GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の文法は「意味順ボックス」で理解できる!【おすすめ本】

意味順英会話

5文型はどうやって理解する?They live ~.の疑問文はなぜDo they live ~?になるの?5W1H疑問文の作り方は?従属節があると途端に語順が怪しくなる・・・。頭では理解していても話そうとすると詰まってしまう、人に教えるときにうまく説明できない、そんな英文法の悩みを「意味順ボックス」で解決する本『世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話』を紹介します。

世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話

世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話

  • 作者: 石井洋佑,マイケル・マクドウェル,田地野彰
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2019/01/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「意味順ボックス」って何?

「意味順ボックス」とは、「誰/何が」→「する/である」→「誰/何」→「どこ」→「いつ」という英語の語順をボックスで表したものです。これを使って、5文型や、疑問文の作り方なども理解、説明できます。

I think that ~.やThey ~ when ...などの従属節がある英文は、「ロシアのマトリョーシカ人形のように」、ボックスを2段にして表します。

意味順英会話

意味順ボックスを使うときには、ボックスの先頭に「Magic Box」を付けます。これは「センテンスの役割」を表す語が入るボックスで、平叙文など、英文によっては何も入らない場合もあります。

意味順英会話

「意味順ボックス」の基本の使い方

意味順ボックスを使って英文を作るときは、語句をボックスの左から右へ順番に入れていきます。必要のない要素のボックスは飛ばしましょう。簡単ですね。

意味順英会話

「意味順ボックス」を使って強調する・否定する

意味順英会話

文の動詞の意味を強調したいときはどうすればいいでしょうか?「My husband / loves / me.」という文の場合、ボックスは「【Who】/【Does】/【Whom】」となりますね。この【Does】のボックスの「loves」を「does love」とするだけです。語順は「「My husband / does love / me.」となります。

では否定文はどうなるでしょうか?強調する文の「does love」に「not」を入れて、「My husband / does not love / me.」とすれば完成です。強調の「does love」も否定の「does not love」も、最初に文の「形式や働き」を表す語(doesとnot)が来て、その後に「意味」を伝える語(love)が来ることに注意しましょう。

意味順英会話

「意味順ボックス」を使って尋ねる・答える

次は、疑問文を作ってみましょう。英語の疑問文には2種類ありますが、まずはYes/Noで答えるものからです。次の文で考えてみましょう。

Your husband takes your daughter to kindergarten.

最初に、動詞を「強調する」ときに行ったように、「takes」を「does take」とします。

Your husband does take your daughter to kindergarten.

それから、「does」を先頭の「Magic Box」に持ってきて(文頭になったので「Does」のように大文字始まりにし、文中になった「your」は全て小文字にする)、文末の「.」を「?」に変えれば、完成です。

Does your husband take your daughter to kindergarten?

このような疑問文には、「Yes, he does.」「No, he doesn't.」と答えられますが、通常の会話では、新しい情報や具体的な情報を付け加えるのが自然です。例えば次のようになります。

Do you live around here?(この辺りにお住まいですか?)

―Yes, my apartment is over there.(はい、私のアパートは向こうにあります)

No, I live in the downtown area.(いいえ、私は繁華街に住んでいます)

答えの文を作るときも、もちろん意味順ボックスが使えます。

意味順英会話

意味順英会話

次に、別の種類の疑問文、「何を?」などの特定の情報を尋ねる疑問文を見てみましょう。例として、「あなたは朝食に何を食べますか?」という文で考えます。まず、想定される答えの文を作ってみましょう。次のようになりますね。

I eat toast for breakfast.

尋ねる相手は「あなた」なので、「I → You」にします。また、「何を」食べるのかを尋ねるので、「toast → what」とします。実は、それだけで語順は変えなくても、たいていは疑問文として通じます。

You eat what for breakfast?

ただ、きちんとした疑問文にするには、もう少し手順が必要です。強調する文を作ったときのように動詞を「eat → do eat」にして、「what」と「do」を意味順ボックスの先頭の「Magic Box」に入れるのです。これで完成ですね。

What do you eat for breakfast?

意味順英会話

いかがでしたか?本『世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話』ではこの他にも、「主語」などの超基本から、過去形や助動詞を使った文まで、意味順ボックスを活用した学習法が、英会話例とともに紹介されています。

詳細はこちら▼

世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話

世界一効率的な大人のやり直し英語 意味順英会話

  • 作者: 石井洋佑,マイケル・マクドウェル,田地野彰
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2019/01/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

GOTCHA! 編集部

GOTCHA!編集部

中学生のとき、3人称単数現在のsは例えば「loves = does + love」と捉え、過去形は例えば「loved = did + love」と捉えれば、否定文や疑問文の仕組みが理解しやすい、と聞いたときの感動が忘れられません。