GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の勉強、編集部はこんな感じでやってます(2019年7月)

勉強ログ

GOTCHA! 編集部も英語の勉強をしていますよ!という事実を淡々と共有するコーナーです。勉強ログ。少し感想あり。

こんなメンバーがただ今参加中

nin

shinobu(nin)

5月からビジネス英語に特化したオンライン英会話、ビズメイツ(以下、BM)を受講中。今の目標は、同僚の外国人たちと最近の海外の出来事について語ったり、英語のニュースを聞いて理解できるようになること。

seki

sekiguchi(seki)

英語の歌を、ネイティブの人が違和感なく聞こえるような発音で歌えるようにしたいので、発音に重点を置いて勉強する予定。最近は日本国内に外国人が増えてきて、話す機会もときどきあるし、英語で世間話をできるくらいのコミュニケーション力をつけたいです。5月から4技能を学べるオンライン英会話、「ベストティーチャー」(以下、BT)をスタート。

takuwa

takuwa(taku)

元日本語教師で今は外国人向け日本語教材の編集者。英語は勉強したりやめたり、また始めたりを長年繰り返すが「話す」のが圧倒的に苦手。まずは日常会話レベルの英語がスラスラ出てくるようになることが目標。ふとしたところで出会う外国の人と気軽に話せるようになりたい!今月から「ECCオンライン英会話」を開始。

izudon

izudon(iz)

TOEIC 900点を目指してボチボチ頑張っています。オンライン英会話(ネイティブキャンプ)の効果でリスニングはまずまず伸びたものの、リーディングは停滞中。なので当面はリーディング対策に集中してみます。

2019年7月の記録

7月1日(月)

[nin]先月に引き続き、ビジネス英語が学べる、BM(ビズメイツ)を受講。

gotcha.alc.co.jp

今日のBMは「いろいろな会社を紹介してみよう。」というレッスン。日系企業2社、外資系企業2社を英語で簡単に紹介をしてみるというもの。

他社について簡単に説明するとき、専門用語がなかなかすぐに浮かばず、戸惑ってしまった。

例えば、下記のような会社について説明をしてみました。

  • ユニクロの場合

Uniqlo is a Japanese apparel designer, manufacturer and retailer company.

  • トヨタの場合

Toyota is the biggest car manufacturing company in Japan.

  • リシュモンの場合

Richemont produces and sells jewellery, watches, leather goods, pens, firearms, clothing and accessories.

  • グーグルの場合

Google is one of the biggest technology company or IT company that specializes in Internet-related services and products, which include online advertising technologies, search engine, cloud computing, software, and hardware.

自分の会社以外の会社を説明する機会はなかったので、新しいビジネス用語を覚える、良いレッスンになったと思う。

7月2日(火)

[seki]先月から始めたBT(ベストティーチャー)を今月も引き続き受講。

ベテランの先生のSkypeレッスンを受けた。コンビニエンスストアの営業時間短縮について会話を進めた。先生から What are the advantages of convenience stores which are open for 24 hours?(24時間営業のコンビニエンスの利点は何?)と聞かれて英語で答えるのに一苦労した。

フィリピンにはセブン-イレブンがあるそうで、フィリピンのセブン-イレブンも24時間営業のお店が多いそうだ。病院の中にあるコンビニは24時間営業でとても便利だと話した。

▼英語4技能が学べる、BTのサービス内容、概要はこちら

7月3日(水)

[seki]本日のBTは「初対面の人にあいさつをしてみよう」というトピックでWritingレッスン。そんなに難しくなさそうだと思って文章を考えた。先生からの添削では、「Your expression was fine.」書いてあった。そして私が考えた文章とは違う言い方を教えてくれた。

勉強ログ

7月4日(木)

[nin]今日のBMは、いろいろな部署の人になりきってビジネスパートナーに自分のことを話してみようというレッスン。すべて、さらに私が発言した英語を、さらに良い表現に直して教えてくれ、発音も細かくチェックしていただいたのでとても良いレッスンになった。

例えば、

  • 情報システム部の場合

私の発言: I’m in charge of maintenance of background database of our company and protect our website from the attack from other country.

改善案: I’m in charge of researching and developing new products to be launched by our company.

  • 人事部の場合

私の発言:I look over job hunting and advertising for to get recruitment.

改善案: I look over the hiring/recruitment and training processes of our company.

