GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

自動運転車が増えたら、渋滞が35パーセント解消される?【英語多読ニュース】

自動運転車が増えたら、渋滞が35パーセント解消される?

「英語多読ニュース」(5月22日号)。今回は、自動運転車が交通に与える影響に関する話題を取り上げます。

ここ数年、IT形企業と自動車メーカーが心血を注いで開発進める自動運転車。自動運転のレベルはかなり高くなっていて、スムーズに流れる高速道路などでは、ドライバーがハンドルから手を離すことも可能になってきています。

でも、各社が目指しているのは「完全自動化」。これが実現すると、車の中にドライバーがいなくなる(つまり、全員が乗客で乗車時間を楽しめる)ということで、エンターテインメント業界などが新しいマーケットの誕生を心待ちにしています。

英語で autonomous car、driverless car、self-driving car などと呼ばれる自動運転車ですが、この車が道にあふれたとき、道路事情はいったいどのように変化するのでしょう。ケンブリッジ大学の研究者たちが、その検証を行いました。

Fleets of driverless cars on the roads could speed up traffic flow and cut journeys by a third, even for people who are not using them, a Cambridge University study suggests.
自動運転車が路上を走るようになると、交通がよりスムーズになり、目的地への到着時間が3分の1短縮されると、ケンブリッジ大学による調査が示唆した。

www.telegraph.co.uk

3分の1ということは、例えば1時間かかる場所への移動が40分に短縮されるということ。特に都市部に住む人にとっては、日々の渋滞のイライラが少しでも緩和されるなら、とてもありがたいことです。

この検証では、本物の自動運転車を使うことはできないため、ミニチュアの自動運転車を使ったそうです。どんなことを試したかというと、2車線の巡回コースに16台のロボットカーを走らせ、その先頭を走る車が止まったときに、後続の車がどう振る舞うかを調べたのだとか。

検証では、それぞれの自動運転車が単独の判断で走行しているとき(non-cooperative)、後続の車はすべて停車してしまったそうです。しかし、車同士がネットワークで連携し、情報を送り合っている場合には(cooperative)、次のようなことが起きたそうです。

Cars in the outer lane that were near to the stopped car slowed down slightly so that vehicles in the inner lane were able to quickly pass the stopped car without having to stop or slow down significantly, and improving traffic flow and therefore journey times, by 35 per cent.
停車した車に近付いた外側車線の車が少しスピードを落とし、内側車線の車は停車したり大きくスローダウンしたりすることなく、停車した車を追い越せた。これにより交通の流れは改善し、移動時間は35パーセント短縮された。

文字で説明しても分かりづらいですね・・・。探してみたら、この調査の動画(2分30秒)が公開されていました。これを見れば、効果は一目瞭然です。

検証では、人が操縦する「乱暴運転の車」を投入しても、cooperativeモードで動く自動運転車は適切に走行したそうです。

And even when a human-controlled car was put on the track with the autonomous cars and moved around in an aggressive manner, the other cars were able to give way to avoid the aggressive driver, improving safety.
さらに、人が操縦する車を自動運転車と一緒にコースに入れ、乱暴に走り回らせても、他の車は乱暴運転のドライバーを避けて道を譲り、安全性を高めた。

高齢者による交通事故が多い昨今、自動運転車の早期実用化を願ってやみませんが、この実証実験が実現できるかどうかは、自動運転車同士の情報共有が鍵です。検証結果の発表者の一人は次のように述べています。

If different automotive manufacturers are all developing their own autonomous cars with their own software, those cars all need to communicate with each other effectively.
異なる全ての自動運転車メーカーが、独自のソフトウェアで自動運転車を開発するなら、それら全ての車が、互いに効率よく情報を交換し合えるようにしなくてはいけません。

今は各社が「われ先に」と開発競争をしている真っ最中ですが、考えをさらに一歩進め、積極的に協働していく必要がありそうですね。

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。老後は自動運転車の運転席で、目的地に着くまでネットフリックスの動画を楽しむのが夢。