GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の勉強、編集部はこんな感じでやってます(2018年10月)

学習ログ

GOTCHA! 編集部も英語の勉強をしてますよ!という事実を淡々と共有するコーナーです。勉強ログ。少し感想あり。

こんなメンバーがただ今参加中

nin

shinobu(nin)

5月から始めたオンライン英会話のレッスンは、8月からはDMMオンライン英会話(以下、DMM)を毎日受講中。2年ぶりにTSST(アルクのスピーキングテスト)を受けたら、旅行で困らないレベルの「6」から、短い簡単な文が話せるレベルの「3」に下がってしまった。今の目標は、同僚の外国人たちと最近の海外の出来事について語ったり、英語のニュースを聞いて理解できるようになること。

seki

sekiguchi(seki)

英語の歌を、ネイティブの人が違和感なく聞こえるような発音で歌えるようにしたいので、発音に重点を置いて勉強する予定。最近は日本国内に外国人が増えてきて、話す機会も時々あるし、英語で世間話を出来るくらいのコミュニケーション力をつけたいです。9月からオンライン英会話レアジョブ(以下、RJ)をスタート。

takuwa

takuwa(taku)

元日本語教師で今は外国人向け日本語教材の編集者。英語は勉強したりやめたり、また始めたりを長年繰り返すが「話す」のが圧倒的に苦手。まずは日常会話レベルの英語がスラスラ出てくるようになることが目標。ふとしたところで出会う外国の人と気軽に話せるようになりたい!9月からオンライン英会話ネイティブキャンプ(以下、NC)を始めました。

izudon

izudon(iz)

TOEIC 900点を目指してボチボチ頑張っています。オンライン英会話(ネイティブキャンプ)の効果でリスニングはまずまず伸びたものの、リーディングは停滞中。なので当面はリーディング対策に集中してみます。

2018年10月の記録

10月1日(月)

[taku]今日もNCを夜にネイティブキャンプ1レッスン。平日の夜に2レッスンするのはなかなか難しいので、どこかで時間が取れないか考えてみようと思う。

今日の講師は若くてとっても元気。リアクションもとても大きい。レッスン内容は「Do you have~」と、何を持っているか聞くというもの。

ロールプレーのやりとりを「感情を込めて!」と講師が言うので演技しているような感じで面白おかしく進んだ。そして確かにその方がリアルに近づけて会話できる。

[seki]RJではレッスン開始時に先生とフリートークをする。今日は日本にきた台風のことを聞かれた。心配してくれたようだ。私はフィリピンのことはあまり知らないので、フィリピンのニュースも時々見てみようか。

テキストのトピックに沿って自由に会話をすると、やはり前置詞が正確に使えない。ニュアンスは伝わるのだが、きちんと正しい文法で、話せていないようだ。『究極の英会話(上) 中学1〜2年レベル英文法100パーセント攻略』のCDを聞いて英語に慣れるように自習し始めた。

[音声DL付]究極の英会話(上) 究極の英会話シリーズ

[音声DL付]究極の英会話(上) 究極の英会話シリーズ

 
10月2日(火)

[taku]今日は朝、出かける前に作った10分を使ってNCで1レッスン。講師に「10分のレッスンでお願いします」と言うと、「お仕事?」と聞かれ、超スピードで進んでくれたが、予習していたのでついていけた。

それから夜に追加で1レッスン。「There are~」から始まる会話を練習した。最後には「Are there~」を使ってお互いに質問し、そこから話題を広げて話せたので楽しかった。

フリートークをすると、こう言いたかったけど英語でなんて言えばよかったんだろうというのが出てくるのところがいいと思う。ネットで検索すると、DMM英会話のサイトなどで言い方が出てくるのでそれを覚えるようにして、次に使えるように準備!

[seki]今日もRJ。テキストが早めに終わったので、テキストの題材である「ホームステイしている生徒」についてフリートークをした。自分の話せたいことがなかなか英語で出てこず、知っている英単語と文法を頭から絞り出して話した。

言いたいことは伝わったようで、正しい文法にして教えてくれた。オンライン英会話のレッスンだけでは会話はうまくならないかもしれない。自習で語彙や熟語など英語のストックを増やしたほうがいいと思った。

20時からレアジョブのカウンセリングを受けた。私が重点を置いて勉強したい発音の勉強の仕方のアドバイスを受けた。

その他、私に語彙が足りなく、オンライン英会話のレッスン以外にも勉強をするほうがいいのではないかと相談した。するとカウンセラーの方はオンラインレッスンで学んだことをしっかりと復習していけばいいとアドバイスをくれた。

10月3日(水)

