GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の勉強、編集部はこんな感じでやってます(2019年8月)

勉強ログ

GOTCHA! 編集部も英語の勉強をしていますよ!という事実を淡々と共有するコーナーです。勉強ログ。少し感想あり。

こんなメンバーがただ今参加中

nin

shinobu(nin)

今月からビジネス英語の4技能が学べるアプリ、HiNative Trak(以下、HT)とレアジョブビジネス英会話(以下、RB)を受講中。今の目標は、同僚の外国人たちと最近の海外の出来事について語ったり、英語のニュースを聞いて理解できるようになること。

seki

sekiguchi(seki)

英語の歌を、ネイティブの人が違和感なく聞こえるような発音で歌えるようにしたいので、発音に重点を置いて勉強する予定。最近は日本国内に外国人が増えてきて、話す機会もときどきあるし、英語で世間話をできるくらいのコミュニケーション力をつけたいです。5月から4技能を学べるオンライン英会話、「ベストティーチャー」(以下、BT)をスタート。

takuwa

takuwa(taku)

元日本語教師で今は外国人向け日本語教材の編集者。英語は勉強したりやめたり、また始めたりを長年繰り返すが「話す」のが圧倒的に苦手。まずは日常会話レベルの英語がスラスラ出てくるようになることが目標。ふとしたところで出会う外国の人と気軽に話せるようになりたい!7月から「ECCオンライン英会話」を開始。

izudon

izudon(iz)

TOEIC 900点を目指してボチボチ頑張っています。オンライン英会話(ネイティブキャンプ)の効果でリスニングはまずまず伸びたものの、リーディングは停滞中。なので当面はリーディング対策に集中してみます。

2019年8月の記録

8月1日(木)

[taku]先月に引き続き、ECCオンライン英会話を受講。

online.ecc.co.jp

一昨日の7月30日にレッスンを始めようとしたら、直前で8月1日に間違えて予約を入れていたことに気が付いた。

しょうがないので本日、レッスン。講師がわたしの出身や東京でおすすめの場所などを聞き、ちょっと雑談してからスタート。

講師が「過去形」の練習をするテキストを開けたが、わたしが予習していたのは「will be doing」を使って未来にしていることを話す回だった。自分で予約した回と実際に予習した回が違ったらしい。講師がわたしが予習していた回を探してくれてチェンジしてくれたが時間を取ってしまった。

その後、いくつか練習してから、イラストから予測して自分で文を作ってみる練習をするところで引っかかる。どのオンライン英会話でも「なにをさせたいのか、どんな文を作らせたいのか理解できないので作れない」という場合があるなあ。というわけで今日はちょっと全体的にぐだぐだだったが、未来でしていることの言い方を練習できたので良かった。

8月5日(月)

[taku]今日のECCは予約間違えもなく、レッスンにスムーズに入れた。内容は「to +動詞」を使って目標を達成するための自分のアイディアを提案するというもの。

「体重を減らすには」「お金を貯めるには」「風邪を治すには」などのいくつかを繰り返し練習する。基本、フレーズを覚えて繰り返すのでそんなにひっかからないのだが、「あなたには易しいんじゃない」と言われる。講師によく言われるセリフだが、語彙は知らないものが多いし、何と返していいかわからないのでやめてほしい。

今のところ、受けたい時間に空いている講師を適当に予約している。ECCの講師はみんな進め方がうまいし、そつがない感じ。でもレッスンのやり方がきっちり決まっているせいか、あまり個性は感じない、というのが今のところの感想だ。

8月13日(火)

[taku]今日のECCは「look」を使ってどう見えるかを話す練習。サングラスかけてバイクに乗った男性のイラストを見て「先生に見える?」とか「あの人、50歳に見える?」などを話す。今日の講師はレッスンに自分なりの工夫を加えてくれて、臨場感を出してくれたり、本当にあるような場面を設定してくれたりした。

8月14日(水)

[taku]今日のECCは予約がうまく入れられないと思ったら、レッスンが一斉にお休みの日でした。

8月15日(木)

[nin]今日から英語4技能が学べるオンラインレッスン、HTをスタート。

trek.hinative.com

HTは課題が毎日メールで届くので、それにライティングとスピーキングの録音で回答し、添削してもらうというもの。出題はビジネスに特化した内容で、英語中級~上級者向けだ。

ヒントが日本語で書かれており、課題は2文くらい書けば良いだけなので、なんとかこなせます。毎日課題をコツコツこなして、英語を使う良い習慣を付けながら、文法力もアップできたらと思う。

[taku]今日のECCはbe going toを使った会話のレッスン。「going to」は「ゴナ」と短縮して発音すればよいのだが、前もやったはずだがまた忘れいてた。

予習用の音声を聞くとすごく早く「ゴナ」のところを話しているけれど、自分で言うと全然早く言えず、たどたどしくなった。レッスンでは繰り返して文を作る練習したので少しはましになったか。「ゴナ」を滑らかに言えるとかっこいいと思う。

8月16日(金)

[nin]昨日提出したHTの回答が先生から送られてきた。

質問の一つは、「check」を使って、誰が今電話に出られるかどうかを確認するという文章を書いてください。というもので、私はCan you check to see if anyone has got phone call? と書いたが、Can you check to see if anyone can take this phone call?「電話を取る」はgotではなくtakeの方が自然です。あなたはすでに電話を取っていて、今は誰かが電話に出る必要があるので。と、先生から、細かい文法のチェックが入っていた。

