GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

この問題、すぐに解けますか。その10~TOEIC L&R パート5、ニューイヤー・スペシャル問題に挑戦しよう!

この問題、すぐに解けますか。その10~TOEIC L&R パート5、ニューイヤー・スペシャル問題に挑戦しよう!

TOEIC L&RのPart 5形式の問題をタイプ別でお届けする不定期連載。今回はニューイヤー・スペシャルと題して、いつもと違う雰囲気の問題をお届けします。すぐに解けるか力試しをしてみましょう!

パート5の概要

問題に挑戦する前に、TOEIC の Part 5 の形式について確認しましょう。

問題形式 短文穴埋め問題
問題数 30問
選択肢 4
解答時間 1問平均20秒(3~25秒)
※ リーディングセクション全100問を解く場合の目安です。目指すスコアにより異なります。
解答の仕方 英文を読み、その空所に当てはまる語句を4つの選択肢から1つ選ぶ。
特徴 語彙や文法に関する知識が問われる。

それでは、練習問題に挑戦してみましょう。ニューイヤー・スペシャルは、全5題です!

ニューイヤー問題にチャレンジ!

制限時間は1分40秒。では、スタート!

1. Aditya decided to ------- a statement in order to assure his girlfriend that his New Year’s resolutions would remain unchanged.

(A) issue
(B) retain
(C) enforce
(D) sustain

2. As many as 55 percent of the BestTech employees ------- expressed their deep concern about the shortened period of their New Year holidays.

(A) questioning
(B) question
(C) questioned
(D) questions

3. My father requested that all the gifts of money my brother and I have received so far be reported to ------- by tomorrow.

(A) his
(B) he
(C) him
(D) himself

4. The employees ------- had arranged the New Year party were thanked in a New Year speech by the president.

(A) whose
(B) which
(C) who
(D) where

5. Agustin Moreno’s office is ------- being renovated and is going to reopen in the new year.

(A) enormously
(B) currently
(C) accurately
(D) narrowly

正解と解説

1. 正解 (A)

意味の異なる動詞が並ぶ語彙問題。issue a statement で「声明を出す」という意味だと知っていれば、すぐ (A) が選べます。ちなみに issue は、「問題」などの意味で名詞としても TOEIC に頻出する語です。

【訳】アディティアは、新年の誓いに変更がないとガールフレンドを確信させるため、声明を出すことにした。

(A) ~を出す
(B) ~を保っている
(C) ~実行する
(D) ~を維持する

【語注】assure:(人に)~を確信させる、New Year's resolution:新年の誓い、remain:~のままである

2. 正解 (C)

文全体の構成を見ると、主語(As many as 55 percent of the BestTech employees)と、それを受ける動詞(expressed)があり、空欄はこの2つに挟まれています。空欄には主語を修飾する語を入ること見抜けることがカギ。(C) questioned であれば「質問を受けた従業員」という意味になり、文が成り立ちます。

【訳】質問を受けたベストテック社の55パーセントもの従業員が、彼らの年末年始休暇が短くなったことに対して深い懸念を表明した。

(A) (現在分詞)質問する
(B) (名詞/動詞)質問/質問する
(C) (過去分詞)質問を受ける
(D) (名詞/動詞)質問/質問する

【語注】as many as ~:~もの、concern懸念、shortened:短くなった

3. 正解 (C)

代名詞問題。be reported to の後には「報告される」人が来ます。空欄に入れて「彼に(=父に)」となる目的格 (C) が正解となります。

【訳】私の父は、僕と兄がもらったお年玉全部を、明日までに父に報告するように要請した。

(A)(所有格)彼の 
(B)(主格)彼
(C)(目的格)彼を
(D)(再帰代名詞)彼自身 

【語注】gift(s) of money:お年玉、so far:これまでに、by tomorrow:明日までに

4. 正解 (C)

関係詞を選ぶ問題。空欄の前にある employees は人なので、人を受ける所有格の (A) whose か、主格の (C) who が候補となります。また、空欄には動詞の had arranged が続いています。従って、主語の働きをする (C) が正解となります。

【訳】新宴会を準備した従業員たちは、新年のスピーチで社長から感謝された。

(A)(所有格)~する
(B)(主格/物)~する
(C)(主格/人)~する
(D)(場所を表す関係副詞)~する所に

【語注】arrange:~を用意する、president:社長

5. 正解 (B)

空欄に入る副詞を選ぶ語彙問題です。4つのうちで「事務所が改装中です」という文脈に合うのは (B) currently

【訳】アグスティン・モレノの事務所は現在改装中で、新年に再開する。

(A) 膨大に
(B) 現在は
(C) 正確に
(D) 辛うじて

【語注】renovate:~を改装する

 

いかがでしたか?全問正解できたでしょうか。今年もどうぞよろしくお願いします!

GOTCHA! 編集部

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。