GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語健康チェック!あなたの「表現(把)握力」は何キロ?

英語「握力」測定 英語握力は表現の「把握力」だ!

英語を取り込む力、記憶する力、使う力。これらの力を高めると、さまざまな英語表現を使い分けられるようになります。イングリッシュ・ドクター西澤ロイの「英語健康診断」連載5回目では、英語の腕を磨くための「握力」の鍛え方をアドバイスします。あなたの英語握力はどれくらい?さっそく、英語健康診断スタート!

ウォームアップ:Thank you. に対して何通り返せますか?

今回の検査には、正解がたくさんあります。幾つ答えられるか、その数を測定します。まずは、ウォームアップから。

検査1

相手から Thank you.(ありがとう)と言われました。あなたは何と言って返しますか?思い付くだけ答えてください。

これはあくまでもウォームアップですが、少なくとも1つ、できれば2、3通りの答えが言えると良いですね。そんなに知らなかったという方は、言いやすそうなものを3つだけ押さえておきましょう。

<解答例>

  • You're welcome.(どういたしまして)
  • Sure.(当たり前のことです)
  • My pleasure.(お役に立ててうれしいです)
  • No problem.(どうってことないです)
  • Thank YOU!(こちらこそありがとう)
  • Anytime.(いつでもどうぞ)
  • That's OK.(気にしないで)
  • Don't mention it.(お礼なんていいですよ)
  • Forget it.(大したことないから忘れて)

それでは、ウォームアップも済んだところで、本格的な検査に移っていきましょう。 

検査「起きる」を英語で何通り言えますか?

検査2

「就寝する、(夜)眠りに就く」ことを意味する、動詞を含むフレーズを思い付くだけ答えてください。

例:「(朝)起きる」場合なら・・・

  • get up(起きる)
  • wake up(目が覚める)
  • get out of bed(ベッド/布団から出る)
  • rise(起床する)

診断:握力は何キロ?

「寝る、眠る」ことに関連するフレーズとして、次の12個が代表的なものです。

  • go to bed★
  • go to sleep★
  • fall asleep★
  • get to sleep
  • sleep
  • be asleep
  • be sleeping
  • hit the hay
  • say good night
  • kiss good night
  • take a nap
  • doze off

もちろん、これ以外にもマニアックな表現を探せばたくさんあると思います。これ以外のフレーズを書いた方は、辞書やインターネットでご確認ください。

そして、ぜひ「握力」を計算してみていただきたいのです。★が付いている最初の3つのフレーズを答えられた場合には1つ当たり「10キロ(グラム)」、それ以外のフレーズを知っていた場合には1つ当たり「5キロ」として、答えられたフレーズの合計キロ数を計算してみてください。以下が判定の目安となります。

診断結果:解説と改善

10キロ未満(弱い)

まずは、一般的な表現を押さえよう

10キロ以上~20キロ未満
(やや弱い)

最初の3通りのフレーズは確実に言えるようにしましょう
20キロ以上~30キロ未満
(普通)
余裕があったらもう少し鍛えるのも Good!
30キロ以上~50キロ未満
(やや強い)
申し分ありません
50キロ以上(強い) 素晴らしいです

握力アップ処方1:「フレーズ1つを覚えるだけ」は握力の出し惜しみです

「(夜に)寝る」ことを表すフレーズで、一番有名なのが、中学校で習う go to bed ではないでしょうか。go to ~ ですから、ベッドのところまで移動すること、そして、bed が不可算(数えない形)で使われていますので、寝ることを意味します。つまり、 go to bed は物資としてのベッドではなく、機能や働きとしての「ベッドのところまで移動し、そして寝就く」こと、つまり「就寝する」ことを表す最も一般的な表現です。

I went to bed at 10 o'clock last night.
昨夜は10時に就寝しました。

もし go to the bed のように、冠詞を付けてしまうと、寝るのとは関係なしに「ベッドのところに行く」という意味になってしまいますので、ご注意ください。

この go to bed が最も一般的な表現、つまり「普通の言い方」ですから、まずはこれをしっかりと押さえ、言えるようにしておくことが大切であり、大前提です。しかし、それ以外の表現を全然知らないとしたら、英会話でスムーズなコミュニケーションを取るためにはちょっと心もとないかもしれません。ですから、一般的な表現を押さえたら次は、少なくとも3パターンくらいは言えるようにしておくことがベターです。

握力アップ処方2:「眠りに入る」という言い回しも知って、握力増強!

