GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

この英語どう訳す?映画の予告編テロップ “WE DON’T BELONG HERE”

映像翻訳

2018年9月16日(日)、22日(土)、30日(日)に日本映像翻訳アカデミーで開催された、英語⇔日本語の翻訳・通訳や海外PRに関心がある人向けのイベント「グローバルスキル 能力開発ラボ 2018~語学力を生かした新しい仕事に出会う3日間~」。日本映像翻訳アカデミーとアルクが共同開発・運営する「映像翻訳Web講座」を受講し、「映像翻訳に挑戦」を連載中のGOTCHA!編集部員が行ってきました!連載の番外編として、その様子の一部をお伝えします。

普段講座が行われている教室を見学

イベント「グローバルスキル 能力開発ラボ 2018~語学力を生かした新しい仕事に出会う3日間~」の会場は、 東京メトロ「三越前」やJR神田駅から徒歩5分のところにある日本映像翻訳アカデミー

普段は日本映像翻訳アカデミーの講座が行われている場所なので、通学講座の受講を検討している人にとっては、教室の様子などを見られるいい機会になりそうです。

実は私も、訪問するのは今回が初めてでした。無料で入場できる「体験ゾーン」に置いてある翻訳作品を眺めると、書籍や映画などのDVDのほか、歌のCDや漫画もありました。

翻訳・通訳者を目指す人のための多彩なメニュー

有料の基調講演、パネルディスカッション、トークセッションは次のようなラインアップでした。

  • 「次代を掴む働き方 《フリーランス 3.0》~語学を磨いて輝く人、磨いても埋もれる人」
  • 「グローバル人材として選ばれるための語学力+ “共感力” ~スポーツ&エンタメ通訳者が語る一流のキャリアを築く学び方~」
  • 「世界を舞台に “自分のバリュー” で勝負する3ステップ~シリコンバレー流 新しいキャリアの見つけ方」
  • 「イントロダクション:字幕翻訳の ‘仕組み’ を解く 『字幕翻訳とは何か~1枚の字幕に込められた技能と理論~』出版を記 念して」
  • 「肉じゃがをマカロニ&チーズと訳す理由(わけ)~映像翻訳はどうやって文化の壁を飛び越えるのか~」

私は4つ目の「イントロダクション:字幕翻訳の ‘仕組み’ を解く」と5つ目の「肉じゃがをマカロニ&チーズと訳す理由(わけ )」の話を聞きました。

意図をくみ取って訳す

「イントロダクション:字幕翻訳の ‘仕組み’ を解く」では、書籍『字幕翻訳とは何か~1枚の字幕に込められた技能と理論~』から、原文の「テクストタイプ」を判断してそれに合わせて翻訳することが重要ということが紹介されました。

例として、海でサメに遭遇した女性についての英文 “She didn’t scream or say anything.” が挙げられていました。

この英文がサスペンス映画のせりふだったら、テクストタイプは「感情型」と捉えられます。その場合の英文の意図は、声が出なかったという事実を伝えるよりも、サメが恐ろしかったという女性の感情を伝えること。「叫ぶことすらできなかった」のように、「すら」を使って恐怖を表現することもあるそうです。

それに対して、もしこの英文が、事件の目撃者による法廷での証言だったら、テクストタイプは「情報型・叙述型」。原文にはない強調表現を訳文で加えたりはせず、事実を正確に伝えるための翻訳が必要になるとのこと。

この他にも翻訳で留意すべきポイントはいろいろあり、「言語的」「社会・文化的」「視覚的」「演出的」の4つの側面を意識して訳すことが大切という話がありました。幅広い知識や細やかな配慮が必要ですね。

字幕翻訳とは何か 1枚の字幕に込められた技能と理論

字幕翻訳とは何か 1枚の字幕に込められた技能と理論

 

映画関連の翻訳・通訳の裏話

「肉じゃがをマカロニ&チーズと訳す理由(わけ)」のトークセッションには、パネリストとして映像翻訳者で通訳者のキャッチポール若菜さんが登場。

次のような面白い話がありました。

  • 日英通訳では、「あと28分あります」や「15分前行動を徹底してください」などの日本語を英語に直訳すると細か過ぎるので、「あと30分」と伝えたり、ぴったりの集合時刻を伝えたりする。日本人側がそれに気付いて通訳者に文句を言うことも。
  • 受け手にとって分かりやすいように編集を入れた翻訳や、クリエイティブ・ライティングの要素がある翻訳など、「トランスクリエーション」を求められることが増えている。
  • クリエイティブな翻訳については「翻訳者がそんなに変えていいのか?」という葛藤もある。しかし、映画のタイトルなどはそのまま日本語に訳すとタイトルとして成り立たず、補足して訳すことが多い。
  • 英語の作品タイトルは短いものが多い。日本語のタイトルは長くて半分ネタバレみたいなものも多い。ただし、長過ぎるとウェブで全て表示されなかったりするので、あまり良くない。

