GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「英国紳士」の世界にようこそ ~『ENGLISH JOURNAL』恒例イギリス特集

『ENGLISH JOURNAL』編集長、水島 潮

『ENGLISH JOURNAL』編集長、水島 潮

みなさま、こんにちは!アルク広報チームの河合です。アルクの新刊やサービス、イベントや取り組みなどの情報をお届けする「アルク広報ニュース」。今回は、恒例のイギリス特集をお届けする、『ENGLISH JOURNAL』12月号にスポットを当てました。

今月のスポットライト

イギリス英語、イギリス文化を味わいながら英語力を上げる

初の「声の月刊誌」として登場してから47年。英語学習誌『ENGLISH JOURNAL』では、イギリスの英語や文化を堪能いただけるよう、イギリス特集号を毎年刊行してきました。

今回のテーマは「英国紳士」。この言葉からイメージされるものは何でしょう?私にとって英国紳士とは、アガサ・クリスティやコナン・ドイル原作の映画やドラマに登場する方々でした。「オリエント急行殺人事件」「シャーロック」、大好きです。でも、果たして彼らを特徴づけるものが何かというとよくわかりませんでした。

今回は、知っているようで意外と知らない「イギリス紳士の世界」をクローズアップしています。イギリス紳士を形作る方々へのインタビューや、映画に登場する紳士たちの英語に注目し、教養あふれる言い回しや相手を気遣う表現などをご紹介します。

「イギリス紳士」の定義、歴史とは

それでは、「アルク広報ニュース」登場3回目の水島編集長からのメッセージをお届けします。

これまでEJでは、ビートルズ、エリック・クラプトン、デヴィッド・ボウイ、オアシス、ベネディクト・カンバーバッチなどイギリスを代表するスターへのインタビューや、モンティ・パイソン、王室、料理、文芸などのイギリス文化にフォーカスした特集を定期的にお届けしてきました。

EJのイギリス特集号は、「イギリス大好き!」な英語学習者の皆さんをはじめ、英語の習熟度が進み、イギリス英語に関心を広げている方や、イギリスでお仕事をされている方など、多くの方に好評をいただいています。

12月号のテーマはずばり「英国紳士」。「紳士とは何か?」についての考察にはじまり、王室御用達テーラーからのコメント、映画に出てくる「紳士的会話」の紹介、そして、イギリス人同士による「紳士」についてのおしゃべりなど、「紳士がいっぱい」の1冊になっています。加えて、11月23日(金)に日本公開される映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウのインタビューもお届け。

この1冊で、イギリスの「美学」に触れていただけると思います。

どうぞお楽しみください。

CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2018年12月号

CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2018年12月号

  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2018/11/06
  • メディア: 雑誌

新刊案内

1.『Study in New Zealand Vol. 4』(10月5日発売)

留学先として安定した人気を誇るニュージーランド。生活に必要な基本情報や、留学する上で重要な教育システムなどについて、vol. 3 からアップデートし、さらに留学タイプ別にそれぞれ10個の質問にお答えするページも追加しました。

NHK BSプレミアムの『ニッポンぶらり鉄道旅』で旅レポが好評のタレント、新谷あやかさんのインタビューを掲載。ニュージーランド留学を目前に控え、留学を決意した理由、その意気込みなどをお聞きしました。

Study in New Zealand Vol. 4 (アルク地球人ムック)

Study in New Zealand Vol. 4 (アルク地球人ムック)

  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2018/10/05
  • メディア: ムック
2. 『どんどん読める! 日本語ショートストーリーズ vol.3』(10月16日発売)

「基礎的な文法は学んだけど、日本語の文章をなかなか読めるようにならない」「教科書以外の日本語を読みたいけれど、子ども用の絵本ぐらいしか読める自信がない」という声にお応えし、読んだらすぐ人に話したくなるような文章、思わず考えさせられるような文章を集めました。

主に日本語能力試験N3程度の語彙、文法でリライトしています。漢字には全てルビが振ってあり、ストーリーの理解を助けるリード文やイラスト、語注があるので辞書を使わずにどんどん読み進めることができます。「日本語だけで文章が読めた」という自信を付けるのにおすすめの1冊です。

どんどん読める! 日本語ショートストーリーズVol.3

どんどん読める! 日本語ショートストーリーズVol.3

  • 作者: 株式会社アルク出版編集部
  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2018/10/16
  • メディア: 単行本
3.『日本語教育 よくわかる音声』『日本語教育 よくわかる文法』(10月24日発売)

「日本語教育 よくわかる」シリーズは、日本語教師に必要な基礎知識を習得するための参考書です。平易な文章で分かりやすく学べる、復習に最適な練習問題や実践的なタスクも盛り込まれており、重要分野の基礎知識がしっかりと身に付きます。

