GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語面接「他の会社にも応募していますか?」にどう答える?

英語面接「転職が多いようですが、理由を教えてください」にどう答える?

就職や転職で英語面接を受ける方、必見!本番でしっかりと自己アピールできる方法があります。『CD付き 実例でわかる! 英語面接完全マニュアル』の著者であり、神田外語学院グローバルコミュニケーション科を率いるスーパーバイザーのレンフロ比佐子さんに、英語面接で必ず聞かれる質問と答え方を教えていただきます。

CD付き 実例でわかる! 英語面接完全マニュアル

CD付き 実例でわかる! 英語面接完全マニュアル

  • 作者: レンフロ比佐子,志賀かずえ,松永エリック・匡史
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

こんにちは。レンフロ比佐子です。前回から英語面接で必ず聞かれる質問と、その質問に対する良い答え方を紹介しています。今回は面接特有の、少し回答に困ってしまうような質問に英語でどう答えるとよいのかについてお話したいと思います。

面接で聞かれる「少し答えにくい質問」とは?

一般的に「何度も転職をしていると不利」「履歴書の学歴や職歴の欄に空白の期間があってはいけない」などと言われますが、一概にそうとも言い切れません。

履歴書とカバーレター(履歴書と同時に送る挨拶状)を提出して、面接に呼ばれているのであれば、採用されるチャンスは十分にあります。しっかり準備をして臨みましょう。今回は私の著書『英語面接完全マニュアル』の「6章:難しい質問」から、外資系の会社面接を想定し、質問と回答例をご紹介します。

Q1  Could you explain why you have had so many jobs in the past?

英語面接で聞かれる「少し答えにくい質問」とは?

転職が多いようですが、理由を教えてください。

✖悪い答え方

I have not been very lucky about my work. The first company I worked for had company-wide restructuring and I was let go. As for other companies I quit, I couldn’t get along with my boss or colleagues. I don’t think I fit very well in Japanese companies. I have a lot of friends from foreign countries and I get along with them so well. Since you are a foreign company, I believe I can be a strong asset to your company too.

仕事に関してあまり運がよくありませんでした。初めて働いた会社は全社的なリストラがあり、私は解雇になりました。私が辞めた他の会社については、上司や同僚とうまくやれませんでした。私はあまり日本企業には馴染めないのではないかと思います。外国出身の友人はたくさんいますし、彼らとは本当に仲良くやっています。御社は外資系企業なので、私は御社にとって強力な戦力になれると信じています。

皆さんはキャリアを運のせいにしたり、人間関係の問題を他者や文化のせいにしたりしてしまいそうなことはありませんか。人間関係がうまくいかないで職場を変えているような人を採 用したいと思わないのは、日本企業も外資系企業も同じです。「性格的に難があるのかな」と思わせてしまうかもしれません。

では、同じような状況でも、 どのような回答が好印象を与えるのか見てみましょう。 

〇良い答え方

I realize that my resume indicates I have changed jobs more than some people. In some cases, such as company-wide restructuring and economic downturns, it was not my choice. However, if you’ll allow me to elaborate, I can explain how each job change was part of a logical career path I am following.

確かに私の履歴書を見ると、一部の方々よりも多く転職しています。その中には全社的なリストラや経済の停滞など、私の選択によるものではない場合もありました。しかし、詳しく説明するお時間をいただけるのであれば、私の転職の一つ一つが、私がたどっている理にかなったキャリアパスの一部であったということを説明することができます。

「外資系企業=ワンマンな一匹狼タイプが働くところ」と誤解している人は少なくありません。しかし、そのような偏見は取り去った方がよいでしょう。外資系企業には丁寧に仕事を教えてくれる企業が少ない分、自分の力で人間関係を構築し、仕事を覚えていかなければならないことが多いのです。そのため、高い対人スキルが不可欠なのです。「日本企業ではうまくいかなかったけれど、外資系企業なら大丈夫」ということはありません。

良い答え方と悪い答え方の違いが分かりましたか?