7月6日(土)

[seki]本日のBTは「好きな食べ物について話してみよう」というトピックでWritingレッスンをした。私の好きな食べ物はお味噌汁だ。味噌には赤味噌と白味噌と合わせ味噌があると説明した。先生はgrilled porkが好きで、ご飯とパンを食べないそうだ。違う国に住む人の食生活を聞くと面白い。外国人の友達ができたら食べ物の話をしたい。

7月7日(日)

[seki]本日のBTは午前中にSkypeレッスンをした。先生との会話中に文法を何度か間違えた。先生によっては文法の間違いをチャットボックスに入力してくれるが、今日レッスンをお願いした先生は口頭で注意するタイプ。

先生によってはメモを取りながらレッスンをするほうがいいかもしれない。それでも「delicious」の使い方が間違っている、とチャットで説明をしてくれた。「delicious」は「very tasty」という意味なので「very」はつけていけないとのことだった。いろいろと質問をしてきてくれる、とても話しやすい先生なのでまたレッスンをお願いしたい。

7月8日(月)

[nin]今日のBMは、展示会で初めて会った人と情報交換をしたり、連絡先を交換したり、つながりを作るという「Making a connection」というレッスン。

ロールプレイを一度やったのち、架空のイベントをイメージして、先生とビジネスパーソンになりきって、やり取りを行ってみるというもの。

今回は「オンライン英会話エキスポ」という架空のイベントを設定した。お互いに毎日のようにオンライン英会話はやっているので、話は盛り上がるはず。私は「架空のロボットオンライン英会話ブースに行って良かったよ。恐竜やモンスターのロボットのオンライン英会話がありました。行ってみてください!」など即興で言ってみて楽しかった。(最近、ロボットホテルの「変なホテル」に行ったので、その影響です)。

昔、実際に教育関連のアメリカの教育エキスポにブースを出展して、出張に行ったときのことを思い出した。こういうレッスンはリアリティがあり、実践的で退屈しない。とてもいいと思う。

[seki]本日のBTはアメリカ人の先生とSkypeレッスン。英語の勉強の仕方のアドバイスをいただいた。

自分の興味のあることについて英語で書かれている文章を見て、気になった文を書きとったり、それを使って自分で英文を作ってみるといいらしい。私はたまに海外のウェブサイトを見るので、これからは気に入った文章を書きだしてみることにした。

先生在住の場所は、今年、旅行に行こうと思っている所だったので、その場所について深く話を聞くことができて良かった。

7月9日(火)

[seki]本日のBTは時間がなくてWritingレッスンで作ったスクリプトの復習をしなかった。先生から復習をしてちゃんと文章を読めるようにしたほうがいいと言われた。

それから英語学習のやり方を指導してもらった。それは毎日英単語を覚えるというもの。それは次の2ステップ。

1.英単語を何回かノートに書いて覚える。
2.その単語を使って文を作る。

ウェブサイトを見るのはボキャブラリーを増やすためにどうかと聞いみると、ニュースの記事を読むことを薦められた。今勉強していることは、今後きっと役立つと励まされた。

7月10日(水)

[nin]今日のBMのレッスンは自分の会社に興味のある人に向けて、知的財産について話をするレッスン。会話の途中で「太郎をぞんざいに扱わない」が英語ででてこなかったが、以下のように表現できるらしく、勉強になった。
The HR staff would not treat Taro badly.

[seki]本日のBTは「不定詞の名詞的用法を使ってみよう」というトピックのWritingレッスン。

I would like to go to Cebu island.It is good to go to Philippines for studying English. というフレーズを I would like to go to Cebu island. It is a good place to study English. と言い換えるといい、というアドバイスが印象的。もっと短く、シンプルに話せたらいいなと思う。

7月11日(木)

[seki]本日のBTは1カ月ぶりくらい前にSkypeレッスンを受けた先生にレッスンをお願いした。とても熱心にレッスンをする先生で、若くて勢いがある印象。この先生にも勉強のやり方を相談してみた。日本に英会話カフェがあることを伝え、そこに行こうか迷っていると伝えると「ぜひ行った方がいい!」と後押ししてくれた。

7月12日(金)

[seki]私がまだWhichをうまく使いこなせないので、今日のBTは、「5W1Hを用いた疑問文を使ってみよう」というトピックのWritingレッスン。「好きなミュージシャンは誰?」と問うときには、Who do you like a musician?ではなく Which musician do you like? 言えばいいと教わった。

