GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

怒ったときにあなたはどうする?4種類の怒り方でベストなのは・・・【英語多読ニュース】

怒ったときにあなたはどうする?4種類の対処法でベストなのは・・・【英語多読ニュース】

「英語多読ニュース」(5月4日号)。今回は、アンガー・マネジメント――怒ったときにどうするのがよいか、について書かれた記事を紹介します。

日常生活において、どんな人でも怒りを感じることがあると思います。そんなときにあなたは、自分が感じた怒りをどのように処理していますか?

今回紹介するアメリカの週刊誌『Inc.』の記事によると、怒り方には大別して4種類あるそうです。どんな怒り方があるのか、順番に見ていきましょう。

www.inc.com

1. You blow up. (Explosive anger)

「爆発する」というのが1つ目です。explosive は「爆発する」とか「急に怒り出す」という意味。穏やかではありませんね。

People who respond this way to their own anger don’t hide their feelings or waste time counting to 10. They let those who made them angry know right away, often at high volume, exactly how mad they are.
この方法で怒りに対応する人は、自分の感情を隠さず、10まで数えるといった無駄なことはしない。自分がどのくらい怒り狂っているかを正確に、それもかなりの音量で、相手に即座に知らしめる。

怒っていることがひと目で分かる点でいいと思いますが、この怒り方には次の欠点があるそうです。

But then one of two things will happen. Either the person you've attacked will respond with equal anger, escalating the conflict. Or he or she will back down and let you have your way for fear of your bad temper.
しかしその後、2つのうちどちらかが起きる。1つは、あなたが攻撃した人が同等の怒りを返してきて、衝突がエスカレートする。もしくは、相手が尻込みし、あなたの怒りに恐怖を感じてあなたに好きなようにさせるのだ。

これでは根本の解決につながりません。かえって悪化して取り返しがつかなくなる可能性も高いですね。

2. You seethe. (Passive-agressive anger)

「煮えくり返る」。怒ってはいるんですが、怒り自体は表に出さないということです。パッシブだけれどアグレッシブ。どんな怒り方かというと…

You neglect to share crucial information, or you fail to complete your part of a project, knowing it will make the other person look bad.
相手の立場が悪くなることを承知の上で、大事な情報をわざと渡さなかったり、あるプロジェクトの自分の担当部分を最後までやらなかったりする。

陰湿です。学園ドラマのいじめみたいです。でも、この記事を書いている今も、世界のどこかでこうした事件が繰り広げられているに違いありません。

3. You do nothing and try to forget it. (Avoidant anger)

「何もせず忘れようとする」。聞かなかったことにする、とか、なかったことにする、というやつでしょうか。ちなみに avoidant は「回避性の」という意味です。

英語の説明も見てみましょう。こちらは、「Inc.」の記事が参照している元の記事からの引用です。

... there are those who have a reflexive tendency to turn their anger inward, to emotionally implode. They may be seen at times as evasive and distant as they repress difficult emotion.
再帰的傾向を持ち、怒りを自分の内に向ける人たちがいる。感情が内に向かって爆発するのである。こうした人たちは面倒な感情を抑え込むため、ときに回避的で冷ややかだと見られることがある。

こういう対処法は、ときに「うつ」(depression)の原因にもなるそうなので、注意が必要です。怒りは抱え込まないほうがいいですね。

www.psychologytoday.com

4. You say why you’re angry without blowing up. (Diplomatic anger)

さて4つ目の対応は、「怒りを爆発させず、なぜ怒っているかを説明する」。これが一番大人な対応ですね。diplomatic は「外交的な」という意味です。

Openly admit to being angry, and remain respectful. Negotiate with civility. Others will respect you even if they lose control themselves. A slow pace combined with respectful posture and tone will help in a difficult moment. Your peace-ability will be remembered when the fury fades.
怒っていることを公に認め、相手を尊重する。丁寧に対応する。自制できなくなったとしても、相手はあなたに敬意を持つだろう。敬意ある態度と口調での落ち着いた対応は、困難な状況で役に立つ。あなたの友好関係を維持する能力は、怒りが収まったときに人の記憶に残るだろう。

時と場合によると思いますが、皆さんはどんな怒り方をしますか?私は3つ目のような対応をすることが多いと思います。でも、4つ目のような対応が最善と学んだので、今後は怒りを感じた後の行動に差が出てくるかもしれません(そうであることを願います)。

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。「つっけんどん」とか「立て板に水」とか、感情を表に出しそうにないワードで、人から描写されることが多いです。