[taku]夜は早くに寝てしまったが、今日も朝、出かける前にNCを1レッスン。だけど慌ただしかったのであまり内容を覚えていない・・・・・・。以前、習ったフレーズを使って「15分しか時間がないです」とちゃんと伝えられたのは満足でした。

最近は、カタカナで日本語になっているような言葉が、かえって発音が難しいと感じている。ガレージは「ガラージ」だしロシアは「ロッシア」だそうで、よく直されている。

そしてStudy Plusというアプリをインストールしたままになっていたが、よくわからないまま[nin]さんと友達になってみた。同僚でいつもレッスンについて実際にオンラインで報告し合っているのであんまり意味はないのだが。

www.studyplus.jp

[seki]RJは、レッスンに使うテキストのテーマがテレビ番組についてだった。私は普段あまりテレビを見ないので話すことがあるか少し不安だった。予習の段階で先生との会話にあげる番組を考えておいたので、スムーズに話せた。

いつも先生はレッスンが始まる時に今日の気分を聞いてくる。風邪をひいて体調が悪かったので「少し体調が悪い」という言い方も調べておいた。英語での言い方がたくさんあるようだ。頭がぼーっとしていたからか、あっという間にレッスンの25分が過ぎた。

10月4日(木)

[taku]NCは息子を寝かしつけて自分もぼんやりした頭のまま、1レッスン。今日のレッスンは、まず講師の声がよく聞こえず何回もつなぎ直し、結局カメラをオフにした。

そんなこんなで時間をロスしたのに加えて、講師があんまりこちらの反応を伺わずにどんどん進めていくタイプのようで、評価点は悪くない人だが、相性がよくなかった・・・。

やたらと「How many people are there in your family?」などのフレーズが頭に残った。カメラをオフにすると聞くことに集中できて、もしかしてよいのかも??

[seki]今日のRJのテーマは「teamとclub」。同じような意味の単語のようでいて、意味合いが違う。teamはconpetitions(試合や競争)がある団体で、clubは通常それがない団体。単語を辞書で調べただけではわからないこと。単語ひとつとっても、言語をきちんと理解するのは難しい。

10月5日(金)

[nin]今日もDMMの瞬間英作文。先生は、実際にSkypeの動画通話でお会いしてビックリ!まるでCMにでてくるモデルのように美しい女性でした。英文法の校正アプリも作っている、エンジニアでもあるそうで、文法の教え方も抜群に上手でした。作っているアプリは無料でも使えるそうなので、興味のある方はぜひ!

www.grammarly.com

[taku]息子が夜から熱を出してしまい、てんやわんやでノーレッスン。でも英語の絵本の読み聞かせはしました。

Five Little Monkeys Jumping on the Bed (board book) (A Five Little Monkeys Story)

Five Little Monkeys Jumping on the Bed (board book) (A Five Little Monkeys Story)

 

 [seki]今日のRJのテーマはペットについて。話す内容に思い入れが強いと、すぐにレッスンの時間が過ぎる。私は猫を飼っているので、自分が飼っている猫についてたくさん話せた。

英会話をしていて間違えるのはいつも同じところ。動詞の活用をうまくできなかったり、名詞を複数形にできなかったりする。日本語をしゃべる感覚で英語をしゃべるとうまく話せないのかもしれない。あと、やはり熟語は知っておいたほうがいいと思った。

10月6日(土)

[nin]今日もDMMの瞬間英作文。先生がすばらしく、ゆっくりと優しく教えてくれる。少しのミスも見逃がさず、丁寧に説明。何時間でも習っていたいと思いました。

[taku]今日は夜にNCで1レッスン。「~になにがありますか」とか「~の上に~があります」のようなフレーズの勉強をする。私は外国人向けの日本語学習用テキストを作っているが、このような会話をどれだけ自然な設定で見せるか、というのにはいつも悩む(気を付けないと、見ればわかることを話す不自然な会話になるため)。

NCのテキストは今回の場合なら、子どもと公園の様子を思い出しながらお絵かきしている場面で「公園に何人、子どもがいますか」と聞くロールプレイ。テキストの細かい部分が工夫されて作られているなあ、と思う。

[seki]RJで初めて発音のレッスンをした。先生の発音はとてもキレイだった。発音のレッスンはテキストにそって滞りなく進んだ。

レッスン内容の他にいいなと思ったことがあった。スカイプで先生とやりとりをする時、先生の背後はいつも白い壁のことが多い。今回習った先生は、後ろに青い花柄の布が飾ってあってキレイだった。ちょっとしたことだけど、気分よくレッスンできた。

10月7日(日)

[nin]今日のDMMは、初めてセルビア人の先生に教わった。レッスンは瞬間英作文で、「形式主語のit」がテーマ。私のFor+人の部分を一番最後に持ってくる傾向間違い指摘されたのが、今日の収穫です。

レッスンの後も勉強の仕方について、長文を5分毎日読むと良いとアドバイスいただきました。気軽にできる内容で、これならできそう!