7月13日(土)

[seki]本日のBTはベテランの先生のSkypeレッスンを受けた。Writingレッスンで作ったスクリプトの英文が間違っている気がする、と思い、先生にスクリプトを直してもらった。変な英文は感覚でちょっと違うなと感じる。先生に作り直してもらった英文は自分の中でしっくりきた。

7月15日(月)

[seki]本日のBTはWritingレッスンで落語について書いたスクリプトを作った。今回のSkypeレッスンではスクリプトの内容をつきつめていった。「品川心中」という落語の古典作品のあらすじを英文で作ったのだが、Writingの添削だけでは直せない箇所があったので、Skypeレッスンで先生と品川心中の内容を話しながらあらすじを英文で完成させることができた。

The courtesan decided to commit suicide because she went out of fashion. She asked a drab customer to commit suicide together. His name is Kinzo. They decided to go into the sea. The courtesan pushed Kinzo into the sea.

After it, her colleague knows that a rich customer was coming into her whorehouse. She didn’t commit suicide. Kinzo has heard it. Kinzo is alive because the sea has a shallow bottom. Kinzo went back to his brother’s house. They decide to take revenge against the courtesan.

7月18日(木)

[taku]少し間が空いてしまったが、次はECCオンラインレッスンに挑戦しよう、ということでまずは体験レッスンを受けてみた。

無料体験レッスンは2回まで受けられる。ホームページからは事前にコース内容やレッスンの進め方がよくつかめなかったが、どうにか登録し、講師は適当に選んで予約。ECCはレッスンの30分前になると予習画面が見られるようになるらしい。また、テキストを常に見たい場合はレッスンの料金に970円プラスのプランになる。

体験レッスン1回目はレベル2の「やってみたいことについて話す」というレッスンを選んだ。講師とつながると、若い女性の講師だけどなんだかかっこいい声。話し方がとてもステキだった。「調子はどう?」と軽く聞かれただけなのに、「今、7月だけと暑くなくて快適。去年は暑くて生きていくのが大変だった」などなど、熱く語ってしまった。

レッスンはテキストが出てきて、言葉の確認の後、会話練習をする。同じパターンだけど、例を見ながら、何も見ないで、などいろいろなやり方で繰り返して練習するので身に付きそう。前回のOK PANDAのように自分の考えをたくさん話すようなレッスンではないけれども、インプットとアウトプットがバランスよくできそうなレッスンだと思った。

[seki]本日のBTは同僚とコーヒーブレイクしよう」といトピックのWritingレッスンをした。簡単そうだと思っていたが、コーヒーの味の表し方が難しかった。コーヒーの味をLightやHeavyというのではなく、mild、strongというようだ。Skypeレッスンでは「5W1H」を使ったレッスンをした。先生ととても楽しく会話できた。

勉強ログ

7月19日(金)

[seki]本日のBTはSkypeレッスンで留学について話した。留学で勉強する項目は何があるか聞かれ、料理「cooking」と先生に言ったら、「Culinary Arts」というのだと教えてくれた。

7月20日(土)

[seki]本日のBTは「同僚のホームパーティーに参加しよう」というテーマでSkypeレッスンをした。Writingレッスンで先生が「Would you like a snack to go with the white wine?」という文を書いた。ここで「go with」という使い方を初めて知った。そこからSkypeレッスンの先生からビールと日本酒に合う食事は何か、と聞かれ、ビールには枝豆、日本酒には塩辛と答えた。2つとも英語でうまく説明できなかったのでネットで調べながら説明をした。すんなりと説明できるようになるには何年もかかりそうだ。私は分からないことが出てくると途端に英語学習への意欲が落ちるので、分からないことも積極的に発言できるようになりたい。

7月21日(日)

[seki]本日のBTは講師のレビューで「初心者におすすめ」と書いてあった先生にSkypeレッスンをお願いしたのだが、先生の英語がすごく聞き取りにくかった。ネイティブに近い感じで話す先生だったのかもしれない。それでも先生は私にたくさん質問をしてくれて、自分の考えを整理できた。

オンライン英会話は、初心者はいつも決まった先生とのレッスンを受ける方が先生も要領を得ているので、有意義なレッスンが受けられ、上級者はいろんな先生からレッスンを受けるほうが、いろいろな人の発音を聞き比べられるので良い。という内容の記事を読んだことがある。