ポイント

・キャリアを運のせいにしない。

・前職での人間関係の問題を他者や文化のせいにしない。

・「外資系企業=ワンマンな一匹狼タイプが働くところ」は誤解。

 Q2 Are you applying for any other job?

英語面接「他の会社にも応募していますか?」にどう答える?

他の会社にも応募していますか?

この質問は実はよく聞かれます。なぜ聞くのかというと、選考プロセスに関わってくるからです。「心意気」を見ているのではありません。以下の模範解答のように、きちんと正直に伝えましょう。 

✖悪い答え方

No, I’m not. I can’t think of any other companies but yours. I believe all my experience was in preparation to work here. I have my mind set here.

いいえ、他の企業には応募していません。御社以外に他のどの企業も考えられないからです。自分のすべての経験は、御社で働くための準備だったと信じています。私の気持ちは御社に決まっています。

憧れの企業の面接に呼ばれたりしたら、こう言いたくなる気持ちも分かりますよね。でも、ここまで思いや感情が強いのはかえってマイナスです。「あなただけです!」という態度が評価されると思っていたら、認識を変える必要があります。

望まれているのは学ぶ力を持った優秀な人であり、従順なしもべではありません。会社ではなく仕事に忠実であろうとする姿勢が必要なのです。

〇良い答え方

Yes, there are two other offers I am considering; however, your company is my first choice. This is the job I want.

はい、他にも2社からオファーがあって検討していますが、私が一番働きたいのは御社です。これが私が望む仕事です。

●ポイント

・従順な人ではなく、学ぶ力を持った優秀な人が採用される。
・会社に対してではなく、仕事に忠実な姿勢が大事。
・うそをついたり誇張したりせず、等身大の自分とその会社で働きたいという誠実な思いを伝えましょう。

他にも聞かれる可能性がある「難しい質問」

他にも下記のような「難しい質問」を『英語面接完全マニュアル』で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

I see you did not receive any noticeable promotion during your long employment period at your previous company. Can you explain why?

前の会社にいた間に顕著な昇進はなかったのですね。なぜなのか説明していただけますか。

How long have you been looking for a job?

就職活動をしてどれくらいになりますか。

Tell us why there is a long gap in your employment history.

あなたの職歴の中に長い空白の時期がある理由を教えてください。

Can you tell us why you have not finished your college education and how it will affect your job performance?

大学教育を終えていないのはなぜか、また、それが仕事ぶりにどのように影響するか教えてくれますか。

いかがでしたか。いずれも答えにくい「難しい質問」ですね。しかしどれも意地悪で聞いているのではありません。あなたという人をきちんと知った上で採用したいと思って聞いているのです。背伸びをせずに等身大の自分とその会社で働きたいという誠実な思いを伝えるようにしましょう。

レンフロ比佐子さんの本

多くの学生たちを新卒で外資系企業に送り出してきた経験と、学科のカリキュラムに入れているEnglish Interview(英語面接対策)の実績を基に執筆したのが、『英語面接完全マニュアル』。臨場感あふれる英語面接時の英語のやりとりと、暗記では通用しない英語コミュニケーションの極意、日本人らしさを武器にする戦略など、外資系企業を目指す人にはありがたい情報が詰まった1冊です。

CD付き 実例でわかる! 英語面接完全マニュアル

CD付き 実例でわかる! 英語面接完全マニュアル

  • 作者: レンフロ比佐子,志賀かずえ,松永エリック・匡史
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

レンフロ比佐子

レンフロ比佐子(レンフロ ひさこ)
日本基督教短期大学、アメリカの Joe Blasco Make Up Center 卒業。ハリウッドで特殊メイクに携わる。帰国後、通訳・翻訳者を経て、神田外語学院の少数精鋭として知られるグローバルコミュニケーション科のスーパーバイザーとして勤務。全国学生英語プレゼンテーションコンテストでベスト10入りの学生たちを育てた実績がある。

編集:増尾美恵子