GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

米ドラマ『SUITS/スーツ』俳優が出演のニュージーランド航空ビデオでラグビーワールドカップに注目!【動画で英語】

ニュージーランド航空

2019年9月20日、日本でラグビーワールドカップが開幕します。それに先立つ8月1日、ニュージーランド航空は、ラグビーをテーマにした新作の機内安全ビデオを発表しました。ニュージーランド英語のリスニングもできて、日本人も登場する(?!)この動画はどんな内容なのでしょうか?東京で開催中のマオリ芸術の展覧会「TUKU IHO受け継がれるレガシー」と併せて紹介します。

ニュージーランド航空が社名を変更?!

ニュージーランド航空は、機内安全ビデオを乗客に確実に見てもらうために、短編映画のようなビデオを制作することで知られています。過去には、映画『ホビット』の俳優が出演し、その世界を再現するビデオも話題になりました。

今回は、近々、日本で開催されるラグビーワールドカップにちなみ、優勝候補であるニュージーランドのラグビーチーム「オールブラックス」の選手や往年の名選手が登場します。さらに、日本開催を記念して、日本人役も出演していますよ!

▼ラグビーワールドカップ2019日本大会

www.rugbyworldcup.com

ニュージーランド航空の機内安全ビデオ「オールブラックス航空」編はこちら。

設定は、ニュージーランド航空が新たに「オールブラックス航空」に生まれ変わり、役員たちが機内安全ビデオの制作に関する会議を行っているというもの。ニュージーランドの名優クリフ・カーティス氏をはじめとする俳優や、「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン ヘッドコーチ、キーラン・リード主将、サム・ケイン選手、アントン・レイナート・ブラウン選手、ライアン・クロッティ選手らが出演しています。

ドラマ『SUITS』の俳優がビデオに出演志願

2017年にニュージーランド航空を利用して以来、ニュージーランド航空の次期スポークスパーソンになりたいとアピールしていた俳優リック・ホフマン氏が登場していることも要注目です。同氏はニューヨーク出身で、アメリカの人気テレビドラマ『SUITS/スーツ』で、主人公ハーヴィーをライバル視する弁護士ルイス・リット役を演じています。

ニュージーランド航空をべた褒めしているリック・ホフマン氏のツイートがこちら。

Hands down @FlyAirNZ is by far the most accommodating with the most human customer service(後略). Thank you Air New Zealand..I will be your next spokesperson...No...no need to ask...I’ll just be it....nope I insist!!!!

 

ニュージーランド航空は間違いなく、一番柔軟な顧客対応をしてくれる航空会社だ(後略)。ありがとう、ニュージーランド航空・・・私が次のスポークスパーソンになろう・・・いや、お願いなんてしてくれなくていい・・・私がなるんだから・・・いやいや、絶対にだ!

この熱意が通じて、このたび、めでたく採用となったようです(笑)。

ニュージーランド航空の機内安全ビデオで英語リスニング

ビデオから英語を少しピックアップして確認してみましょう。早口のせりふもあります!

まずは、冒頭00:04の英語から。聞き取れますか?

To show the world just how crazy about rugby we all are, we're changing our name to Air All Blacks.

われわれがどれほどラグビーに夢中かを世界に示すため、社名を変えましょう――「オールブラックス航空」と。

次は、00:19の、リック・ホフマン氏の登場シーン。何と言って、会議に加わっているでしょうか?

Do you mind if I cut in here?

ちょっといいかな?

この表現は、スマートに会話に割り込むときに使えます。

最後に、01:29で、会議で「How about we let the fans do the safety video?(ラグビーファンに出演してもらうというのはどうかな?)」という話になり、日本人役が登場するシーンの英語を聞いてみましょう。カラオケで歌う日本のファンが「オールブラックス」の選手を目にして胸がドキドキしてしまい、客室乗務員が助けに来る、01:36のところです。

If you need some air, oxygen masks will fall from above. Just pull down on the mask, place it over your nose and mouth and tighten by pulling both sides of the elastic.

酸素が必要なときは、酸素マスクが上から降りてきます。酸素マスクを下に引き、鼻と口に当てて装着します。両側のひもを引いて、しっかりと装着してください。

海外の航空会社を利用するとおなじみの英文ですが、こういう状況で言われていると想像しながら聞くと、切迫感と臨場感があります。本当に酸素マスクを使う目に遭うのは避けたいですが、使い方は知っておかなくてはいけませんね。

▼ニュージーランドに行きたくなったら、ニュージーランド航空の公式サイトへ!

www.airnewzealand.jp

▼ニュージーランド政府観光局のサイトで旅のプランを立てられます

www.newzealand.com

マオリの伝統芸術をこの夏、東京で体験

マオリ芸術

2019年8月1日~31日、東京・六本木の21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)で「TUKU IHO 受け継がれるレガシー」展が開催されています。ニュージーランド・マオリ芸術工芸学校の教員や学生が制作したマオリの伝統芸術・現代アート作品を見ることができます。

21_21 DESIGN SIGHTは、2007年に東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内にオープンしたデザインミュージアムです。デザイナーの三宅一生氏、佐藤 卓氏、深澤直人氏がディレクターを務めていて、安藤忠雄氏が設計した建築も見ものです。

▼「TUKU IHO 受け継がれるレガシー」展

www.2121designsight.jp

マオリ芸術

Irene

文:Irene
ニュージーランドでは先住民の文化を大切にしていることが伝わってきます。一度訪れてみたいです。