GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「ディクテーション&音読」が日常会話表現マスターの鍵【ブックレビュー】

「ディクテーション&音読」が日常会話表現マスターの鍵【ブックレビュー】

『英語は書いて身につける』は、ディクテーションが初めての方やリスニングに自信がない方に特にお薦めの一冊です。

英語は書いて身につける

英語は書いて身につける

  • 作者: 岩村圭南、ブレーブン・スマイリー
  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2019/07/30
  • メディア: 単行本

ディクテーション&音読」で日常会話表現をマスター

自分の弱点発見と克服に効果的な「ディクテーション」と、スピーキング力アップに欠かせない「音読」。本書は、この2つの練習の組み合わせで日常会話表現をマスターする、新しいタイプのワークブックです。

音声を聞いて、英文の空所に語句を書き込み、書き取った英文を繰り返し音読する―聞き取りにくい音声やキーフレーズが空所になっているので、ポイントを理解しながら、英語を聞き、話すための耳と口を鍛えることができます。

ステップアップ式で無理なく学習

本書では、「いきなり聞いて書き取る」のではなく、最初に英文の内容と表現を学んでから、ディクテーションに取り組むスタイルを採用しています。ディクテーションが初めての方やリスニングに自信がない方に特にお薦めです。

英語の基礎力がきっちり身に付く本書の構成

【基本編と実践編】では、留守番電話やレストランでの注文、自己紹介など、日常生活でよく出会う20の場面を取り上げています。

[STEP 1]リスニング(内容把握
[STEP 2]なぞり書き(表現チェック)
[STEP 3]ディクテーション(書き取り)
[STEP 4]使える表現(重要表現の応用練習)
[STEP 5]音読(スピーキング練習)

基本編

基本編

【文法編】では、関係代名詞や仮定法など、日本人が苦手とする文法項目を3つのステップ(なぞり書き、ディクテーション、音読)で体得します。各項目は、文法のルールを理解するのに十分な、会話に使える20の例文で構成されています。

文法編

日常会話表現をじっくりと確実にモノにしたい!という方は、本書の「ディクテーション&音読」でこれまでと一味違う英語学習にチャレンジしてみてはいかがでしょう。


※ 本書は2002年刊行の『英語は書いて身につける』を加筆修正し、改訂したものです。

英語は書いて身につける

英語は書いて身につける

  • 作者: 岩村圭南、ブレーブン・スマイリー
  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2019/07/30
  • メディア: 単行本