GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

あなたは見た夢を覚えている人?すぐに忘れてしまう人?その違いは?【英語多読ニュース】

あなたは見た夢を覚えている人?すぐに忘れてしまう人?その違いは?【英語多読ニュース】

「英語多読ニュース」(11月27日号)で取り上げるのは「夢」に関する話題です。見た夢を鮮明に覚えている人と、すぐに忘れてしまう人とでは、いったい何が異なるのでしょう。

夢の仕組みは分からないことだらけ

皆さんは寝ている間に見た夢を覚えていますか?筆者の場合、ぼんやり覚えていることもあれば、覚えていないこともあって、どちらかというと覚えていないことがほとんどです。なぜ、覚えている人がいる一方で、覚えていない人がいるのでしょうか。

そんな疑問への答えの手掛かりをくれる記事がありました。

What is it about people who don’t remember their dreams that sets them apart from the people that do? Is it possible for the brain to stop producing dreams? And could something be wrong in the brains of people who report never dreaming?
夢を覚えていない人と覚えている人を分けているものは何だろうか。脳が夢を作り出さなくなることはあるのだろうか。また、まったく夢を見ないと言う人の脳には何か問題があるのだろうか。

www.discovermagazine.com

夢をまったく見ない人なんていないと思っていましたが、2015年のある調査によると、250人に1人の割合で「見た夢をまったく一つも覚えていない」人がいるのだとか。

とはいえ、ほとんどの人は夢を見ます。でも、よく覚えている人と覚えていない人がいるのは事実です。しかし、見た夢のほとんどを忘れてしまう人が多いのはなぜでしょうか。

As a general rule, memories of our dreams quickly fade. When we wake up, ... memory encoding is especially fragile. The harsh blare of an alarm clock is often enough to distract us, preventing fleeting memories of dreams from ever being recorded to our long-term memory.
概して夢の記憶はすぐに薄れる。目が覚めるときの記憶の定着は極めて不安定だ。目覚まし時計の大きな音程度が妨げとなり、つかの間の夢の記憶が長期記憶として記録されないことは多いのだ。

夢は忘れやすいものだとすると、夢を覚えていられる人は何が違うのでしょう。記事では幾つかの点が紹介されていますが、特に気になった部分をざっと紹介すると、

Dreamers tend to be more anxious, but they’re also more open to experiences and more creative people, ...
夢を覚えている人は心配性であることが多いが、同時に新しい経験や創造的な人たちに対して比較的オープンである。

... the same people who report a rich dream life may also spend their days with their heads in the clouds.
夢をよく見る人はまた、昼間も空想にふけることが多いようだ。

Scientists also know that women, on average, are more likely to remember their dreams than men.
科学者はまた、平均的に女性の方が男性よりも夢を覚えていることが多いと把握している。

「女性の方が夢を覚えている」については、14、15歳のころを見ると、男性よりも女性の方が、自分の気持ちや見た夢のことを周囲に話す機会が多いからではないかと考えられているそうです。

また、夢をしっかり覚えることは、訓練次第で誰にでもできることだそうで、

Simply keeping a dream journal or being encouraged to recall dreams can dramatically increase dream recall frequency in low dream recallers.
単純に夢日記を付けたり夢を思い出そうと努力したりすることで、夢を覚えていない人であっても、見た夢を思い出せる頻度は劇的に増える。

でも、「そもそも夢をあまり見ない」という人はどうすればいいかというと、

All you need to do is set an alarm to sound every hour throughout the night. Each time you wake up, ask yourself if you were just dreaming and then write it down. Chances are, you’ll catch yourself dreaming at least half the night.
一晩中1時間ごとにアラームが鳴るようにセットするだけでよい。目覚めるごとに、夢を見たかどうかを自問し書き留める。おそらく少なくとも夜の半分は夢を見ていると分かるだろう。

そんな実験・・・睡眠不足でかなり不機嫌になりそうですが、試してみたい方はぜひ。

今回紹介した記事では、夢を見る人、見ない人、夢を覚えている人、覚えていない人の違いを詳しく説明しています(もちろん英語です)。こちらもぜひ。面白いですよ。

www.discovermagazine.com

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。普段の生活でよく考えていることが夢に出てくるって、よくありますよね。どうせなら楽しい夢ばかり見ていたい。

トップ画像:Марина ВельможкоPixabay