私は初心者なのでなるべく決まった先生のレッスンを受けることにしているが、久しぶりに知らない先生のレッスンを受けても新鮮で、勉強になるなと思った。

7月22日(月)

[seki]本日のBTは「朝のルーティンについて話してみよう」というトピックでWritingレッスンを行った。朝ご飯に何を食べているか、エクササイズはするか、など先生とたくさん話せて面白かった。話していて、「NHK WORLD JAPAN」のドキュメンタリーが先生も私も好きだということが分かった。好きなものが同じだと話が弾む。

▼「NHK WORLD JAPAN」はスマホでも視聴可能です。

www3.nhk.or.jp

7月23日(火)

[seki]本日のBTは買い物と政治のニュースについてWritingレッスンを2つ進めた。Skypeレッスンでは、フィリピンでは今何がはやっているのか先生に聞いてみた。はやりのファッションの画像を送ってくれたり、女性は化粧をいつからするかなどを話したりととても楽しい時間を過ごせた。

▼フィリピンではデニムのミニスカートやミニのワンピースがはやっているらしい。

www.eva.ro

7月24日(水)

[seki]本日のBTは、好きな音楽と最近見た映画について2つWritingレッスンを進めた。Skypeレッスンでは先生に発音がうまくなったと言われてうれしかった。最近英語のラジオを聴いたり英語でニュースを見たりしているからかもしれない

7月25日(木)

[seki]本日のBTは「海外でどんな国に行きたいか話してみよう」というトピックでWritingレッスン。

私は学生の頃からフランスに行きたいと思っているのだが、まだフランスには行けていない。フランスに行きたいというきっかけをくれたのが、堀内誠一さんというアートディレクターだったというのを思い出した。

今回、書いた文がこれ。I hear that restaurant costs expensive in Paris.先生は I hear that eating at restaurants costs a lot in Paris. と直してくれた。

▼堀内誠一さんイラストの絵本

ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん

 
7月26日(金)

[taku]体験レッスン2回目。前とは別の講師に頼んでみた。今日はレッスン前にレッスン専用ページの機能の使い方を説明してくれた。無料体験は選べるレッスンが限られていて、今日は初級1の「過去形」。過去形の概念などについては難しくないけど、知らない語彙なども出てくるので勉強になる。ECCは前回の講師も今回の講師も、レッスンに慣れている感じでソツがなく、安心感があった。

あと、LINEでいい機能を見つけたので、取り入れてみた。「LINE英会話翻訳」というので、日本語で打つと英語で翻訳される。ふつうに交わすやりとりが英語に変換されて即座に出てくるのでかなり勉強になりそう!

applica.info

[seki]本日のBTは明日でベストティーチャーの受講が終わり、レッスンした内容が見られなくなってしまうので、今まで受けたレッスンのデータの整理をした。Writingレッスンを2カ月で計41回受けたようだ。われながらすごい!

7月27日(土)

[seki]本日、BTのSkypeレッスン2回目。半月ぶり位にレッスンをお願いした先生から、英語のスキルが上がったと褒められた♪

最近、動画やラジオで英語を聞くようにしているからかもしれない。最後は、何回かレッスンを受けたことのあるベテランの先生とレッスン。先生に今日でベストティーチャーの勉強を終了することを話した。

レッスンの後に先生から送られてくる成績表に、「英会話を続けたほうがいい」とのメッセージ。発音のもっと練習もしたほうがいいとアドバイスを受けた。ベストティーチャーの復習を終わらせて、また英会話を再開したいと考えている。

★2019年7月のまとめ

[nin]ビズメイツを2カ月やってみたが、本当にどの先生も質が高くて、英語だけでなく、ビジネスパーソンとしてのお作法のようなものも学べて、充実した時間が過ごせたなと思う。来月から、「英会話」×「TOEIC」をテーマに、TOEICの試験に向けたレッスンを開始したいと思う。

[seki]毎日オンライン英会話をレッスンをしていたら、あっという間に一カ月が過ぎた。Writingレッスンでは日常に起きたことを中心に英文を書いたので、大変だったが、やりがいがあって楽しかった。いろいろな先生のSkypeレッスンを受けてお互いの文化の違いを話したり、住んでいる国について教えてもらったり、コミュニケーションを密に取れたことが印象に残る。勉強以外の面でもとても充実した時間を過ごせた。

これまでの英語の勉強の様子

これまでのレポートはこちら。