GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

サンタクロースを今風にブランド再生したら、どんな格好になる?【英語多読ニュース】

サンタクロースを今風にブランド再生したら、どんな格好になる?【英語多読ニュース】

「英語多読ニュースフラッシュ」(12月12日号)。今回お届けするのは、あの赤と白の衣装に白いひげのサンタクロースに関する話題です。今風だったらどんな格好をするべきか、一般の人を対象にアンケートを取ったそうです。

ジングルベル、ジングルベル♪

心おどるウィンターホリデー・シーズンになりました。今の日本では、以前ほどクリスマスで盛り上がっていないなどというニュースもありますが、そんな悲報をものともせず、サンタクロースは今年もソリに乗って、世界中の子どもたちにプレゼントを配りに行くはず。

さて、サンタクロースと言えば、世間一般には赤と白のコートを着ているおじいさん。白い髪に白いひげ。そしてかなりふくよかな腹回り…。誰もがそんなイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。

そんなサンタを現代風に仕立てたら?なんていう調査を実施した企業があるそうです。

Logo maker company GraphicSprings conducted an informal survey asking for ideas on how to rebrand Santa with the latest fashion trends and gadgets. Then 4,000 people in the UK and US voted on a selection of popular responses in a wider survey.

ロゴ・デザイン会社の「グラフィックスプリングズ」は、最新のファッショントレンドとガジェットでサンタをブランド再生するとしたら?というアイデアを求める、非公式の調査を行った。集まったアイデアから人気のものをピックアップし、さらに大規模な調査として、それに対してイギリスとアメリカに住む4000人が投票を行った。

www.cnet.com

投票の結果はというと「スキニージーンズにスニーカーを履かせる」といったわかりやすいものもあれば、なんと20パーセントもの人が、かっこいいタトゥーがあってもいいのでは?と回答したのだとか。

さらにはこんな面白い意見も。

There were also quite a few suggestions on how to make Father Christmas more tech-savvy, with 23 percent saying he should own a smartphone and another 23 percent suggesting he should use Amazon Prime for gift giving.

ファーザー・クリスマス(サンタのこと)を、もっと現代テクノロジーに精通させるにはどうすれば?に対する提案も多かった。23パーセントがスマートフォンを持たせるべきと回答し、もう23パーセントの人が、プレゼントを配るのにアマゾン・プライムを利用するべきだと答えた。

アマゾン・プライム(笑)!もうトナカイたちは用済みなんですね…。モダンなようで、でもちょっと悲しい現代風サンタ…。

アンケートに参加した人たちは、サンタのブランド再生を自由に楽しんだみたいですね。

とはいえ、彼らの本音はというと…

In fact, 68 percent of those who took part in the survey said they wouldn't change Santa at all.

実際のところは、調査に参加した68パーセントの人たちは、サンタは今のままでいいと述べた。

やっぱりサンタは今のままがいい!みんな大好き、サンタさん!といったところでしょうか。Ho-ho-ho!

ちなみにこの調査を実施した GraphicSprings 社のページでは、アンケート調査をクールなインフォグラフィックで紹介しています。上で紹介した英語ニュースと併せて、こちらもぜひご覧ください。

www.graphicsprings.com

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。いつまでも心に描いた夢を忘れずに生きていたい。