また、録音したスピーキングの発音もチェックしていただいて、正しい文章の発音の仕方も先生から録音で返ってきて、かなり丁寧な添削の印象。

今回は「check」+「to see」+「if」+「独立節」を徹底的に覚えさせる出題になっていて、課題がよく考えられている。まだ始めたばかりだが、きちんと毎日課題をこなせば、かなり力になるなと思う。

8月18日(日)

[nin]今日はリスニングの勉強がてら、実写版の「アラジン」を鑑賞。

www.disney.co.jp

見どころはジーニー役のウィル・スミス。人間のシーン以外はすべてフルCGです。顔以外はCGで動いています。人間が役を演じない時代ももうすぐそこまで来ていますね。豪華絢爛なエンターテーメントショーが繰り広げられ、迫力があり、楽しめます。

8月21日(水)

[taku]今日のECCは会話練習は興味のあること、恐れていること、などを「What are you interested in?」と聞くこと。最後を「worried about」とか「afraid of」にも代えて練習するが、ポイントは前置詞までちゃんと言うこと。最後は自分の興味のあること、とか恐れていること、などを講師と話す。わたしが間違うと、講師がさりげなく直してくれた。

夜はよく見ているドラマ「ビッグバン・セオリー」で英語を聞く練習。なるべく字幕を見ないで聞けるように頑張った。コメディなので重い気持ちにならず、気楽に見られておすすめ。登場人物もみんなキュート。

www.superdramatv.com

8月23日(金)

[taku]今日のECCは「電話でアポを取る」という練習。急にビジネス場面。最初は会話を読んでリピートして、と進むが途中からは何もない状態で同じやりとりをする練習をする。センテンスをほぼ丸暗記していないと対応できない。

予習している時点からそんな練習になるかなと予期していたのでどうにかなったけど、予習しないでレッスンに入ったらつらかっただろうと思う。文をまるごと覚えて繰り返し練習するのでつっかえつっかえながらもしゃべった感じがあり、楽しかった。

8月26日(月)

[taku]今日のECCは「謝る」というシチュエーションでの練習。「Let me make it up to you」(埋め合わせさせて)という表現や、「It was’t on purpose」(わざとじゃないから)などはよく使いそうだと思った。今回もまるごと文を覚えて繰り返し話すので最後には割りと滑らかにやりとりができるようになった。つっかかっても講師はなかなか答えを教えてくれないので、結構スパルタだ。

8月28日(水)

[nin]今日はレアジョブ(以下、RB)もビジネス英会話の教材が新しく追加されたというので、体験。

gotcha.alc.co.jp

予約した講師が急きょ、レッスンが難しくなったのでメールで事前に連絡をいただき、他の講師が来てくれた。ちなみに、代行の講師は人気の高い講師が優先的にきてくれるシステムのよう。

久しぶりのレアジョブでしたが、講師がフレンドリーで話をしていて、とても楽しかったのを思い出した。今回の先生も、教材はビジネスで内容は堅苦しいのに、すごく楽しくて、リラックスしながらできて、またレッスンを受けてみたいという気持ちにさせてくれる。


[taku]今日のECCは、体調がよくない人に声をかけてアドバイスする、という練習。片頭痛(Migrain)や針治療(acupuncture)など、初めて知った単語が多かった。まるっとセンテンスを覚えて繰り返し練習し、少し応用していくレッスンのスタイルに少し慣れてきた。ECCの講師は良くトレーニングされていて個性を強調しないので、あまり印象に残らないことが多いのだが、今日の講師は明るくてテンポが良い人で、楽しくレッスンができた。

8月29日(木)

[nin]今日はRBは23歳の若い先生ですが、話をしていて、知性あふれる会話力で、心地よくレッスンができた。

今日、選んだのは最近追加されたニュース教材「Weekly News Article」。ケイトキャサリン妃が家族向けのサービス、「helpline」という、家族の問題を相談できる、無料の電話&メールサポートサービスを始めたというニュース。

日本のメディアではこういう細かいニュースはあまり目にすることがないので、海外の興味あるニュースを深く知りつつ、英語が学べるコンテンツはすばらしいと思う。

www.rarejob.com

★2019年8月のまとめ

[nin]ついにTOEICの試験に申込み!ライティングとスピーキングの両方のビジネス英語のレッスンをオンラインで学びながら、準備をしていこうと思う。来月からはもっとTOEIC関連の本なども毎日の勉強に取り入れて、できるだけ高得点を狙います。

[taku]ECCのレッスンでは、会話文をさらった後、ヒントのみ見ながら文を復元して話せるように繰り返す練習をする。単語や文の流れを覚えておかないとレッスンが進まないので今までやったオンラインレッスンの中でも予習が重要だ。

いろいろな知らなかった単語もたくさん出てくるので、今はアウトプットとともにインプットの方も重点を置きたいと思っている。もっと復習に時間をかければ伸びると分かっているのだけど・・・引き続きがんばります。

これまでの英語の勉強の様子

これまでのレポートはこちら。