[taku]今日のNCは夜に微妙に2レッスン。というのも1回目につないだ講師と、レッスンの途中で回線が切れてしまい、他の講師に事情を説明して途中から始めてもらうのも面倒なので、同じ講師をもう一度探してつないだ。「また会えたわね!」という感じで盛り上がって2回目レッスンスタート。時間に余裕があったのでフリートーク中心で終了。そして今日で初心者コースが終了だ!

[seki]RJは昨日とは違う先生に発音のレッスンを受けた。今回の先生はとても熱心に指導をしてくれた。英語の発音は口の動きが多い。先生が発音するときの口の動かし方のお手本を見せてくれたり、私の発音がうまくいかないところは指摘して正しい言い方を教えてくれた。気に入ったので、これから発音のレッスンは今回の先生に習いたいと思った。

10月8日(月)

[nin]今日のDMMの先生はボスニアの方。ボスニアってイタリアの近くの国なんですね。高校の先生もされているという方で、丁寧に、励ましてくれながらレッスンしてくれたのが、印象的。物価が安くて住みやすいですよ。とおっしゃったので、googleで検索してみると、観光地は絵本のように美しい場所が多くてびっくり。

紛争のイメージが大きかったです。旅行に行ってみたいかもと思ったが、でも、一部に地雷が埋まっています。という情報をみて少し思い止まりました・・・。

[taku]今日のNCは昼に1レッスン、夜に1レッスン。今日から日常英会話初級コースに移る。といっても初心者コースとそれほどは変わった感じもないかな。

そして、今までずーっとフィリピン人の講師にお願いしていたが、夜の1回は思い切ってセルビア人の女性講師にしてみた。ちょっとドキドキ。フィリピンの人と発音が少し違うかな、と思う。

いくつか知らない単語が出てきたので質問すると、チャットで詳しく説明してくれたり、写真が出てくるURLを送ってくれたりして確認できた。そんなこんなであっという間にレッスン終了だった。

10月9日(火)

[nin]今日のDMMは瞬間英作文の「現在分詞修飾」。英文でみると簡単なフレーズなのに瞬間的に日本語から英語にするとなると、完璧な文が作れずに、迷ってしまう。

今回の先生もすごく丁寧なすてきな先生で、英語の勉強は仕事も兼ねてるけど、好きで勉強していると話したら、良い英語フレーズを教えてくれた。

Hitting two birds with one stone.

一つの石で鳥二羽を仕留める。(一石二鳥)

毎日聞いたり、話すことを続ければうまくなるよ!と励ましてくれた。

[taku]NCは夜に1レッスン。講師はフィリピン人の方に舞い戻った。今日は好きなもの、嫌いなものについての話し方を練習。最後のトークに行く前に、テキストの流れの中で、映画なら「comedy」「horror」「suspense」「drama」などの単語を学ぶから、それらを使って話せるので助かる。

前に他のオンライン英会話で映画の話をしたときは、映画の種類の言い方が浮かばなくて全然好きじゃないのに「I like horror movies.」と言った苦い思い出がある。

[seki]RJの実用英会話のレッスンは、シチュエーションと目標が設定される。その中で、シチュエーションに合わせた役に自分と先生がなりきり、会話をロールプレイングするというものがある。

今日は、私は海外にインターンに行っているという設定で、レッスンの中で、私はインターンで知り合った人と映画を見に行くことになった。

私は先生が知り合ったインターン役だ。どの映画のジャンルが好きか、というようなことから待ち合わせ場所の約束まで決めた。

しかし、なかなかスムーズに会話は進まず、先生に私の英会話の言い回しを直されながら進めていった。先生に直してもらった箇所をもう一度復習しながら会話を進めていくとスムーズに会話を進めることができた。

一度習ったことはちゃんと話せるようになりつつある。先生に教えてもらったことをストックしていくとスピーキングが上達しそう。

ただ、あまりうまく英語を話せる気がしないので、自習しようとこの本を買った。

前にninさんも進めていた本だ。この本で勉強して、慌てずに英語を喋れるようになりたい。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 
10月10日(水)

[taku]夜にNC1レッスン。今日は「Why~」から始まる会話を練習。感じのいい先生だったが、フリートークの途中、英語の勉強と関係ないからそこ流しちゃっていいんじゃない?というところで時間を食ってしまい、ちょっと時間がもったいなかった。

