読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語で「油断大敵」って? 【岩村圭南の知っ得英語!】

f:id:alc_nakosan:20170309174348j:plain

英語5分間トレーニング」などNHKラジオの英語番組を10年担当した英語トレーナー・岩村圭南先生が、英会話が楽しくなる「知って得する」英語表現紹介

「一石二鳥」を英語にすると?

こんにちは、英語トレーナーの岩村圭南です。前回に続き四字熟語の英訳を一緒に考えてみましょう。

「一石二鳥」

これを英語にすると?

実は、英語でも石と鳥を使って、to kill two birds with one stoneと言います。

四字熟語を英語表現してみよう

それでは四字熟語の英訳にトライしてみましょう。

日本語の意味になるように以下のカッコに適切な語を入れてください。ヒントとして、最初の1文字が与えられています。

(1)油断大敵

Don't get ( o   ) yet.
油断大敵だぞ。

(2)臨機応変

Let's play it by ( e   ), shall we?
臨機応変に対応していきましょう。

(3)余裕綽々

You're pretty ( c   ), cool and ( c   ).
余裕綽々だね。

(4)不言実行

Action ( b   ) words.
不言実行

(5)複雑多岐

This issue is ( c   ) and ( w   ).
この問題は複雑多岐にわたっている。

(6)無理難題

He's just asking the ( i   ).
彼は無理難題を押しつけているだけだ。

(7)優柔不断

You're just as ( w   ) as ever.
君は相変わらず優柔不断だな。

(8)博学多才

She's a ( w   ) and ( t   ) person.
彼女は博学多才である。

(9)罵詈雑言

They heaped ( a   ) on each other.
彼らはお互いに罵詈雑言を浴びせ合った。

(10)悪事千里

Bad news ( t   ) fast.
悪事千里を走る。

いかがでしたか?(3)の「綽々」は「しゃくしゃく」と読みます。念のため

ワンポイント解説&英文

答えを確認しながら、各四字熟語に関連した英文(⇒)も一緒に覚えましょう。

(1)Don't get ( overconfident ) yet.

don't get overconfident「自信過剰になるな(油断大敵)」。

⇒ We can't afford any carelessness now.「今は気を抜く余裕などない」。

(2)Let's play it by ( ear ), shall we?

play ~ by ear「即興で~をする(臨機応変)」。

⇒ I'm not very good at improvising.「即興で何かをするのは得意じゃないんです」。

(3)You're pretty ( calm ), cool and ( collected ).

calm, cool and collected「平静な、冷静な、落ち着いた(余裕綽々)」。c で始まる形容詞を三つ並べている点に注目。

⇒ He was cool as a cucumber even in a situation like that.「ああいう場面でも彼は落ち着き払っていた」。

(4)Action ( before ) words.

Action before words.「言葉の前に動(不言実行)」。

⇒ Actions speak louder than words.「動は言葉よりも雄弁」。

(5)This issue is ( complex ) and ( wide-ranging ).

complex and wide-ranging「複雑で広範囲にわたる(複雑多岐)」。

⇒ This book is very deep and complex -- way over my head.「この本はとても奥が深く複雑なので、僕には到底理解できない」。

(6)He's just asking the ( impossible ).

ask for the impossible「無茶な要求をする(無理難題)」。

⇒ I know it's asking too much, but isn't there any way you could do this for me?「無理なお願いをしているのは分かっているのですが、そこを何とかしていただけないでしょうか?」。

(7)You're just as ( wishy-washy ) as ever.

wishy-washy「煮え切らない(優柔不断)」。

⇒ Indecision is your greatest enemy.「決断できないのが君の最大の敵だ」。

(8)She's a ( wise ) and ( talented ) person.

wise and talented「博識で才能がある(博学多才)」。

⇒ He's a versatile and knowledgeable engineer with a lot of experience.「彼は多才で博識、経験豊富なエンジニアである」。

(9)They heaped ( abuse ) on each other.

heap abuse on ~「~に悪口を浴びせる(罵詈雑言)」。

⇒ He ignores his own problems and do nothing but trash others.「彼は自分のことは棚に上げて、人の悪口ばかり言う」。

(10)Bad news ( travels ) fast.

Bad news travels fast.「悪い知らせは早く伝わる(悪事千里)」。

⇒ Malicious gossip spreads like wildfire.「悪意に満ちた噂はあっという間に伝わる(すごい勢いで広がる)」。

次回は、「つまらないものですが」を英語でどう表現するか。乞うご期待!

See you next time.

f:id:alc_nakosan:20170313172640p:plain

文・岩村圭南(いわむら・けいなん)

上智大学文学部卒業後、ミシガン大学大学院修士課程を修了。専門は英語教授法。上智短期大学助教授を経て、独立。NHKラジオ放送で10年間にわたり「英会話レッツスピーク」、「徹底トレーニング英会話」、「英語5分間トレーニング」の講師を担当する現在はコンテンツ・クリエーターとして、英語教材の執筆・制作監修、インターネットのコンテンツ制作に従事。著書は『1分間英語(イングリッシュ)スピーキング編』『1分間英語(イングリッシュ)リスニング編』『完全攻略! TOEFL ITP(R)テスト リスニング』(アルク刊)、『困った場面を切り抜ける 簡単カタコト英会話』(マイナビ出版刊)など多数。ホームページ『日刊 英語の筋トレ』