GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語ネイティブに実験!「My name is は死語?」を解決

英語ネイティブに実験!「My name is は死語?」を解決

正しい英語かどうか自信がなくて、英語を話す勇気が出なかったという経験はありませんか?この記事では、Hapa英会話を主催する大人気の Jun 先生が、複数のネイティブ・スピーカーに話してもらう実験をして、実際に使われた表現とそのニュアンスを教えます。英語の小さな疑問を解決して、英語を発信する力を付けていきましょう!

今回の英語の疑問:My name is は死語?

自己紹介で名前を言うときに、日本人の間では「My name is」という表現は古臭くてネイティブは誰も使わないと、よく耳にするようになりました。それは本当でしょうか?

ネイティブに実験

その真相に迫るため、ロサンゼルスに住むアメリカ人6人に、意図を一切伝えず突発的に自己紹介してもらいました。さて、自己紹介のときに自分の名前をどのように言うでしょうか。見てみましょう。

実験結果:My name is ~. が使われていた!

6人中、6人全員が、自己紹介で My name is ~. と言いました!

ネイティブに聞いてみた、My name is~. は古臭い言い方?

My name is ~. は古臭い言い方ではないというのが6人全員の意見です。

動画では、「古臭くない」ということがいろいろな英語表現で言われていましたね。どんな言い方だったか見てみましょう。

I don’t see it leaving common usage at all.

一般の日常会話からなくなることはないと思います。

 It’s definitely not outdated. 

決して古臭い言い方じゃないね。

 I don’t think that “My name is” is outdated.

「My name is」は古臭い言い方だとは思わないね。

 I think people nowadays still use it regularly.

今でもみんな普通に使っていると思います。

 I still use it all the time.

私はいつも使っています。

I don’t think it’s an outdated expression but I do think it has its particular place.

古臭い表現だとは思わないけど、使われる状況は限られていると思う。

My name is ~. と I'm ~. の使い分けについては後述します。

ネイティブの自己紹介を学ぼう

ネイティブが10秒間で自己紹介すると、このような感じになりました。

Eddieの自己紹介

Hi. My name is Eddie Louis. I am a writer of fiction, science fiction to be exact as well as a teacher of English. I live in Southern California with my husband of 35 years and one cat.

こんにちは。私の名前はエディー・ルイスです。私はフィクション作家ですが、厳密に言うとSF作家です。そして英語講師でもあります。結婚35年になる夫と南カリフォルニアに住んでいて、猫を1匹飼っています。

Marieの自己紹介

Hey. My name is Marie. I’m married. I have a son who is four years old and I like to exercise, I go to the gym regularly, I do Zumba a lot. And I like the U.S.A.

こんにちは。私の名前はマリです。結婚していて、4歳の息子がいます。運動するのが好きで、ジムにも通っています。ズンバもよくやっています。アメリカが大好きです。

お二人とも My name is を使っていましたね。古臭い表現ではなかったことが分かったので、これからは安心して使うことができますね。

My name is~. と、I’m ~. の使い分けのポイントは?

My name is ~.

・仕事やスピーチ、仕事の面接など、フォーマルな状況

・大勢の人たちの前で話すとき

・知らない人たちが多くいる場所

I’m ~.

・カジュアルな場所

・パーティーで自己紹介をするとき

・1対1で自己紹介するとき

・友達から紹介されるとき

・フォーマルなスピーチをする前に、司会者から紹介された後で名前を言うとき

いかがでしたか。今でも、アメリカ人は日常会話で My name is ~.を使っています。My name is ~. はフォーマル、I’m ~. はインフォーマルな自己紹介の仕方で、アメリカ人は状況に応じて使い分けているようです。皆さんも、ぜひ参考にしてくださいね。 

今回の実験、「自己紹介」についてはHapa英会話のブログで詳しく読めます。

Hapa英会話とは

Hapa英会話は、日米ハーフの Jun 先生が「生きた英語」を Podcast や YouTube を通して伝える英語学習サイト。教科書では教えてくれなかった実践的な会話から、文化を取り入れた多くの表現、知識、ローカル情報を紹介しています。

現在、YouTube にて登録者27万人を超える人気チャンネル「Hapa英会話」を配信し、Twitterインスタグラム、メルマガや Podcast など、さまざまなメディアを通して多彩な英語学習コンテンツを提供中。毎年、日本各地で開催する英語セミナーも好評。著書に『Hip Talk LA』(DHC)、『Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ』(DHC)があります。

CD付 Hip Talk LA

CD付 Hip Talk LA

  • 作者: ジュン・セニサック
  • 出版社/メーカー: ディーエイチシー
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
CD付 Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ

CD付 Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ

  • 作者: ジュン・セニサック
  • 出版社/メーカー: ディーエイチシー
  • 発売日: 2018/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

ジュン セニサック

Jun Senesac(ジュン セニサック) アメリカ、ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親がアメリカで運営する英会話学校BYB English Centerにて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア大学サンタバーバラ校在学中に1年間、一橋大学へ交換留学。大学卒業後に再来日し、国際交流員として石川県の内灘町役場で2年間勤務。2011年にアメリカへ帰国し、BYB姉妹校をアーバインに開校。 2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を立ち上げる。2014年2月にスタートした Podcast の配信数が、合計1,900万ダウンロードを突破し、iTunes Japanの『Best of 2014/2015/2017』に選出される。

構成・編集:増尾美恵子