GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

歯科医推奨。歯を白くする3つの意外な方法とは?【英語多読ニュース】

歯科医推奨。歯を白くする3つの意外な方法とは?【英語多読ニュース】

「英語多読ニュースフラッシュ」(11月7日号)。今回お届けするのは、歯の美容に関するニュースです。ちょっとした工夫でピカピカの白い歯が得られるって?いったいどんな方法なのでしょうか。

笑顔が映える白い歯をゲットしたい?

「白い歯っていいな~♪」

その昔、そんな歯磨き粉のテレビコマーシャルがありました。

紅茶にコーヒー、そしてワインにタバコと、世の中には歯に色素が沈着する誘惑がたくさんあります。よし!歯を白く保とう!と思ったときに、皆さんならどうしますか?

ホワイトニング剤を使用するのも一案ですが、それに頼らなくても歯を白くできるとしたら、ちょっと試してみたいと思いませんか?

今回はそんな、薬剤に頼らないホワイトニングの方法を紹介する記事を取り上げます。

記事では3つの方法の前に、基本の「キ」が紹介されています。

“If you are enjoying foods that stain such as coffee, red wine, or pomegranates make sure to have a glass of water nearby,” says Alex Rubinov, DDS, PhD of New York City’s Real Smile Dental. “In addition to hydrating your body, rinsing with a glass of water immediately after consumption will help minimize stains.”

「もし、コーヒーや赤ワイン、ザクロなど、歯に染みを残す食べ物を好むなら、コップ1杯の水を用意してください」と、ニューヨーク市にあるリアル・スマイル歯科医院の口腔外科医、アレックス・ルビノフ博士は言う。「体に水分を補給できるだけでなく、食後すぐにコップ1杯の水で洗い流すことで、染みを最小限に抑えることができます」。

www.wellandgood.com

まずは「水で流す」が基本。そういえば私も、歯科医師に同じアドバイスをもらったことがありました。

さて、この基本を押さえたうえで行う、3つのホワイトニングの方法とは…

  1. Spend 5 to 20 minutes each day oil pulling (while you watch Netflix)
  2. Add whitening foods to your plate
  3. Brush with turmeric

1つ目は「毎日5~20分、オイルプリングを行うこと(ネットフリックスを見ながら)」。ココナツオイルでグチュグチュすることで、毒素や細菌を除去でき、歯を健康に保てるのだそうです(pull toxins and bacteria off of your teeth)。

2つ目は「食事に歯を白くする食べ物を取り入れること」。キーワードは「生で歯応えのある食べ物を取ること(Go raw and crunchy.)」。要するに、歯磨き効果のある食べ物を取りましょう、ということですね。記事では野菜や果物が勧められています。

そして3つ目は「ターメリックで歯を磨く」。なんと!ターメリックは、インド料理などで用いられる、ライスを黄色く着色する調味料ですよね?

Yes, adding a teaspoon of turmeric to your morning smoothie is a surefire way to leave golden yellow stains on your NutriBullet.

そう、朝食のスムージーに小さじ1杯のターメリックを加えると、ミキサーには間違いなく黄金色の染みが残る。

「絶対間違いない」ということに surefire という形容詞が使われています。sure に fire を付けると、「間違いない」がさらに強くなるんですね。そして NutriBullet というのはミキサーのブランド名…。なんていう英語の話はともかく、着色する調味料で脱色とは、少し意外でした。記事は次のように続けています。

Surprisingly though, it has the opposite effect on your teeth, and has long been tapped as an Ayurvedic answer to whiter teeth.

しかし驚くべきことに、それ(ターメリック)は、歯に正反対の効果をもたらす。長きにわたり、アーユルベーダ(インドの民間療法)では歯を白くするために活用されているのだ。

ターメリックには「抗炎症、抗菌効果を持つ含有物(anti-inflammatory and antibacterial ingredient)」もあり、やはり口腔内を健康に保つ効果もあるそうです。

さて、皆さんは、どの方法を試してみたいですか?最も抵抗感が少ないのは2番目の方法の気もしますが…。

「白い歯っていいな~♪」

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。歯磨きには、ポリリンキューブというスポンジ歯磨きを愛用しています。