GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

退屈しないために退屈せよ、ってどういうこと?【英語多読ニュース】

退屈しないために退屈せよ、ってどういうこと?【英語多読ニュース】

「英語多読ニュース」(8月7日号)。今回取り上げるのは、「退屈(boredom)」に関する話題です。そこのあなた!記事を読む前にあくびをするのは禁止です。

退屈とは?

筆者が子どものころ、一人で家の留守番をしていて、壁に掛かっている時計の秒針をじーっと眺めるだけ、という時間を過ごしたことがありますが、今の子どもはどうやって退屈をしのいでいるんでしょう?

ところで「退屈する」とは、そもそもどういうこと?そんな話題を取り上げる記事がありました。まずは「退屈」の定義を見てみましょう。

It’s a search for neural stimulation. When that search is not satisfied, we call it boredom.
神経的刺激を探求することである。探求が満たされないとき、私たちはその状態を退屈と呼ぶ。

www.sciencefocus.com

現代人は退屈しやすいってホント?

退屈・・・その状態を言葉で説明するのって難しいですね。よく分かりませんね。とはいえ、つまらない時間を過ごすのはつらいこと。そして、現代人たちは昔の人たちよりも簡単に退屈してしまうんだそうです。その原因はというと・・・

With smartphones, we have the whole world at our fingertips. We’re always swiping and scrolling and searching for novelty. It gives us a hit of the ‘feel-good’ chemical, dopamine, which is addictive, so we’re always left wanting more. ... The more stimulation we have, the more we need. This means we get bored more easily.
スマートフォンのおかげで、全世界が私たちの指先にある。私たちはスワイプやスクロールを続け、常に新たな発見を探し続けている。それにより私たちは「いい気分」になる物質、ドーパミンによる刺激を受け、その中毒性から、もっと刺激が欲しくなるのだ。・・・刺激を受ければ受けるほど、さらに刺激が必要になる。このため、私たちは以前より簡単に退屈するようになっているのだ。

退屈しないために退屈せよ

では、退屈しないための手段などあるのでしょうか。

The paradox is that we need to introduce more boredom into our lives in order to become less bored. ... I’m passionate about having a digital detox. Swim. Go for a walk without music. If you’re on a train, look out of the window. ... When I commute to work, I don’t have the radio on. I let my mind wander. When get in my head is often brimming with ideas.
矛盾しているように思えるが、退屈しないようにするためには、生活にもっと退屈を取り入れる必要がある。私は、デジタル・デトックスを積極的に行うようにしている。泳いだり、音楽を聞かずに散歩をしたり。電車に乗っているときは、窓の外を見る。通勤時にはラジオを聞かない。いろいろな思いにふけるのだ。考えごとをしていると、さまざまなアイデアが湧くことが多い。

退屈しないためには、退屈を愛せと。そういうことでしょうか。情報を取り入れるばかりではなく、頭の中の情報と会話せよ、と。

本記事ではその他、次のような内容にもQ&A方式で答えてくれています。

Should we embrace boredom?
私たちは退屈することを大事にすべきですか?

What’s the best way to keep kids entertained?
子どもたちを楽しませておく最善策とは?

昔、子どもを某ネズミの国に連れて行くことについて仲間と議論したことがありますが、子どもは想像&創造の天才。家の前に落ちている石からも素晴らしい遊びを発見できる技を盛っているから、連れて行くことない!というのが筆者の主張でした。

皆さんはどうお考えになりますか?

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。多分に漏れず、何かあるとすぐスマホを取り出して時間を潰してしまうくせが付いてしまっています。改善しないと・・・。

トップ画像:Gerd AltmannPixabay