希望としてはその日に習うフレーズをたくさん使えるように話を振ってくれるといいのだが、なかなかその辺がうまい先生はいないなあ、と思う。そういう先生は予約で埋まっているのかもしれない

とはいえ、毎日英語で話せているので、挨拶などは慣れたものになってきたし、話すこと自体に抵抗がなくなってきたと思う。

10月11日(木)

[nin]今日のDMMの先生は若いフィリピンの男性。なんと、大学で教授をしているという方。DMMのオンライン英会話の先生は、小学校や高校など学校で実際に教えているという先生が多い。

今日も瞬間英作文で「過去分詞修飾」のフレーズをレッスン。でも、先生の頭の回転が早いせいか、教えるスピードも早くてちょっとついていくのにやっとだった

[taku]NCは夜に1レッスン。今日は「usually」とか「often」「never」などを使って頻度を言う練習。最後に「Do you sometimes go to the movies?」という質問でのフリートークがあったので「前はよく行ってた」という意味で「I sometimes went to the movies」と 返事をしたら、そういうときは「I used to」を使うといいよ、と教えてくれた。

それでああ、そうだった、と昔習ったことを思い出した。習っただけで使ってこなかったが、こうやって実際に言いたい場面で教えてもらうと使い方が腑に落ちる感じだ。

[seki]RJの今日のテキストの内容は、音楽についてだった。楽器を弾く、ラップをする、楽譜を読む、などといった内容を「can」を使った文法で話していった。

フリートークでは、先生から日本の伝統楽器を弾けるか聞かれた。三線という沖縄の伝統楽器が弾けるので先生にそのことを伝えた。弦が三本だと言ったら、どんな楽器か想像できたようだ。先生が言っている英語を聞き取れないこともあったが、「音楽」は私が好きな分野なので、会話が盛り上がった。

10月12日(金)

[nin]今日のDMMはいつもの瞬間英作文。夜、寝る前の遅い時間にレッスン。
苦手な関係代名詞だったせいか、先生が厳しめの方だったのか、金曜日で疲れていて集中できなかったのか、深夜遅くて眠かったせいか、あまりすらすらと訳せずせずに、泣きそうになりました。

私は誉めて伸びるタイプだったかもしれません。優しく教えてくれる先生が合っているということに改めて、気付かされました。

[taku]今日は息子を寝かしつけていたら自分も寝てしまい、いったん起きたものの立ち直れずノーレッスン。先週も金曜日は受けられなったし、どうも金曜日は気が抜けてしまうようだ。

そういえば、アプリのStudy Plusで同僚の[seki]さんともつながったが、[seki]さんは順調に勉強を進めている模様。Study Plusでつながると、こうやって他の人が頑張っている様子がわかって刺激になるのがいいのか。フムフム。

[seki]風邪気味なのか、頭がぼーっとしている中、RJのレッスンを受けた。案の定、言いたい単語を間違えたり会話文にして話さず単語を並べるだけだったりと不調。

しかしよくよく考えると、いつもこんな感じかもしれない。今日のテキストの内容は本について。好きな作家や本について色々話した。私の好きな作家である村上春樹さんのことを先生も知っていて嬉しかった。

10月13日(土)

[taku]今日は夜にNC1レッスン。評価の高いクロアチアの女性にしてみた。年齢は60歳近い方。フィリピンの方以外だとまだドキドキ。今日は日常生活のことを話す回。

講師は容赦なく早口なんだけど落ち着いたレッスンの進め方で、いろいろと会話を引き出してくれたり励ましてくれたり。結果、充実した時間になって満足! 最近はフリートークの時間が怖くなくなってきた。

[seki]今日はRJの発音のレッスン。スカイプで先生の顔がなぜだか見えなかったので、音声のみでレッスンして頂いた。回答例を使って自分で英文にする項目で自分の好きな魚について話す箇所があった(「My favorite fish/meat is___」というようにテキストに書かれている)。

そこで発音の先生とお互いに鮭が好きだということがわかり、話が盛り上がった。フィリピンでは鮭の頭を食べるようだ。日本ではあまり鮭の頭は食べない。文化の違いを話せると楽しい。

10月14日(日)

[taku]今日のNCは2レッスン行きたかったけど、息子が昼寝をしてくれず、1レッスン。今日はフィリピン人の女性の講師だったが、すごくリアクションしてくれるので、昨日の方とのギャップが激しく落ち着かなかった。

でも「日本で人気のあるスポーツは何?フィリピンではバレーとかボクシングとか・・・」みたいにレッスンの内容に関連していろいろ話してくれた。レッスン内容は現在形と現在進行形を使った会話で、ちょっとずつ難しくなってきた感触。

