読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

できるかぎり勉強しないで800点~900点とりたいです。希望は1日30分以内。【TOEICのQ&A】

岡本美希

回答=岡本 美希(おかもと・みき)
GOTCHA! でお馴染みのTOEICの先生。初心者さんのワガママなご要望からマニアックなTOEICer さんの濃い質問までTOEICに関する疑問・質問を正面から打ち返してくれます!

f:id:izudondon:20160927174902j:plain

Q.限られた勉強時間でTOEIC800点~900点とる方法を教えてください!

現在TOEICスコア775点です。仕事で英語を使うわけではないのですが、履歴書に書けるスコアとして800点以上目標としており、できれば900点までスコアアップしていきたいと思っています。

もともと英語は得意な方ではあるのですが、留学経験などは一切ありません。仕事が忙しく、机に向かう時間はなかなかとれていないのが実情です。これまでTOEIC受験の1ヶ月前から、1日30分程度アプリで単語の勉強をしていました。

次回のTOEICで800点以上をとるために、週に2時間程度の勉強時間を確保しようと思っています。また、通勤時間は往復で80分あるので、この時間を上手く活用できればと思っています。

効率の良い勉強方法で、最低でも800点以上目標900点を目指すために、アドバイスをお願いします!

質問者データ】

・40代会社員男性

現在TOEICスコア775点

目標は最低800点、できれば900点

・勉強可能時間は週に2時間程度。通勤時間は往復80分。

A.働きながらのTOEICスコアアップは効率と頻度が命!

仕事をしながらTOEICのスコアアップを目指す場合、勉強時間を確保するのが難しいですよね!質問者さんは「週に2時間程度」と「通勤時間往復80分」を勉強時間にあてられるということなので、この勉強時間で効率良く勉強すれば、800点はもちろん目標の900点も達成できるはずです!

質問者さん、並びに同じようなシチュエーションにあるTOEIC受験者の方に、TOEIC800点を超えるための効率的な勉強方法をご提案させていただきます!

理想の勉強時間はコレだ!

TOEIC900点に近づきたいと思っているとしたら、下記の勉強時間をオススメします!

平日毎日30分+休日1~2時間

勉強をスタートするのにベストなタイミングは、本番の2ヶ月前です。遅くとも1ヶ月前には勉強を始めてください。

質問者さんの場合、平日は通勤時間のうち30分を英語学習にあててみてください。仕事が終わってから余裕がある場合は、終業後にカフェで30分でも、もちろんOKです。英語は頻繁に勉強することが大切なので、なるべく毎日続けてみましょう。

また、休日はできればガッツリと1時間以上の勉強時間をとってください。これは、TOEICの模試問題集を演習するためです。

勉強の仕方については次の項目でご紹介しますが、模試問題集は本番と同じような環境で演習することが望ましいです。本来ならば2時間、難しければリスニングとリーディングを分けて45分と75分で演習するのがオススメです。

勉強し始めたばかりの頃は、毎日30分以上勉強するのが面倒くさく感じるかもしれません。ポイントは、「習慣化」にあります。「英語の勉強をしないと、なんだか気持ち悪い」と思うほどに習慣化できればベストです。

そのためには、なるべく毎日同じ時間に、同じような勉強を繰り返すのがオススメです。とりあえず2週間やってみてください。2週間続けられれば、きっとすでに習慣化できているはずですよ!

理想の勉強サイクルはコレだ!

休日に模試演習+平日に復習

質問者さんのように、現状で750点以上のスコアを持っている場合、基本的な文法理解や長文読解能力があります。

特別苦手なパートがある場合は、そこを重点的に演習するための問題集をやるのも手です。しかし、基本的には模試問題集を演習する中で、新しい知識を習得していく形でOKです。

前述のように休日に1~2時間の勉強時間で模試を演習し、その復習を平日に30分ずつやるイメージです。そうすると、だいたい1週間で模試1回分の演習と復習が終了すると思います。

1回演習したら終わりではなく、少なくとも同じ模試を2回は解いてほしいです。本当は、満点がとれるまで解きなおすのがベストです。復習してから再演習するので、ちゃんと復習できていれば満点がとれるはずですからね!

多くの模試問題集は2回分の模試が収録されていますので、2回分演習+2回分再演習すると、ちょうど1ヶ月かかる計算です。少なくともこれぐらいの量は模試演習しておきましょう。

ちなみにTOEIC新形式の模試演習にオススメな問題集はコチラ。2回分の模試と、詳しい解説がついていますよ!

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

 

リスニング400点を超えるための勉強法

リスニング400点を超えるためには、TOEICリスニング音声だけではなく、日ごろから英語に耳を慣らしておくのがオススメです。最もオススメな勉強法は、無料リスニングできるTED動画を使ったものです。

私はTED動画を使って勉強したことで、TOEICリスニングセクションで満点を達成できました!ぜひ上手く使ってみてください。TEDの勉強法はコチラの記事で詳しく書いています。

gotcha.alc.co.jp

リーディング400点を超えるための勉強法

リーディングで高得点をとるためのポイントは、「語彙力」と「速読力」です。模試演習をした際にわからなかった単語は、ノートや単語帳に書き出してしっかり覚えるようにしましょう。

また、模試演習に追加してリーディング対策をする場合は、英語ニュースを日常的に読むのがオススメです。英語のニュースならばスマホで読めますし、いつでもどこでも英語学習をすることができます。

TOEIC試験を攻略しておこう!

模試問題集を演習する大きなメリットは、時間配分の戦略が立てられることにあります。2時間で200問という膨大な問題数を解かなければいけないTOEICテストでは、時間配分が非常に重要です。

自分にぴったりな時間配分をつくりあげて、戦略的に本番の試験に臨んでください!

まとめ

TOEICスコア700点台の人が800点を超えるために必要なのは、「より深い英語理解」です。スコア700点台の場合、「なんとなく、こうだったかも?」と選んだ選択肢が正解していることもあるでしょう。あやふやな知識をより確かなものにすることで、800点台を実現することができるのです。ぜひ効率的に勉強をして、目標スコアを達成してくださいね!

岡本美希

岡本 美希 http://miki-english.jimdo.com/
TOEIC講師 兼 フリーライター。留学経験なし&独学にてTOEICスコア900オーバーを達成した経験を活かし、英語関連のコラムを多数のメディアに寄稿。マンツーマンのTOEICレッスンも開講中。