GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「favor」を使って英語で正しく依頼ができますか? 【スティーブ・ソレイシィ】

「お願いがあるんだけど」は 英語で何と言う?【スティーブ・ソレイシィ】

来年2020年に、スティーブ・ソレイシィさんの大ベストセラー『英会話なるほどフレーズ100』が発売20周年を迎えます。本連載では、累計発行部数90万超、Amazonでベストセラー1位を記録したこともある「なるほどフレーズ」シリーズから、最も使える英会話表現を紹介。皆さんの「英語の得意表現」を増やしていきましょう。第8回は、favor を使ってお願いするときのフレーズをお届けします。

記事を読むのにかかる時間
約2分

「お願い」を表すメジャーな単語 favor を文の中で使えるようにしよう

I have a favor to ask.

お願いがあるんだけど。

こんにちは。スティーブ・ソレイシィです。今回は、favor を使って英語で「お願い」する表現を紹介します。英語で 「お願い」を表すメジャーな言葉は favor です。英文の中でうまく favor 使えるようにしましょう。

英会話学ぶ皆さんに共通するアドバイスとして、単語だけ言っても相手に伝わりにくいのですが、文の中で使うと、ちょっとした文法や発音のミスがあっても相手に格段に伝わりやすくなります。

まず、基本を確認しましょう。「お願いがある」の「ある」に当たる英語は2つあります。それは、there is または I have です。この2つのうちで favor と相性が合うのは I have です。I have a favor. は、最も基本的な「お願い」をする表現なので、これだけでも正しいのすが、文末に to ask を付けてセットで使いましょう。

I have a favor to ask. を「お願いする内容」と組み合わせて使おう

英語が格段に伝わるもう一つの法則を紹介します。それは、2文以上の英文を組み合わせて続けて言うことです。

I have a favor to ask. は、「ちょっとお願いがあるんだけど」と、お願いの本題に入るためのアプローチの言葉です。実際にお願いする内容と組み合わせて使いましょう。

お願いの内容は、Would you ~?、Could you ~?、Can you ~?で始めますが、今回は「今日の英会話」で紹介する Would you ~?との組み合わせだけを見てみましょう。

また、I have a favor to ask. をより丁寧に言うなら、I’d like to ask you a favor. です。しかし、丁寧な文は少し相手を緊張させてしまうかもしれません。友達には、Do me a favor. とフランクに言います。ですので、お願いする相手が全く見知らぬ人でない限り、I have a favor to ask. は十分に丁寧なお願いの言い方です。

お願いを断る場合は、I’m sorry I can’t do that right now.(悪いんだけど、今ちょっと手が離せなくて)とか、We’ll see.(ちょっと様子をみよう)と返事をしましょう。

今日の英会話

A: I have a favor to ask.
     Would you take care of my cat while I’m away?
B: When are you going to be back?

A: お願いがあるんですけど。
  家を空けている間、私のネコの世話をしていただけますか?
B: いつ戻って来られるんですか?

EXERCISES

a favor を使って英文にしましょう。

  ちょっとお願いしたいんだけど。犬を散歩させといてくれない?

  お願いがあります。一緒に写真を撮ってもらえますか?

解答例は記事の最後をご覧ください。

※ 本記事は『英会話きちんとフレーズ100』の内容をもとに構成しています。

『英会話きちんとフレーズ100』ってどんな本?

前刊の『英会話なるほどフレーズ100』の続編にあたる『英会話きちんとフレーズ100』では、日本人の心「和マインド」をきちんと伝えられる表現をトップ100をそろえました。シンプルで、自然で、日本語の感覚にきちんとマッチした表現を身に付けて、自分を表現する言葉として楽しめます。

CD付 ネイティブなら日本のきちんとした表現をこう言う 英会話きちんとフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら日本のきちんとした表現をこう言う 英会話きちんとフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 
こちらもオススメ
CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

 
EXERCISESの解答例

I have a favor to ask. Would you walk my dog?

I’d like to ask you a favor. Would you take a picture with me?

Steve Soreisi

スティーブ・ソレイシィ(Steve Soresi)
アメリカ・フロリダ州出身。1990年英語指導助として岐阜県に初来日。1998年早稲田大学大学院政治経済学部でマスコミュニケーション理論を学び同大学院修士課程を修了。2009年青山学院大学大学院国際政治学研究科博士課程を修了。拓殖大学、東洋英和女学院大学の専任講師を経て、2011年ソレイシィ研究所(株)を設立。現在、同研究所の代表として日本の「英語が使える国の仲間入り」を目指した英語教材の企画開発、英語教授法の研究と人材育成、英会話コーチ、セミナー、公演などを行っている。BBT大学教授。NHKラジオ第2放送「英会話タイムトライアル」講師(2012年4月~現在)。