GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

3カ月でできる!サマー先生の英会話本はとにかく実践的だった【ブックレビュー】

3カ月でできる!サマー先生の英会話本はとにかく実践的だった【ブックレビュー】

あっという間に今年もあと4カ月あまり。「年内に英会話を何とかしたい!」というあなたにおすすめの英会話本です。これならきっとやる気が出て、最後まで続けられるはず!

(CD-ROM付)12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読

(CD-ROM付)12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読

  • 作者: サマー・レイン
  • 出版社: ICE(インプレス)
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

著者のサマー・レイン先生ってどんな人

GOTCHA!で連載を担当していたこともあるサマー・レイン先生は、アメリカのシアトル出身。高校生のときに日本語を学び始め、日本語をマスターするために日本へ。早稲田大学や東京大学で学びつつ、英会話講師として10年のキャリアを積みました。現在は、スタンフォード大学で言語学を研究する、言語のスペシャリストです!

日本語のほかにも、韓国語、中国語、フランス語、スペイン語、ロシア語を学習した経験があるというサマー先生。根っから語学が好きなんですね。

どの言語も流ちょうに話せるようになったわけではないそうですが、「話せるようになった言語」と「そうでない言語」の学び方を比較することで、語学を身に付けるための重要なポイントに気付いたとか。

それは、「文法の土台を固めること」や、「恥ずかしがらずに、聞いた言葉を声に出してまねしてみること」。これらの重要ポイントを基に構成されたのが、本書です。

サマー先生の実体験が詰まった本なんですね。 さっそくチェックしていきましょう!

12週間=3カ月でできる!

3カ月でできる

本書は、1日1レッスン、1週間で5つのレッスンに取り組みます。週2日のお休みがあるのがうれしいですね。

そして、全12週間=3カ月ですべてのレッスンを終えられるという構成になっています。つまり、これからスタートしても年内に十分やり切れて、お釣りがくるというわけ。2020年を前に、もう一度英語に挑戦したいと思っている方は、やってみる価値ありですね!

文法は中学レベル

本書で取り上げる英語表現は、中学レベル。最初はなんと、be 動詞からスタートします。「簡単すぎない?」と思うかもしれませんが、これには理由があるのです。

基礎文法と基礎ボキャブラリーを習得することの有益さを軽視してはいけません。これらのことをきちんと習得するだけで、あなたが想像するよりもずっと多くのことが英語で言えるようになります。

これは、いくつもの言語に挑戦してきたサマー先生が実感していること。確かに、中学レベルといえば簡単そうではありますが、完ぺきに身に付いていると断言できる人は少ないのでは?もしかしたら、それがつまづきの原因になっているのかも。この本でしっかり復習しましょう。

自然な表現と発音にこだわる!

ネイティブスピーカーの自然な英語

ネイティブ・スピーカーにとって自然な表現や発音にこだわっているのも、本書の特徴です。

表現をチェック

例えば、学校英語では「I’m は I am の省略形」だと習いませんでしたか?確かにその通りなのですが、サマー先生によれば、ネイティブが日常会話で I am を使うことはほとんどないそう。使うとすれば特別に強調したいときだけだそうです。

発音をチェック

ネイティブが英語を話すときには、「基本的に単語と単語の間を区切らない」そうです。これにより、音が脱落したり結合したりして、英語独特の発音とリズムが生まれるのですね。

本書のレッスンでは、いわゆるナチュラルスピードに加え、もう一段速い英語を使用しています。この「速い英語」を聞いたりまねたりすることで、ネイティブに近い英語を聞いたり、話したりできるようになるわけです。

発音を聞き取る手助けとして、カタカナ表記も取り入れています。

サマー先生の英会話本のカタカナ表記

もちろん、英語の発音をカタカナで完ぺきに再現することはできませんが、「正しい発音に近づくためのステップとしては有益」だそう。このカタカナ表記の助けも、しっかり活用して音読練習したいものです。

とにかくやるのだ!「実践」を重視

・・・と、本書の良いところを紹介してきましたが、どんなによくできた英会話本でも、実践しないことには意味がないんですよね。

本書が、「とにかく実践することを重視しているんだな」と思わせてくれるのがこちら。

サマー先生の英会話本の日付を記入する欄

練習に取り組んだ日付を記入する欄があります。それも3つも。「最低3回は繰り返すように!」というサマー先生の声が聞こえてきそう・・・。

ちょっとした工夫ですが、記録を付けると、ものごとを継続しやすくなります。ダイエットなども、体重の変化を記録すると、やる気が続いて継続しやすいと言われていますよね。

この日付を記入する小さな欄も、しっかり活用したいものです。

動画解説も盛りだくさん!

本書には、週5回×12週、計60回のレッスンが掲載されています。そして、その全てのレッスンにサマー先生の解説動画が付いているんです(一部未公開)。サマー先生、見た目によらず太っ腹!

そしてこの動画には、本書には載っていない内容もたくさん載っています。疲れていてどうも本を開く気にならないというときは、この動画を見るだけでも十分勉強になります。

まるで、サマー先生の個人レッスンを受けているみたい。こちらの動画もぜひチェックしてください!

まとめ

秋に英語学習をスタート

本書の学習時間は、解説動画を含めても1日20分程度。これならプレッシャーを感じることなく、毎日続けられそうですね。もちろん、時間があるときには何度も繰り返し声に出して言ってみると、より効果がアップするでしょう。

毎日続けていけば、12週間後には以前とは違う自分に出合えるはず。サマー先生を信じて、チャレンジしてみてください!

(CD-ROM付)12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読

(CD-ROM付)12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読

  • 作者: サマー・レイン
  • 出版社: ICE(インプレス)
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

GOTCHA!でのサマー先生の連載はこちらから。

gotcha.alc.co.jp

GOTCHA! 編集部

文:尾野七青子

都内某所で働く初老のOL兼ライター。1年が早すぎて目が回りそう。