GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

TOEICで990点(満点)を取る方法を教えてください…

TOEICで990点(満点)を取る方法を教えてください…

TOEIC受験力アップトレーナーのヒロ前田さんが、学習者の疑問や質問にバッサリ・スッキリ答えます。今回は、「TOEIC L&Rテストで990点(満点)を取る方法を教えてください」いう相談です。

今回のご相談

先月のTOEICで950点(L495/R455)を取れました。990点を取る方法を教えてください。

――会社員(40代・男性)

ヒロ前田の回答

嫌です。

バッサリ辛口の解決

バッサリ辛口の解決策

200問正答するだけで満点は取れます

私の周りには990点を何度も取れる力を持つ知り合いが30人以上います。その中に、「990点を取る方法を知りたい」と言っていた人が何人いたと思いますか。

ゼロです。

わざわざ人に聞かなくても、990点を取る方法は明らかです。200問を正答してください。たったそれだけで990点を取れます。

あなたはリーディングセクションで455点しか取れない、つまり英語力がその程度しかないため、6問前後もミスをしているのです。そのミスをゼロにすれば495点になります。試験によっては1問ミスしても495点になりますから、運に任せるなら1問ミスでも結構です。

こんなに明確な答えがあるのに、それに気づかないあなたは救いようがありません

しかも、答えに気づかないだけでなく、あなたはこの連載を利用して質問してきました。「990点を取る方法を教えてください」と。

つまり、人から答えをもらおうと思ったのです。手の施しようがない重症ですから、病院にでもって、脳みそを増やしてもらってください

もっと練習したら?

たとえばあなたの友人が、ボクシングのチャンピオンになりたいとします。

ある日、彼はあなたに言います。「チャンピオンになる方法を知りたい」と。あなたはどう答えますか。「自分でどうにかして」とか「もっと練習したら?」と言うのではないでしょうか。

あなたは、TOEICという名のリングで頂点に立ちたいと思っています。

それなら、その「方法」を人に聞かないでください

自分で努力し、工夫し、たくさん練習して990点を獲得するべきです。その方が、きっと喜びも大きくなります。

では、病院にってオーケーです

スッキリ優しい解決

スッキリ優しい解決策

990点のさらに上を目指しましょう

990点と言わず、1200点を目指してみるのはいかがでしょうか。

400点や500点くらいの人が英語の学習を始め、数年後に990点を取得したをいくつか知っています。面白いことに、その人たちは目標スコアの設定方法に共通点がありました。

ある時点で保有するスコアの「少し上」を狙っていたわけではありません。

そうではなく、いきなり990点を目指したのです。

周りの人は笑っていたようです。「まず、600点を目指そうよ」とか「990点なんて考える必要がない」などと、人は無責任なことを簡単に言うものです。

ですが、何を目指すかは自由ですし、TOEICというテストは出題傾向が安定しているため、500点からスタートしても数年以内に990点を取ることは決して不可能ではありません。ぜひ、「背伸び」してください

すでに950点に到達したのですから、あなたは990点どころか、1200点を目指す資格が十分にあります。遠く離れたスコアを目指すことで、までとは違う視点から学習に取り組めるようになります。

念のために言っておきますが、1200点は比喩(ひゆ)ですよ。

TOEIC測定できないレベルの実力を持っていることを表現しているだけですから、家族や知人に「1200点を目指す」とは言わない方がいいでしょう。病院にくよう勧められますからね。

TOEICに縛られない学習に取り組みましょう

さて、1200点を目指す学習とは、TOEICの出題形式に縛られない学習を中心にするということです。

たとえば、問題集には長くても300語程度の文章しか収録されていませんが、新聞や小説を読めばその10倍の長さのストーリーを読むことになります。

これに慣れれば、パート7の長文読解が楽勝に感じられるでしょう。自ら読み続けたくなる素材を選ぶことが大切です。

リスニングでも同じです。

TOEICで使われる音声はプロのナレーターによる録音ですから、その意味では「自然な英語」ではありません。ニュース番組でもYouTubeでも何でも結構ですので、現実世界で使われている英語を聞くようにすれば、ますますTOEICリスニングが簡単に思えるようになります。

800点や900点と違い、990点を取得すると、周囲が期待するあなたの英語力がレベルアップします。つまり、高度な英語運用力をあなたが持っていると思います。

1200点を取る実力を身に付けて、余裕で990点を取る。そのような道を歩めば、周囲の期待、そして、あなた自身の期待に見合う力をモノにすることができるでしょう。

いつか、あなたが990点を取得することを願っています。

応援しています。

「春のTOEIC SWオフ会」開催(T’z英語ラウンジより)

>「春のTOEIC SWオフ会」開催

大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」が主催するセミナーで講師を努める冨田三穂さんが、ランチ会を開きます。4月15日に実施されるTOEIC SWテストの直後にわれるので、SWテストに関心のある英語学習者と知り合いになれる絶好の機会です。すでに15名が参加予定となっているため、あと5名だけ募集します。

詳細は、T’z英語ラウンジ公式ウェブサイトをご覧ください。

tz-eigolounge.jp

TOEICお悩み相談室バックナンバー

おすすめの本
CD-ROM付 TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術

CD-ROM付 TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術

  • 作者: ロバート・ヒルキ,相澤俊幸,ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2018/02/01
  • メディア:
【新形式問題対応/CD-ROM付】  TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

  • 作者: ヒロ前田,テッド寺倉,ロス・タロック
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア:
【新形式問題対応】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6

【新形式問題対応】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6

  • 作者: ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア:
【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

  • 作者: ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア:

ヒロ前田

ヒロ前田(ひろ まえだ)

TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC®テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC®テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC®テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。
TOEIC受験者必読メルマガ
http://hiromaeda.info/