GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

手の人差し指は index finger。では、足の「人差し指」は英語で何?【英語多読ニュース】

手の人差し指は index finger。では、足の「人差し指」は英語で何?【英語多読ニュース】

「英語多読ニュースフラッシュ」(12月5日号)。今回お届けするのは今年5月にサセックス公爵夫人となったメーガン妃の「指」の話題です。

そんなのニュースと言えないだろう!とツッコミを入れたくなるネタであっても、それがメーガン妃の話題であれば記事になってしまいます。どんな話題かというと…

「メーガンの足の人差し指は親指より長かった!」

あ、やっぱりどうでもいい気がしてきました?

でも、待って!せっかくなので、ちょっとだけお付き合いください。

When Meghan Markle stepped out in a pair of strappy sandals back in April, the media went wild—but not necessarily because those shoes were super-cute (they were, though). Meghan's toes were on display, which revealed that her second toe is significantly longer than her first (the horror, amirite?).

去る4月にメーガン・マークルがストラップサンダルを履いて姿を現したとき、メディアは熱狂した。しかし、必ずしもそのサンダルがとてもかわいかったからというわけではなかった(実際かわいかったのだが)。メーガンのつま先があらわで、第二指が第一指より極端に長いことがわかったのだ(ゾッとしますよね?)

【語注】Amirite? は Am I right?のこと。

www.womenshealthmag.com

親指と人差指のどっちが長いか…は置いておいて、そういえば!と気になったのは、「足の指」の英語での呼び方です。知ってはいましたが、これまで深く考えたことはありませんでした。

記事では、足の人差し指のことを second toe と呼んでいます。finger ですらありません。

日本人にとっては、手の先にある物も、足の先にある物も、一般的にはすべて「指」です(正確には「 足趾(そくし)」と呼ぶようです)。一方、英語を話す人は、あの足の先にある突起物を何だと思っているんでしょう?話す言葉による感覚の違いがとても気になります。

ところで、この足の人差し指が親指より長いというのは遺伝的な異常なのだとか。でも、実に4人に1人がそうなんだとか(全然異常じゃない!)。そして、専門的な呼び名もあるようです。

... having a second toe that's longer than your big toe is common AF; but what many people don’t know is that there's a name for that (super-small, super-common) deformity: Morton’s Toe.

第二指が第一指より長いのは非常によくあることだが、多くの人はこの(とても小さい、でもとても一般的な)奇形に「モートンズ・トウ」という名前があることを知らない。

【語注】AF は as f**k のことで、「とても」とか「めちゃくちゃ」という意味。

4人に1人もいるなら何の問題もなさそうですが、靴の多くは親指が一番前に出ている前提でデザインされているので、該当する人は足の健康のためにも、ゆとりのあるサイズのものを選ぶ必要があるのだとか。

参考までに調べてたら、この第二指が最も長い足の形は、Greek foot(ギリシャ型の足)とも呼ぶそうです。そして、私たちの約80パーセントが該当する、親指が最も長いタイプは「エジプト型」。なんでギリシャとエジプトなんでしょう。これはまた、次の機会に考えたいと思います。

せっかくですから、最後に指の呼び方を整理しておきましょう。

手(hand >> fingers)

親指: thumb
人差し指:index finger、first finger など
中指:middle finger など
薬指:ring finger など
小指:little finger、pinkie など

足(foot >> toes)

親指:first toe、big toe
それ以外:second ~ fifth toe

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。足の「人差し指」で人を指差す人はいないだろうと思う今日このごろ。