GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

時間がなくてTOEICの勉強ができません。スキマ時間の活用法を教えてください…

時間がなくてTOEICの勉強ができません。スキマ時間の活用法を教えてください…

TOEIC受験力アップトレーナーのヒロ前田さんが、学習者の疑問や質問にバッサリ・スッキリ答えます。今回は「時間がないのでスキマ時間の活用法を教えてください」という相談です。

今回のご相談

やる気はあるのですが、時間がなくてTOEICの勉強ができません。スキマ時間の活用法を教えてください。

――会社員(20代・男性)

ヒロ前田の回答

知っても無駄です。

バッサリ辛口の解決

バッサリ辛口の解決策

「時間がない」という時点で終わっています

あなたには時間がなく、勉強する時間がないのですよね。それなのに「スキマ時間」の活用法を知って、一体どうするつもりですか。

「時間がないから勉強できない」と口に出す人は、その時点で終わっています。

絶望的です。

「時間がない」などと恥ずかしがりもせずに言う人が成功したを、私は1つも知りません。

あなたがスキマ時間の活用法を聞いたところで、どうせ勉強しませんよね。もし、あなたがスキマ時間に勉強する人であれば、とっくに動しているはずです。

スキマ時間というものは、「いつか発生するもの」ではなく、毎日のように発生しているからです。

その時間にスマホをいじっているか、ビールを飲んでいるか、眠っているだけのあなたが急に英語の勉強を始めるはずがありません。

それに、本当に「時間がなくて勉強できない」のであれば、スキマ時間を見つけても、あなたはそのスキマ時間にしか勉強しないつもりですよね。

そんな人が英語TOEICの勉強を始めたところで、良い結果を得られるはずがありません。

「やる気はある」は、あなたの錯覚です

1つ覚えておいてください。スキマ時間学習ができる人は、メインとなる学習時間を持っている人です。

その人が、さらに勉強時間を増やす手段として考えるのが「スキマ時間の利用」です。

彼らは、あなたと同じくらい忙しくても「勉強する時間がない」とは言いません。勉強時間を作り出せることを知っているからです。

あなたは「やる気はある」と言っていますが、それは錯覚です。

毎日のように発生しているスキマ時間を活用していないあなたは、まるでやる気なしです。スキマ時間について考える資格がありません。

スッキリ優しい解決

スッキリ優しい解決策

勉強時間を増やすのは素晴らしいことです

あなたは勉強時間を増やそうとしているのですね。

とても積極的で素晴らしいことです。

あなたにとってのスキマ時間は、どのような時間でしょうか。まず、一緒にそれを考えましょう。

勉強可能な時間を探す

あなたが平日に働く会社員だと想定し、「スキマ時間」を平日に見つけることを考えます。休日にも勉強時間を取れるはずですが、それは「スキマ」ではありませんので。

まず、「ルーティン化した動」を探してください。

電車通勤であれば、家から駅まで何分かかりますか。電車には何分乗りますか。夜、家に帰る際の時間も足してください。

これらを合計して60分に達するならば、かなり有望です

仮に1日あたり1時間を学習に費やせば、平日だけで週5時間となり、月20時間、年240時間です。

勉強時間を作り出す

次に、学習時間を作り出すことを検討しましょう。

出勤時刻を早めましょう。15分なら可能だと思いませんか。これにより、会社に着く前に、または着いてから15分の勉強時間が生まれます。

昼食時間に勉強する人も多いです。ただし食事時間を大きく削るのは簡単ではないため、10分だけ勉強に回すことにします。仕事の都合で10分すら確保できないこともあるでしょうから、日によってはゼロでも構いません。

退社後、駅から家に帰るまでの間に、喫茶店のような場所はありますか。もしあるなら、その場所を勉強スペースにしましょう。目標は30分です。

これらを足すと55分ですが、毎日確保できるとは限らないため、平均30分と考えます。先ほどの60分に加えると90分になりました。

平日だけで週7.5時間、月30時間、年360時間に達します。これは、90分の授業240回分に相当します。

学習単位を小さく

さて、スキマ時間を合計すれば莫大な時間になることが判明しましたが、1つ注意するべき点があります。

スキマ時間を使う主体的な勉強は、90分の授業に参加することとは全然違うため、短い学習時間でも効果的な学習ができるよう工夫することが必要です。

たとえば、TOEICの模試に初めて取り組む場合、スキマ時間の学習は向きません。模試には2時間ノンストップで取り組むのがベストだからです。

ただし、すでに解いたことがある模試の復習をするにはスキマ時間を活用できます。間違えた問題に再チャレンジしたり、スクリプトを見ずに音声を聞く練習をしたりするには、スキマ時間がピッタリです。

また、パート5に特化した問題集もスキマ時間に適していると言えます。

反復する

もう1つ注意点があります。電車の中や昼食時の勉強中は意識が散漫になりがちです。従って、教材の中身を簡単に習得しているとは考えず、3回でも5回でも繰り返すことを前提してください。

同じ教材に繰り返し取り組み完全にマスターしてから次の教材に移ることをお勧めします。結果として、この方がスコアアップにもつながるはずです。

スキマ時間を上手に使うに越したことはありませんが、それだけで十分とは言えません。

連続2時間以上の学習時間も確保しましょう

TOEICは2時間の試験ですから、「耐久力」も大事です。連続で2時間、またはそれ以上英語を聞いたり読んだりする時間を作ることも大切です。

少なくても週1回は、スキマ以外の時間にも勉強してくださいね。

TOEIC対策セミナー 技あり」開催(T’z英語ラウンジより)

「TOEIC対策セミナー 技あり」開催(T’z英語ラウンジより)

大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」では、TOEIC対策に特化したセミナー「技あり」開催します。

TOEIC L&Rテスト 直前の技術』をはじめとするTOEIC対策本を量産してきたロバート・ヒルキさんとヒロ前田さんによる技術系セミナーです。スコアアップという勝利を得るための大技と小技をたくさん伝授します。

詳細はT’z英語ラウンジ公式ウェブサイトの、下記のページをご覧ください。

tz-eigolounge.jp

TOEICお悩み相談室バックナンバー

おすすめの本
CD-ROM付 TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術

CD-ROM付 TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術

  • 作者: ロバート・ヒルキ,相澤俊幸,ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2018/02/01
  • メディア:
【新形式問題対応/CD-ROM付】  TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

  • 作者: ヒロ前田,テッド寺倉,ロス・タロック
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア:
【新形式問題対応】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6

【新形式問題対応】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6

  • 作者: ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア:
【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

  • 作者: ヒロ前田
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア:

ヒロ前田

ヒロ前田(ひろ まえだ)

TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC®テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC®テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC®テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。
TOEIC受験者必読メルマガ
http://hiromaeda.info/