似た表現で、ぜひとも押さえておくべきなのは go to sleep です。これは「起きている状態」から「寝ている状態」に移行する、つまり「眠りに入る」ことを意味します。 go to bed とは違い、既にベッド/布団の中に入っている状態で言う場合が多いです。例えば次の例文は、布団に入っているのに眠れないときに言うせりふです。

I can't go to sleep ...
眠れない・・・。

また、日本語の「眠りに落ちる」にとても近いのですが、fall を使って fall asleep と言うこともできます。asleep は形容詞で「眠っている(状態)」を表します。その状態に落ちることから、自然と眠りに就くようなニュアンスがある表現です。

She fell asleep as soon as she lay down.
彼女は横になるや否や、眠りに落ちた。

もちろんこの表現は、夜でなくても使えます。

The boy fell asleep on the back seat of the car.
その男の子は、車の後部座席で眠りに落ちた。

握力アップ処方3:sleep の本当の意味を知って、つかむ力を強化

なお、ちょっと注意すべきなのが sleep という動詞です。これは「眠る」ことを表す言葉であり、「眠りに就く」ことを表すわけではないからです。

Did you sleep well last night?
昨夜はよく眠れましたか?

I need to sleep eight hours.
私は8時間眠る必要があります。

また、asleep も、先ほどお伝えしましたように「眠っている(状態)」を表します。形容詞ですから、be asleep のように使います。

They are all asleep.
みんな眠っています。

また、「眠っている(状態)」を表すために、sleep を現在進行形で使うこともできます。

They are all sleeping.
みんな眠っています。

握力アップ処方4:  get を使って握力を調整しよう

go to sleep とちょっと近いのですが、get を使った get to sleep という表現もあります。get は「変化」を表す動詞ですから、get to sleep は「起きている状態」から「眠っている状態」への変化にフォーカスを当てます。

I finally got to sleep at around 2 a.m.
最終的に夜中の2時頃に眠りに就くことができた。

get to sleep はその意味合いから、否定文などとの相性も良いと言えます。

I can't get to sleep because I've had too much coffee.
コーヒーを飲み過ぎてしまって、寝つけません。

握力アップ処方5:さらに「握力」を高めよう

さて、「就寝する」ことを表す一般的な表現としては、上に挙げたようなフレーズが出てくれば立派です。ただ、さらに力を付けたい方のために、もう少し表現をご紹介しておきましょう。

まずはイディオムです。昔は藁(ワラ)で寝床を作っており、それを叩くことで、柔らかくしたり、虫を追い出したりしていたのだそうです。そこから hit the hay という表現が生まれました。

Let's hit the hay. It's getting late.
そろそろ寝ようか。遅い時間になってきたよ。

また、ちょっとひねった表現として、例えば say good night を使うのもありだと思います。

I said good night to my family.
家族に「お休みなさい」と言った。

このように言うということは、当然ながら寝るわけですよね。また、寝る前にキスをするのであれば「kiss good night」というフレーズもあります。

I kissed her good night.
彼女にお休みのキスをした。

またさらに、「昼寝をする」ことは表現できますか?

I took a nap for 15 minutes.
15分間の昼寝をした。

このように「take a nap」と言います。また、doze off というフレーズも押さえておくとよいでしょう。これは「うとうとする」「うたた寝をする」などと訳されますが、浅い眠りや短い眠りに落ちることを指します。

I dozed off on the train.
電車でうとうとしてしまった。

今回は例として「どういたしまして」的な表現、そして「起床する」と「就寝する」に当たるフレーズを取り上げました。ですがそれだけに限らず、例えば「ありがとう」に当たる表現、「謝る」ときに使うフレーズ、「見る」ことや、「話をする」こと、「食事をする」こと……etc、さまざまなフレーズに関して、ぜひ3通り以上の表現ができるように、表現力の幅を広げてみてはいかがでしょうか?

西澤ロイさんの本

▼句動詞を使って300以上の英会話フレーズを一切暗記せずに身に付けられます。動詞と前置詞を、深く感覚的に理解できるようにしましょう。

頑張らない英会話フレーズ

頑張らない英会話フレーズ

 

▼西澤ロイさんの人気連載が電子書籍になりました!書き下ろしも豊富に追加

▼「話す」「聞く」「読む」「書く」という4技能に関して、無理なく上達できるやり方を解説したロングセラー『頑張らない英語学習法』

頑張らない英語学習法

頑張らない英語学習法

 

西澤ロイ

執筆:西澤ロイ

イングリッシュ・ドクター(R)(英語のお医者さん)。
英語への「苦手意識」や「英語嫌い」を解消し、英語が上達しない原因である「英語病」を治療する専門家。獨協大学英語学科卒業。TOEIC満点(990点)、英検4級。アメリカのジョージア州に1年間の留学経験あり。「英語感覚」や「英語の考え方」を分かりやすく日本語で伝えるスキルには定評があり、「長年の疑問がすっきり解消した!」「そんな風に英語を捉えたことがなかった」「目からウロコ!」という多くの感動や喜びの声が寄せられている。著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破。メディア出演多数。木8(木曜夜8時)の英語バラエティ ラジオ番組「スキ度UPイングリッシュ」の他、コミュニティFMにてレギュラー番組・コーナーを4本オンエア中。

公式HP:http://english-doctor.co.jp/

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/990english

写真:山本高裕

編集:増尾美恵子