GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

NY生まれの OKpanda は、ちょっと変わった英会話アプリ。文法チェックやクイズが豊富です!

OKpanda

株式会社アルク EdTech事業部ビジネス開発部の岩田香純(右)さん、橋本実季(左)さん

英会話・語彙・文法・リスニング学習がアプリで完結する、「OKpanda」(オーケーパンダ)を紹介します。開発チームのお二人にお話を伺いました。

OKpandaとは?

OKpanda(オーケーパンダ)はニューヨーク発のオンライン英会話サービスです。サービス名に関して「なぜパンダなの?」と聞かれることも多いのですが、「パンダはキュートでフレンドリーな動物。そして、だれにでも読めて、発音しやすく、綴りもシンプルだから」というのがその理由。2019年3月より、アルクのサービスとして展開しています。

OKpanda

右:レッスン内容が反映されたオリジナルの学習カードで復習できる
左:レッスン中の画面。講師がチャット機能を使って補足説明してくれる

「文法的に正しい英語を話せるようになりたい」「自分の英語力を一段階上げたい」と考える方に特におすすめです。レッスン中に間違えた表現について、講師がその場で訂正してくれるだけでなく、レッスン後に間違えた表現と添削をセットで丁寧にフィードバックします。

アプリ内の「学習カード」にも間違えた内容が反映され、復習しながら正しい表現を定着させることができます。弱点をそのままにしない仕組みで、着実なレベルアップをサポートします。

OKpandaの3つの特長
  • 生徒に合わせてオリジナルのレッスン計画を作成
  • 学習カード(語彙、文法、リスニング対策)を使い放題
  • 講師へいつでもチャットで質問できる
OKpandaの運営会社&代表的な料金プラン
  • 運営会社:株式会社アルク
  • 代表的な料金プラン(税込):シルバープラン 5,000円/月(最大10レッスン)

専門英語に強く、多趣味な講師陣

講師陣の国籍は、アメリカ、イギリス、フィリピン、セルビア、メキシコ、南アフリカなどと幅広く、経歴も様々です。ビジネス英語、IELTS、TOEFL、医療英語、IT、法律英語、音楽英語、プレゼンテーションなど、専門英語に強い講師が揃っています。

趣味の欄を見ると、映画鑑賞、料理、ゲーム、読書、旅行、パン作り、ヨガ、ボードゲーム、などが挙げられており、自分と話が合いそうな人を見つける手がかりになります。自己紹介ビデオで、話し方や発音を確かめることも可能です。

受講生には中級レベルの30代~40代が多いですが、講師はやさしく丁寧なので、初心者の方でも安心してレッスンを受けることができます。講師のプロフィールに「初心者への授業に慣れているか」「日本語のレベル」も明記されていますので、参考にしてください。

受講生ごとに作成される「レッスン計画」

OKpandaの大きな特長の一つが、受講生一人ひとりに、カスタマイズされた「レッスン計画」が作られること。レッスン計画とは、700種類以上あるOKpandaオリジナルのレッスンの中から、受講生のレベルや目的に合わせて最適なものをピックアップして組み合わせた学習計画です。

初回のレッスンで、講師が受講生のレベル判定と、学習目的、興味などのヒアリングを行います。お互いに自己紹介をした後、講師からいくつか質問をしますので、それに答えていくかたちでリラックスして受講してください。その記録データをもとに、計画が作成されます。

例えば講師に「ビジネス英語を学びたい」と伝えた受講生には、初回レッスン後、「レッスン2 Convincing the client!(クライアントを説得する!)」「レッスン3  A serious meeting(真面目な会議)」といった学習計画が提案されます。受講生にとって、レベルに無理がなく、目的や興味に合った内容なので、効果的に学習を進められます。

レッスン計画とは別にやりたいことがある場合には、レッスン予約時に、自由記入欄に「free conversation」や「How to write a job description」などと希望を書き入れることで講師が対応してくれます。

OKpanda

フィードバックとチャットで効果倍増

レッスン中は、講師がチャット機能を使いながら補足説明してくれます。間違えた表現を使ったときや、難しい単語が登場したときなどは、チャットで修正案や単語の綴りを打ち込んでくれます。

このチャット機能ですが、レッスン終了後も使うことができるようになっているのです。こういったサービスはかなり珍しいのではないでしょうか。一度レッスンを受けた講師に、いつでも質問することができるので、ぜひ活用してください。

1レッスンは25分ですが、レッスン後も手厚いサポートがあります。まずは、講師から届くフィードバック。講師はレッスン中に丁寧に記録を取っていて、受講生が間違えた表現と講師が修正した表現をセットにして「間違えた表現と添削」として送ってくれます。自分の弱点を把握し、正しい表現を身につけることができるのです。その他「簡単なまとめ」「新しい単語」に加え、講師とのチャット履歴も届きます。

カスタマイズされた練習問題で復習

フィードバックを読んで、講師からの指摘に「なるほど」と思っても、使えるレベルまで定着させることは簡単ではありません。でも、新しい単語や間違えた表現が、アプリに搭載された学習機能「学習カード」に反映されるので、アプリを開いて何度でも復習することができます。

学習カードには語彙問題、文法問題、リスニング問題が含まれていて、例えば、自分が間違えた表現と、講師が修正した表現が、正誤問題のかたちで登場したり、新しく学んだ単語が、語彙問題として登場したりします。レッスンを受けるごとに、自分だけのオリジナル学習教材が増えていくのです。

通勤・通学時の電車の中など、英会話レッスンができない状況でも、スマートフォンを片手に復習が可能です。OKpandaを上手に活用して、英会話だけでなく、英語の総合力を伸ばしていっていただければと思います。

ユーザーの声

ユーザーの声レッスンで間違えたことがアプリの「学習カード」に反映され、「I went to Greece.とI went Greece.」の正誤問題として出題されたことに感動。30代・女性・教育

ユーザーの声レッスンの後に講師から届くフィードバックが丁寧で勉強になる。新出の単語や、間違った表現と正しい表現をまとめてくれる。20代・女性・広報

ここに注目! フリートライアル実施

OKpandaの公式サイトはこちら。アプリをダウンロードして、3日間のフリートライアルをぜひお試しください。