GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

大学入試対策に! 短期間で成果が出せる参考書

大学入試の英語対策で短期間でも成果が出せる参考書

大学受験を控えている皆さん!英語の成績の伸び悩みで困っていませんか? 受験の合否のカギを握るのは間違いなく英語です。今回は、多くの人に支持されるTOEICまた英語参考書を著書に持つ先生方に、自著以外で「大学入試の英語対策で短期間成果が出せる参考書」と「短期間で、英語力をアップさせる人の特徴」を教えていただきました!1カ月で効果を出すのは難しいという答えが大勢を占めましたが、それでもなんとかしたい。という方のためにおすすめの参考書を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

大学入試の英語対策で短期間でも成果が出せる参考

1.志望大学の過去問(赤本)

教学社から発刊されている「大学入試シリーズ」「センター赤本シリーズ」は、大学受験生に人気の高い大学入学試験過去問題集です。傾向分析や攻略アドバイス、先輩からのアドバイス等も掲載されています。

学習の方向性具体的につかめる(Evine)

f:id:yitengren:20171122154133p:plain各大学の過去問(赤本)は合格のために求められる英語力の情報をそのままダイレクトに教えてくれる情報源です。設問ごとの出題傾向があるため、学習の方向性具体的につかむことが可能。

POINT

★過去問シリーズ (英語対策)一覧はこちら

青山学院大学を受験するロンドンブーツ1号2号の田村淳さんにはこちらがおすすめ!

青山学院大の英語[第6版] (難関校過去問シリーズ)

青山学院大の英語[第6版] (難関校過去問シリーズ)

 

2.『大学入試 横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本』

問題を1つ1つ解きながら、英語の論理構造を学んでいくスタイルの参考書。英文のバックグラウンドについての解説を最小限に抑え、論理的な英文読解法を学べる、実践的な内容です。

長文読解でスランプに陥ってしまったときにお勧め(西田 大)

西田先生長文読解などにおいてスランプに陥ってしまったときにお勧めする一冊です。なかなか自分では気づけないポイントが掲載されています。

POINT

  • 実践に役立つ英文解釈法を解説
  • 英語長文がロジカルに読めるようになる
  • 文章の論理そのものを捉えられるようになる
大学入試 横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本 客観問題の解法編

大学入試 横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本 客観問題の解法編

 

3.『UPGRADE英文法・語法問題文法・語法・語い・熟語・会話・発音/アクセント―〈データ分析〉大学入試 』

過去15年間6000回の入試問題を徹底的にデータ分析。 出題頻度が高く、入試に必要な項目が精選されています。文法・語法・語い・熟語・会話・発音/アクセントの入試頻出問題をこの1冊で、まとめて効率よく学習することができます。

頻出問題から極めて短期間でも効果を実感(勝山 庸子)

勝山先生タイトルに〈データ分析〉とある通り、過去の入試問題のデータ分析に基づき頻出問題にはマークが付いています。英文法が苦手な人は、まずその頻出問題から極めていくと短期間でも効果が実感できるはずです。

POINT

  • 頻度の高い項目、入試に必要な項目を精選
  • 出題されやすい項目をランキングで示し、優先順位が一目瞭然
  • CD付属で発音がわかる

期間英語が上達している人に共通するポイントとは?

Evine先生Evine
期間成果を挙げるために、パートを絞った学習に専念。長文読解は設問によってはコツが明確で得点源としやすいものがあり、その辺りの狙い目の勘所や要領がいいですね。

大里先生大里秀介
目的目標をしっかり定めて、短期間の中で、時間をフル活用して効率的に学習する方。
特に限られた時間の中では、やりたいこと全てを習得するのは難しいので、

といった、PDCAサイクルによる思考・動ができる方は、成功しやすいのではないかと思います。

勝山先生勝山庸子
模試や問題演習を通して、自分の弱点を分析することができること、またそれに対して効率が良い(苦痛ではない)勉強法を工夫できること。

天満先生天満嗣雄
徹底的に量をこなしていること。発音、文法、語彙、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングなどと分野別の学習ではなく、使用する素材から全ての分野を総合的に吸収しようとしていること。インプットばかりに偏らず、アウトプット(特に口頭でのアウトプット)に力を入れていること。

西田先生西田 大
「短期間で上達」する人はまれだと思いますが、「質」と「量」の両方が満たされていることだと思います。

いかがでしたか?

成績を上げるのためにはかなりの勉強量を要しますし、正直大変です。でも、楽して成績が上がることはありませんよね。大変なことほどきっと価値があると信じて、希望を持って、前向きに進みましょう!

お答えいただいた先生方の紹介

f:id:yitengren:20171122154133p:plainEvine
株式会社evinet biz 代取締役。神戸と大阪で「やりなお英語JUKU」( http://evinet.biz )を主宰。学生から大人まで、幅広い世代の方を対象英会話につながる「コア英文法」指導に従事。著書『 Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル (Mr. Evine シリーズ) 』(アルク)『増補版 完全攻略! 英検準2級 』(アルク)『 7時間で中学英語をもう一度やり直す本 』(あさ出版)など多数

f:id:yitengren:20171122154110p:plain大里秀介
サッポロビール株式会社に勤務する現役サラリーマン。 2006年から英語学習を開始して、2007年スコア730点を突破、 社内選考でイギリス留学を経験する。 2012年からカナダ・オンタリオ州にあるSLEEMAN BREWERIES LTD.に2年間勤務し、北米間の大ビジネスプロジェクトをTOEIC(R) で磨いた英語力を駆使して成功に導く。

f:id:yitengren:20171122152909p:plain勝山庸子
米国大学院に留学した際に英語と格闘した経験をきっかけに、帰国後は英語学習の手助けができるような講師を志しています。現在は主として大学でTOEIC(R) や英語会話のクラスを担当しており、英語教育全般とTOEIC(R) 試験対策を研究中。TOEIC(R) L&R 990点、英検1級(個人賞受賞)。『 TOEIC(R) テスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】 』、『 TOEIC(R)L&Rテスト プライム模試400問 』、『  TOEIC(R)テスト リスニングだけ 300問 』、通信教育教材や書籍などへの執筆協力多数。

f:id:yitengren:20171122154741p:plain天満嗣雄
英語講師(TOEIC、発音)。プロセス英語会代、ECC国際外語専門学校専任講師。TOEIC(R)素材を使ったアクデビティを通して英語力と解答力を高めるイベント型TOEIC(R) L&Rテストセミナー「TOEICまつり」を主催。TOEIC(R) L&Rテスト受験回数80回以上、990点取得20回以上最近は400点を取るのに必要な正解数を求めて実験中。

f:id:yitengren:20171122153325p:plain西田 大(にしだ まさる)
TOEIC(R) L&Rテスト990点、英検一級、通訳案内士業国家資格など、多数の資格を所持。大学入試問題からTOEIC・英検などの検定試験まで、幅広い分野の英語学習に精通している。英語教育に関する寄稿文が多数あり、大学入試の小論文試験などでも利用されるほど教育関係者から高く評価されている。著書に『 英語力はメンタルで決まる 』、 『 TOEIC(R)テストに必要な文法・単語・熟語が同時に身につく本 』。

f:id:yitengren:20171127135300p:plain編集:GOTCHA! 編集部

GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかった!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。