[seki]今日の発音のレッスンの先生は、初めて予約した先生。喋り方がとてもゆっくりだった。発音を練習する英文を2回話すやり方で、しっかりと練習できた。発音のレッスンはきちんと復習するほうがいいみたいだ。余談だが、先生の髪の毛が濃い水色でキレイだった。

10月15日(月)

[nin]

[taku]今日もNC1レッスン。セルビアの年配の女性が講師。もうフィリピンの女性以外でもドキドキしなくなってきた。今日は週に何回、とか頻度を言う練習。

「夫は毎朝朝ごはんを作ります」と言うと、セルビアの男性はあんまりやらない、日本人の男性も仕事ばかりでやらないと聞いている、などなど反応してくれた。なので「やらない人も多いです」と英語で言ってみた。

「このレベルは易しすぎるのでは?」と言ってくれて、確かにそうなんだが、「読めても話せないんだ~! 」と嘆いたら、このまま続ければ大丈夫、と励ましてくれた。

[seki]今日のRJは、形容詞を複数使う話し方を学んだ。例えば、「今日子猫を見たよ。」と言うのではなく、「今日小さな黒い子猫を見たよ。」という言い方。

学生の時に習った記憶がなくなっていたので、新鮮な気持ちでレッスンを受けた(笑)。外国人と会話するときにも役立ちそうだ。

「play」と「hang out」という単語の使い分けも学んだ。「play」は子供が遊ぶ時に使う単語で、大人が遊ぶ場合には「hang out」というそうだ。友達と遊ぶ時には「play」を使うものだと思っていた。知ってるようで知らないことがたくさんあるなあと思う。

10月16日(火)

[nin]

[taku]夜にNC1レッスン。講師はフィリピンの人。たまにいるのだが、今日の人も話しているとこちらが元気になるような講師だった。

今日は感情を英語で伝える練習。ロールプレイは、ボーイフレンドと連絡が取れなくなって人間不信になっている女性と友達の会話だったのでなんだか面白かった。

最後には、「I don’t understand people anymore(もう人間のことがわからない)」とういうフレーズで終わった。いつか使ってみたい(笑)。

そして今日は電車好きの息子のために、Amazonで頼んでいた「Freight Train」という絵本が届いたので英語に日本語も交えて読み聞かせ。絵がシンプルかつ、とってもおしゃれ!

Freight Train Board Book (Caldecott Collection)

Freight Train Board Book (Caldecott Collection)

 

[seki]今日のRJは、テキストに沿って、スポーツについて色々話した。

私はあまりスポーツを見ないが、アスリートやスポーツチームは何かと世間で話題になることが多い。自分が思っていたよりもたくさん話すことがあった。話すときに、冠詞を抜かさないように、と先生に指摘されたので気を付けながら英語を話した。

10月17日(水)

[nin]

[taku]NC1レッスン。今日はセルビア人の講師。最近はテキストが早く終わり、残り時間が10分以上あったので、講師が「次のテキストに進む?それとも他にしたいことある?」と聞かれた。

毎回、早くテキストが終わったときには、次に進むことはせずにフリートークをしてもらって今まで習った言葉を頑張って使うようにしている。

今日の講師は、こちらに聞かずに、余った時間で復習とフリートークをするようリードしてくれたのがよかった。でも10分でもフリートークをすると頭を使い果たした感じで疲労してしまう。NCはレッスン受け放題なのに、1レッスンで満足してしまうのがこの頃だ。

[seki]今日のRJは、テキストの学習が早めに終わり、時間が余ったので、先生とフリートークをした。会社の人と週末どこに遊びに行くかという内容を質問されて話していった。いつもは名刺に冠詞を付けないことが多かったのだが、今回はきちんと意識して話したために冠詞を忘れずに会話できたのが良かった!

10月18日(木)

[nin]

[taku]NC1レッスン。今日の講師はフィリピンの方。途中途中でフリートークも挟みながら、余裕があって落ち着いた感じで進めてくれた。

内容は、ジムや美容室などにいつ行くか、いくらか、などの会話練習。フィリピンでは髪を1ドルで切れるところもあるとか。最近のフリートークだが、講師の質問は大体わかる、答えるときは単語のみで答えることも多いし、少し文で答えられるところもある、というところ。

ずっと横でレッスンを聞いている夫によれば「ちゃんと会話しているようになってきたと思うよ」とのことでした。

[seki]今日のRJは、量の言い方の勉強をした。a lot of、some、not any を使った英文。

今回のテキストではダイエットや健康食についてのリスニング問題もあった。普段の生活にも役立ちそうだ。フリートークでは、わたしが英語で言えないことを先生がくみとって英語に言い直してくれた。