映像翻訳

ジョークの訳し方

トークセッションでは続けて、次のような具体例が紹介されました。

  • 【「文化・慣習」を踏まえて訳す】8th grade は通常「中学2年生」。ただし、作品の中で 8 の数字がポイントになっているなら、工夫が必要。また、固有名詞の「The Sun」は、日本では知らない人もいるので、「タブロイド紙」と訳すことも。
  • 【「言語」を踏まえて訳す】クマのせりふ「unBEARably GOOD」→「おいしくてクマっちゃう」。
  • 【「宣伝戦略」を踏まえて訳す】子ども向けの作品で「人食いの巨人」は強烈過ぎなので、もっとマイルドな表現にする。

受講中の「映像翻訳Web講座」で、「原文が伝えたい肝が何かを常に考えて日本語にすること」という注意が繰り返し出てくるので、上記の話を聞いたときも、あらゆる観点から訳文を練ることが必要なのだと改めて思いました。

映画の予告編テロップ “WE DON’T BELONG HERE” をどう訳す?

このトークセッションの後半では、実際の例を幾つか挙げて、その場にいる参加者の人たちならどう訳すか、意見を聞いていました。

その中の一例は、映画『キングコング:髑髏島の巨神』の予告編で流れるテロップ、“WE / DON’T / BELONG / HERE”。このように4つに区切って表示される英文を、日本語で4つに区切ってどう訳すか?

下の動画の【1:48~】辺りでこのテロップが流れます。皆さんも動画を見て、訳文を考えてみてください!

参加者からの案は、「誰も/ここに/来ては/ならない」や「俺たちの/居場所は/ここに/ない」。キャッチポール若菜さんとモデレーターの方の翻訳は「最後に/駆除されるのは/俺たち/人間」(人間が大きい動物たちと戦う、殺されるニュアンス)と「人類は/この島に/近づいては/ならなかった」でした!

英語で SNS をやってみよう!

無料の「体験ゾーン」で行われていたミニレッスン「英語で INSTAGRAM!」にも参加。アメリカ出身の講師が、Instagram で注目されやすい写真や英語の投稿文の書き方のポイントを解説してくれました。

日本語の投稿文でも同じだと思いますが、英語でもポイントは、vivid な単語を使うことと Attention Grabber を入れるこ と。例えばカフェの Instagram なら、次のような英文だそうです。

  • Have you ever tried this before?
  • You must try our autumn special drink!
  • Do you know what this is made with?

興味関心を引くためには、読み手が試したことのないことをすすめたり、知らない知識を提供したり、考えさせたりするのがいいわけですね。

映像翻訳

講師の方は、不快な気持ちにさせてしまう投稿には注意、ということもとても強調していました。特に注意すべきなのは、gender、LGBT、race、class/statusphysically impaired などだそうです。

英語で Instagram をする上で参考になるインスタグラマーとしては、皆さんよくご存じの渡辺直美さんを挙げていました。完璧な英語でなくでもやはり世界中で大人気!とのことです。

イベントリポートはこれでおしまいです。イベントに参加して、受講中の「映像翻訳Web講座」への私の学習意欲は高まったはず!次回の受講体験記は2018年11月1日に公開予定です。

映像翻訳Web講座 ベーシックコース

映像翻訳Web講座 ベーシックコース

あなたに寄りそう!「映像翻訳Web講座」

時間の制約や通学距離などの事情から、通学受講を迷っていた方々におすすめ!パソコンがあれば、どこにいても受講できます。最短22カ月間で、プロの映像翻訳者になれます。まずは、ベーシックコースから。

購入はこちら

gotcha!

受講体験者・文:アンズ(GOTCHA!編集部)
「手に職」をと、実務翻訳や文芸翻訳の講座を受講したことあり。映像翻訳は字幕・吹き替えともに未体験。最近はビジネス分野の実務翻訳でも動画の字幕・吹き替えの需要が増加しているという話を聞き、今回の受講へ。