GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

理屈抜きで身に付く!1日たった10分の大人の英文法ドリル

タテ×ヨコ

英語ができるようになるには、英文法は必須。でも、文法用語が苦手で取り掛かれない・・・。ご安心ください!英文法の基礎は、文法用語を使わずに身に付けることができます。パズル感覚でシンプルに取り組める英語ドリル「タテ×ヨコ」シリーズに、便利なアプリ版が登場しました。「タテ×ヨコ」の学習法と、アプリ版の機能を紹介します。

英文法を自然に習得できるアプリ「タテ×ヨコ」

文法用語を使わずに英文法を習得できる」という、画期的なアプリが登場した。その名も「タテ×ヨコ」。名前の由来は、このアプリの元となった書籍シリーズのページから一目瞭然だ。

タテ×ヨコ

書籍『21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 高校入門編』

まず、基本となる文、ここでは「I love sports.(私はスポーツが大好きです)」がある。そして、表には、タテに「I」と置き換えられる言葉(I、You、We、They、He、She、Tom)が並び、ヨコに「sports」と置き換えられる言葉(sports、this book、all kinds of music)が並んでいる。タテとヨコを組み合わせた21個の文で、それぞれ「love」か「loves」を入れて文を完成させる仕組みだ。

この21のバリエーションを次々と口に出すトレーニングを通して、文法用語を使わずに、核となる文法が頭に刷り込まれる。だから、「タテ×ヨコ」なのだ。

書籍シリーズは、大人のやり直し英語にぴったりの『タテ×ヨコ 日常英会話編』『タテ×ヨコ 高校入門編』『タテ×ヨコ やりなおし英語編』と、英検を受験する小学生にもぴったりの『タテ×ヨコ 英検3級編』『タテ×ヨコ 英検4級編』『タテ×ヨコ 英検5級編』の全6タイトル。

アプリでは、この6タイトルのコンテンツから1つ選んで利用できる(2つ以上のコンテンツを利用する場合は、アプリ内で追加購入が必要)。

タテ×ヨコ

アプリ「タテ×ヨコ」(添削+発音練習機能つき)PLAYSQUARE INC. 各タイトル840円 https://itunes.apple.com/jp/app/id1441931181

「I love sports.」なんて簡単過ぎ?!

「タテ×ヨコ」に登場する例文は、「I love sports.」「I work in a bank.」など、とてもシンプル。ここだけの話だが、書籍版を購入したお客さまから「例文が簡単過ぎる」というご意見が寄せられたこともあったとか。でも、このシンプルさこそが、英文法を習得するためのポイントなのだ。「骨組みにフォーカスするために、枝葉を付けていないのです!」(「タテ×ヨコ」アプリ営業担当者談)。

もし、例文の単語が難しかったり、構文が複雑だったりしたら、「この単語、どういう意味だろう?」「こんな形の文、初めて見た」と、そこに気を取られてしまう。でも、「タテ×ヨコ」で伸ばしたいのは基礎文法力。だから、とにかく文の基本構造だけに集中できるよう、単語や構文は極力シンプルになっている。

アプリは書籍のオマケ、ではない!

アプリ「タテ×ヨコ」は、アプリのみで学習を完結させることも可能。さらには、「アプリならではの良さがたくさん!」(タテ×ヨコ」アプリ営業担当者談)。書籍と同じ3段階のステップ学習も、直観的に操作できるようになっている。

3段階のステップ学習

STEP 1:空欄を埋めながら音読して、センテンスを頭に入れる

STEP 2:音読しながら、空欄部分の答えや英文を書いてみる

STEP 3:和訳だけを見て、穴埋めしてみる(フルセンテンス添削は有料オプション)

タテ×ヨコ

STEP 1の学習画面

また、スキット(会話例)の表示、発音練習、穴埋め問題など、アプリならではの機能を通じて、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4技能を伸ばすことができる。

書籍版にはない、アプリ版だけの機能

(1) ユーザーが発音した音声を、音声認識で文字化して確認できる「ビジュアル判定つきの発音練習」機能

(2) シリーズ6タイトルに収録されている全てのセンテンスを検索して一覧表示させる「統合検索」機能

(3) 移動中や隙間時間に、ながら聞き・聞き流し学習ができる「まとめて聞く」機能

(4) 覚えにくいセンテンスのみを集めて覚えられる「お気に入り」機能

(5) ライティング問題で、リアルタイムの正誤判定だけでなく文法説明もしてくれる「リアルタイム添削」機能(有料オプション)

添削、確認テスト、発音練習のオプション機能も

基本機能だけでも十分使い勝手があるが、有料オプション(全3種類、各600円。全3種類でまとめて1200円のパッケージプランあり)を追加することで、以下の機能を追加できる。「英文法の土台を作り直したい」と考える人にはぜひおすすめしたい。

便利なオプション機能

(1) 添削機能:ステップ学習のSTEP 3で、和訳だけを見てフルセンテンスを書き、リアルタイムで添削してもらえる機能。詳細な文法解説付き。

(2) 総合テスト(15種のテスト形式):テストを自分で設定できる機能。問題数はもちろん、問題形式(英→日、日→英、リスニング、ランダム)や、解答形式(英語3択、日本語3択、並べ替え、発音して解答するなど)を自由自在に設定できる。

(3) 発音集中トレーニング:全センテンスを発音練習できる機能。出題カテゴリ、英文と和訳の表示・非表示を選択し、ユーザーが発音する。発話内容が文字化されるので、自分の発音を客観的に確認することができる。

タテ×ヨコ

「総合テスト」機能のテスト設定画面

アプリならではの機能が詰まった「タテ×ヨコ」アプリ(iOS対応)。シンプルなパターン学習で英文法の力を付ければ、英語学習の土台作りは完璧だ。急がば回れの「タテ×ヨコ」学習で、2019年の英語力アップの初めの一歩を踏み出そう!

「タテ×ヨコ」アプリ版と書籍版

アプリ版

書籍版

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 日常英会話編

 
21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 高校入門編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 高校入門編

 
21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ やりなおし英語編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ やりなおし英語編

 
21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検3級編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検3級編

 
21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検4級編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検4級編

 
21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検5級編

21マスで基礎が身につく英語ドリル タテ×ヨコ 英検5級編

 

GOTCHA! 編集部

文:株式会社REGION(西川倫子)

http://region-net.jp/