自分が言いたいことはあるのだが、うまく英語に置き換えられないので、とても簡単な話の内容にして英語で話してしまう。自分が本当に話したいことをすべて、英語にできるようになれると嬉しいなと思う。

10月19日(金)

[nin]

[taku]NC1レッスン。「何ができるか」を話す練習で、今日のセルビア人の講師は、発音をしっかり確認して、お手本を見せながら進めてくれた。「何ができるか」と聞かれてもそんなにできることはないので困るけど・・・。と思いながらも講師も話を広げてくれて、楽しく時間が過ぎ、終了。

[seki]今日のRJのテキストは、何の spa service を受けたいか、英語で言えるようになる練習だった。

want ではなく、丁寧な言い方の would like を使って、自分が受けたい Spa service を英語で話す練習をした。

フリートークで、先生から日本でユニークな spa service は何かと聞かれたので「よもぎ蒸し」と答えた。よもぎ蒸しは韓国から来た spa service だが、よもぎ蒸しを英語で説明するのは難しく、先生にうまく説明できなかった。

レッスンが終わった後に、よもぎ蒸しを英語で説明している記事を見つけた。先生にSkypeでその記事を送ったら喜んでくれた。こちらがその記事です。

www.tripsavvy.com

10月20日(土)

[nin]

[taku]NC1レッスン。今日もセルビアの講師。音がとっても悪かったんだけど、アプリの接続の問題ではなく講師のパソコンの問題だそう。

良い講師だったけど、やっぱり良く聞き取れないと不完全燃焼。内容はレストランの客と店員になってオーダーする練習。ちょうど家族でお昼に行ったレストランがまずかったので、その話をしたら気の毒がってくれた。

[seki]今日のRJは、休日ということもあって朝10時からスタート。土曜日は遅くまで寝ていることが多いのだが、英会話のレッスンが10時からあったので、平日と同じような時間に起きた。

今日は60代の女性の先生と発音のレッスン。まず、2回ずつ単語の発音練習をしていった。次に、うまく発音できないところは丁寧に何回も練習を繰り返した。

レッスンの終了時に、チャットで発音の練習に役立つウェブサイトを3つ教えてくれた。時間があるときにサイトを見て勉強したい。

10月21日(日)

[nin]

[taku]NC1レッスン。今日はたまたま、前に一度受講したことのあるフィリピン人講師。以前受講して、良かったなーと思った講師は管理画面で、「お気に入り」に入れられるのだが、その講師は入れていなかった。するとやっぱり、私にとってはいまいちだった。評価は高いんだけどな~。

ところで一度、学習相談のカウンセリングを受けてみようと思っていたが、急に思い立って予約を入れてみた。夜や休日は埋まっていたので、明日の昼12時から。忘れないようにしなくては。

[seki]今日のRJは、男性の先生に発音のレッスンを受けた。女性の先生のほうが喋り方を真似しやすくていいかと思ったのだが、先生の検索画面で、気に入った先生が希望の時間に見つからなかったので、初めて受講する、男性の先生にした。

先生は私の発音の悪いところを丁寧に指摘してくれて、テキストが進むのも早く、思ったよりレッスンがしやすくて、良かった。

10月22日(月)

[nin]

[taku]今日はお昼にNCの学習相談に予約をしていた。月1回無料で受けられる。相談内容は、初級会話のコースはそのまま進めるとして、プラスアルファでなにかしたいな、と思っている。でもフリートークはレベル的にまだ早い気がする、という状態でおすすめの教材・コースがあるかということ。

カウンセラーは日本人の女性。上記の内容を聞いて、「スピーキング」という教材をすすめてくれた。写真や絵などを見て、それについて説明したり質問に答えたりしていくという教材だ。ちょうどいいアウトプットの練習になりそうなので、これからこの教材も取り交ぜてやってみようと思う。

と、せっかく意気込んだのに、夜は寝かしつけをしたまま寝落ちしてしまい、結局ノーレッスン!