初心者にも理解しやすい構成が特徴で、音声をダウンロードして何回も聞いて学べる『日本語教育 よくわかる音声』。実際に教壇に立っても役立つ知識や、基礎固めに役立つタスクが豊富に収録されている『日本語教育 よくわかる文法』。2冊とも日本語教師の養成課程で学ぶ方、日本語教育能力検定試験を目指す方、さらに、現役の日本語教師の方にも役立つ、日本語教育を志す方ならどなたにでも活用いただける内容です。

日本語教育 よくわかる音声

日本語教育 よくわかる音声

  • 作者: 松崎寛、河野俊之
  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2018/10/24
  • メディア: 単行本
日本語教育 よくわかる文法

日本語教育 よくわかる文法

  • 作者: 藤原雅憲
  • 出版社: アルク
  • 発売日: 2018/10/24
  • メディア: 単行本

ニュース

1. 次世代の新eラーニングシステム「ALC NetAcademy NEXT」期間限定発売中

「ALC NetAcademy NEXT」は、「語学学習とITの融合」に長年の実績を持つアルクが提供する次世代のeラーニングシステムです。国立大学の80パーセント以上がALC NetAcademyシリーズを導入。 約580の教育機関で採用されています。

今まで教育機関、企業でしか購入できなかった、この「ALC NetAcademy NEXT TOEIC®L&Rテスト突破コース」を、11/30(金)までの期間限定でアルクショップにて販売しています。TOEICのスコア別に3コースをご用意しました。ぜひお試しください。

<TOEIC® L&R テスト突破コース500点>
▼お申込み・詳細はこちらから▼
https://ec.alc.co.jp/lp_n/product/na_next500/

<TOEIC® L&R テスト突破コース600点>
▼お申込み・詳細はこちらから▼
https://ec.alc.co.jp/lp_n/product/na_next600/

<TOEIC® L&R テスト突破コース730点>
▼お申込み・詳細はこちらから▼
https://ec.alc.co.jp/lp_n/product/na_next730/

2. アルク Kiddy CAT英語教室 教室開設無料説明会開催中

アルクが主催する子ども英語教室「アルク Kiddy CAT英語教室」の2019年春開校に向けた「教室開設説明会」を全国各地で実施しています。

アルクや教室の特徴、開設までの流れや開設にかかる費用、教室運営の方法、使用する教材など、開設を検討される方が知りたい情報を具体的にご説明いたします。会場では実際にレッスンで使用する教材や指導用マニュアル、アルクの児童英語関連書籍まで全て閲覧ができますので、この機会にぜひお気軽にご参加ください。

【日程】
11月17日(土)東京
11月18日(日)大阪
12月8日(土)博多
12月15日(土)東京

※説明会終了後は、具体的に教室開設を希望される方への面接(要事前予約)も同じ会場で実施します。

▼▼お申込み・詳細はこちら▼
https://www.alc.co.jp/kcschool/open/seminar/

3. 【第5回 ALC Speakers’ Club】Communication and Speaking Workshop(12/9)

アルクの通信講座を受講中の方を中心にした、英語学習に励む方々を応援する“学びの再点火”イベント。今回はスピーキングに特化したセミナーを実施します。

テーマは「ROLE-PLAY」。英語を話す機会を作り、英語でのコミュニケーションの「コツ」と「知識」を学び、対話力と発表力アップを図ります。

対話にうまく対応するには、語学力だけでなく、コミュニケーション力と心の準備も大切です。ロールプレイではそれらを同時に鍛えていきます。

過去のセミナー受講生の声に応えて、今回からスピーキングアクティビティーの時間を大幅に増やし、個別にフィードバックもします。スピーキングに悩みやもどかしさを感じている方は、ぜひともご参加ください。定員14名。

▼お申込み・詳細はこちら▼
https://www.alc.co.jp/seminar/detail/181209.html

4. 第9回 ALC Learners’ Club(12/16)

英語学習者の方々のための“学びの再点火”イベントです。

第9回目となる今回のゲストは、英語音声学者の小川直樹先生。 “発音力強化であなたのリスニング&スピーキング力を引き上げるためのトレーニング術”をテーマにお話しいただきます。

発音について正しく知り、発音を味方につければ、「聞く力」と「話す力」を効果的に伸ばすことが実感できるでしょう。

自己学習のヤル気をチャージしたい方、専門のESAC英語学習アドバイザーに相談したい方、学習者同士のつながりを作りたい方などは、ぜひご参加ください。定員40名。

▼お申込み・詳細はこちら▼
https://www.alc.co.jp/seminar/detail/181216.html

 

それではまた、来月にお会いしましょう!

地球人マーク アルク

文:アルク 広報チーム

アルクのあれこれ情報を、もっとたくさんの方に知ってもらおうといろいろ活動中。

◇アルクってどんな会社?と思われたら「会社案内」へ https://www.alc.co.jp/company/ 
◇言葉やコミュニケーションについての情報なら「アルクplus」へ
http://plus.alc.co.jp/