あっという間に夏になりそうです。日焼けの季節も間近ということで、今回は肌、皮膚の症状についての英語を教えます。さて、始めるバイ!

白い肌コンプレックス

私は小さいときから自分の白い肌が嫌で、どうしても黒くなりたくてたまりませんでした。日焼け止めを塗らずに外出したり、海で泳いだり、紫外線の危険性を全く考えず、「とにかく、黒くなりたい!」と思っていました。

しかし残念ながら、私の肌は黒くなるようにはできていません。いつも、バリバリ赤くなって、数日間苦しんで、皮がむけ、元通りにバリ白くなる、というサイクルを繰り返すだけ。

こんな苦しみ、一度経験すればもう繰り返さないと思うやろう?

だけど私は、「前回のは何かの間違いだ!今度こそ黒くなれる気がする!」と、なぜか前向きに日焼けを繰り返しました。けれど、結局人生で一度も黒くなったことはありません。

それどころか、そんな生活をし続けたために、30代で思いのほかシワが増えていることに気が付いてビックリ!若い頃気を付けなかったつけが回ってきてしまいました。

肌に関する英単語

  • 肌、皮膚:skin
  • 日焼け(赤くなる):sunburn
  • 日焼け(黒なる):suntan, tan
  • 日焼け止め:sunscreen
  • 日傘:parasol
  • 紫外線:UV rays
  • シワ:wrinkles
  • シミ:spot、 blemish、 blotch
  • そばかす:freckles
  • 日焼けサロン:tanning salon

思春期特有の「ニキビ」

私が中学生だった頃のことはよく覚えています。私はそんなにニキビがひどくなかったけど、全世界のティーンエイジャーと同じように、ニキビをなくす方法を考えていました。

顔全体的にニキビがあることを、英語では acne と言います。部分的にあるときには、zit、pimple と言います。zitのほうがカジュアルな表現です。

大人になっても、たまにできますね。面白いことに、日本語で大人のニキビは、「ニキビ」と言わずに、「吹き出物」と言いますが、英語では、区別する表現はありません。

若くても、年取っていても、zit、pimple と言います。すごくひどい症状のときには、boil と言うことがありますが、イメージとしては、「悪い魔女の鼻にある大きなイボ」くらい症状が悪化しているときに使います。 

皮膚のトラブルに関する英単語

  • 皮膚科:dermatology
  • 皮膚科医:dermatologist
  • 思春期:puberty
  • ニキビ:zit、 pimple、acne
  • 吹き出物:pimple、boil
  • 洗顔料:face wash
  • ほくろ:mole
  • あやしい(悪性かもしれない)ほくろ:suspicious mole
  • 悪性:malignant
  • 良性:benign
  • 皮膚がん:skin cancer

肌に関する英語フレーズ

The UV rays are really bad today, so you should take a parasol with you.
今日は、紫外線は強いから、日傘を持って行ったほうがいいよ。

I forgot my sunscreen yesterday, so I got a really bad sunburn. I look like a lobster.
昨日、日焼け止めを忘れたから、ひどく日焼けして赤くなった。ロブスターみたい。

I got a terrible sunburn, and now I'm peeling.
ひどい日焼けをしたから、今皮がむけている。

When you get older, you really start to pay attention to wrinkles and age spots.
年を取ると、シワとシミがすごく気になり出す。

I am prone to getting zits, so I make sure to wash my face well twice a day with face wash.
私はすぐニキビになるから、一日に2回しっかり洗顔料で顔を洗います。

Acne usually gets really bad during puberty.
思春期にニキビはめちゃくちゃ増える。

This mole is a bit suspicious. I think we should take a biopsy of it.
このほくろはちょっとあやしいから、細胞検査したほうがいい。

My brother has a lot of moles, but they are all benign.
兄はほくろがたくさんあるけど、全部良性です。

まとめ

年齢に関係なく肌や皮膚については何かしらトラブルがあるものです。若いときには、ニキビ。年をとったら、シワやシミ。そして、日焼けやほくろ、皮膚がんなどなど。こういったトラブルにならないように願っているけど、もし万が一何かがあったら、この英語を使ってみてください。あなたの役に立てたらバリうれしいバイ!

Take care of yourself! 

アンちゃんの電子書籍が出ました!

私たちの日常は、一見英語っぽいけれど実は英語ではない「カタカナ英語」であふれていますが、果たしてそれらの単語はネイティブスピーカーに通じるのでしょうか?カタカナ英語を「通じる」英語で言うにはどうしたらいいの?普段から特によく使う言葉「○○アップ」や「マイ○○」など、12個ピックアップして読みやすくまとめました。英語が得意な方もそうでない方にも楽しく読んでいただけます。

アン・クレシーニ

文:アン・クレシーニ Facebook
アメリカ生まれ。福岡県宗像市に住み、北九州市立大学で和製英語と外来語について研究している。自身で発見した日本の面白いことを、博多弁と英語で綴る「アンちゃんから見るニッポン」も更新中!

編集:末次志帆