[seki]今日はがっかりしたことがあった。RJで、いつもレッスンを受けていた先生のレッスンが受けられなくなってしまった。

先生の予定表を見ても、レッスンの予約できる時間がなくなっていた。平日はいつも同じ先生にレッスンを受けていたので悲しい。

今回は初めてレッスンを受ける先生の授業。クールな雰囲気の先生で、テキストはサクサク進んだ。「もっと文章を作る勉強をするほうがいい」とのアドバイスもしてくれた。しかし、先生が教えてくれた英文は、私には少し難しいと感じた。私の英語のレベルには合わない先生かもしれない

10月23日(火)

[nin]

[taku]今日はちょっとぐったりしていたが何とか1レッスン。セルビア人の講師だったが、あまりこちらの反応を見ずに進めていくタイプで、冒頭でわたしは心を閉ざしてしまった。

おまけにレッスン内容は「have to」「don’t have to」を使ってする必要があること、ないことを言う練習だったが、最後のフリートークの内容が「する必要がないのにしていることがあるか、それはなぜか」で、いくら考えてもいい答えがないのでうまく話せなかった。ぐったりしたままレッスンを受けない方がいいな~。

[seki]今日のRJは、初めてレッスンを受けた先生にレッスンをお願いした。

先生は、わたしとのレッスンが一カ月ぶりだと言って、前にいつレッスンをしたか覚えていてくれた。お子さんがいる先生で、今日も子供の声が時折聞こえた。

テキストはサクサクと進んだ。とてもレッスンがやりやすかったので、予約が取れる時は、これからもこの先生にレッスンをお願いしようと思う。

10月24日(水)

[nin]

[taku]気分が低調なここ最近。息子を寝かしつけたまま眠ってしまう。なんとか起きて、お風呂に入って少しスッキリして、11時半過ぎからNCのレッスンスタート。

今日は、数課分の復習の日。フィリピン人の方が講師で、昨日と違って波長が合わないということもなく順調に進んだ。途中、テキストの文で、シチュエーションが読み取れないところがあったり、今日もやっぱり特に話すことがないフリートークの話題があったりしたが、うまくサポートしてくれて、どうにかこうにか話すことができた。

[seki]今日のRJは、実用英会話のテキスト。テーマは「appearances」についてだった。やせている、太っている、筋肉がある、髪の毛の色、など。身近な話題だったので、フリートークで話すことがたくさんあった。
レッスンチケットが余っていたので、夜の9時半からは本日2回目のレッスンで、発音の練習をした。人気でなかなか予約を取れない先生にレッスンをお願いした。発音のレッスンはけっこう単調になりがちなのだが、ユーモアのある教え方をしてくれてとても楽しかった。先生が人気の理由がわかった。

10月25日(木)

[nin]

[taku]眠くてしょうがないこの1週間。寝かしつけながら寝てしまう→お風呂にのんびり→レッスンの予習、とやっていたら、レッスンを始めるのが11時過ぎになってしまう。早く寝たい夫からは苦情が。レッスンの予習も、内容がちょっとずつ難しくなって前のようにさっくりとはできなくなってきた。

今日のレッスンは日付とか長さなど単位を使う練習。フィートやポンド、ガロンなど、換算して答えるのが難しい。最近は予習していて、わからないからどうしよう・・・と気分が落ちるが、聞けばいいや、という気持ちで挑むと、講師がちゃんと教えてくれる。今日もそうだった。もうちょっと気軽にリラックスして受けよう。

[seki]やめてしまったと思っていたRJの先生が、レッスンを再開していた。何日かぶりに先生のレッスンを受けた。私がたくさん話せるように色々質問してくれて、自分が話す英語の間違いがわかって勉強になった。

10月26日(金)

[nin]

[taku]今日も夜にNC1レッスン。今日は感情を言う練習。最近レッスンで困っているのは、何を聞きたいかわからない問題や、何について話せばいいか読み取れない写真に答えなければならないということ。答えを聞いてようやく、ああそういうことか・・・とわかるが想像力が必要だ。

[seki]今日のRJは、いつもレッスンを受けている先生の予約がとれなかったので、ブックマーク数が多く人気の高い先生を探して受講した。

先生のレッスンはとてもわかりやすかった。o’clockの正しい使い方を教えてくれた。先生らしい先生で、気さくに話すような雰囲気ではないのかな、と最初は思っていたのだが、日本のコスメブランドやサプリメントに興味を持っているようで、私もコスメに興味があるので、話がはずんだ。

10月27日(土)

[nin]

[taku]今日は土曜日だけど仕事の1日。帰って夜に1レッスン。10月の初め頃に受けた、とっても良かったクロアチアの講師がたまたま空いていたので、ポチッとボタンをクリックしてスタート。

内容はbe動詞の過去形の使い方。今回は「gallery(ギャラリー)」「right(ライト)」の発音を何度も直された。丁寧に教えてくれたが、なかなか正確に発音できない。私が一生懸命「gallery」と発音すると、講師から「better」と返ってくる。「right」のときは「excellent」と返ってくるので「gallery」はどうもまだできていないようだ。

[seki]急に出かけることになり、今日のRJは、外出先で急きょカラオケボックスに入り、発音のレッスンを受けた。初めてレッスンを受ける先生だった。

最初のうちはまったく先生とかみ合わずに、授業をちゃんとできるだろうかと不安になった。しかしそのうち呼吸が合って、最後にはフリートークも楽しくできた。オンライン英会話のレッスンは初対面の人と会話をすることが多いので、コミュニケーション能力も鍛えられる。

10月28日(日)

[nin]

[taku]今日は日中に息子を追いかけ回していたら疲れ切ってしまい、レッスンを受ける気力がなくなってしまってノーレッスン・・・。

息子に英語の絵本の読み聞かせをしていたら自分の発音がよくなっているように感じたので、今までのレッスンの成果は感じられた日でした。息子は絵本に出てくる「gone」という言葉を真似しようとしているのに「ドーン!」になってしまっていて面白かった。

[seki]今日のRJも、初めてレッスンを受ける先生だった。発音のレッスンはサクサクと進んだ。テキストが早めに終わったので次のテキストに進むのかと思ったら、先生が独自のレッスンプログラムで授業をしてくれた。

英語の早口のフレーズを先生が用意してくれて、何度もそのフレーズを読む練習をした。すると、テキストに書いてある早口のフレーズもすんなりと言えるようになった。すごく勉強になったので、またこの先生に発音のレッスンを頼みたい!

10月29日(月)

[nin]

[seki]今日のRJは、テキストの内容に行く前に、先生と軽い世間話をする。今日はハロウィンの予定について話した。「○○を着る予定だ」という表現は前にも使ったことがある。「I’m going to wear○○」と言えばいいのだと思い出した。

テキストの内容は、Exercise についての内容だった。私はジムに行っているので、フリートークも話しやすかった。週明けで気が抜けていたのか、前置詞と時制の言い方の間違えが多かった。

10月30日(火)

[nin]

[taku]体調不良で2日ともレッスンを受けられなかった。昨日を含めるともう3日も受けていない。明日からまた頑張ります。

[seki]今日のRJは、今までの復習レッスン。教わった文法や言い回しをおさらいする内容だ。テキストの問題をすらすらと解けても、実際に自分で話すとなると話は別になる。何度もテキストで見た「朝食を抜く」という「skip breakfast」がすんなりと口から出てこなかった。

テキストで習った例文を使って、自分でライティングする勉強をしてみようかと思う。最近、自習をあまりしていない。勉強する時間を作ろうと思う。

10月31日(水)

[nin]

[taku]夜にNC1レッスン。病み上がりのため、話し手いると途中からフラフラしてきた。オンラインレッスンはマンツーマンなので気が抜けず、講師にげっそりした顔を見せるのも悪いし、やはりしゃきっとしているときでないと辛い。

今日はbe動詞過去形を使った疑問文の練習。最近行った旅行の話など話題に話した。今日もまた、LとRの発音を一生懸命直された。講師は口の中まで見せて、舌の動きがわかるようにしてくれた。感謝

[seki]今日のRJは、発音のレッスン。先生がとても丁寧でしゃべり方もゆっくりだった。発音がキレイだったので先生の英語を聞いていて心地良かった。私も発音がきれいになりたい。

[ t ] と [ d ] の発音の練習をした。[ d ] の発音の仕方の教え方が気に入った。

まず口を軽く開く。そして舌先を硬口蓋(こうこうがい、口腔上壁、前方の硬い部分のこと)に触れるようにして、上歯へさっとスライドさせる。

こうすると、dance という単語もキレイに発音できた。私は特に母音が苦手なので、発音の仕方は覚えにくいものもあるので(わたしは特に母音が苦手)何度も復習を重ねて身に付けたい。

2018年10月のまとめ

[nin]

[taku]後半、毎晩の眠気と体調不良により失速してしまった。レッスン内容も自分なりにはあまり満足がいかなかった。

オンライン英会話レッスンは、講師とがっつり向き合ってコミュニケーションを取る必要があるので、結構人疲れするうえに、こちらの調子が悪いということが重なると、レッスンがきちんと成り立たないんだろう。
でも、日常的な会話ができるようになりたい、という目標もあるし、基礎的な力はだんだん付いてきていると思うので、引き続き頑張りたい。

[seki]10月からRJで発音のレッスンを始めた。レアジョブの発音のテキストはわかりやすくて、テキストに書いてある通りの口の動かし方をすると、きれいに発音できる。ただ、先生とレッスンをしている時はうまく発音できるのだが、自分一人で英語を話すときにはうまく発音ができない。テキストを復習して、自然に発音できるよう身に付けることが大事だ。

これまでの様子はこちら

これまでのレポートはこちら。

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp