GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

アイディー、1回250円から利用できる英文メール講座を開始

idiy

株式会社ルーティングシステムズが提供する英文添削サービス「アイディー」 が、1回250円で利用できる新規・返信メール両方に対応したEメール作成のレッスンをスタートしました。

英文添削サービス「アイディー」とは?

インターネットの普及や経済のグローバル化などによって、教育現場やビジネスシーンで英語ライティングが必要とされる機会がとても増えている現状があります。

そして、自分で書いた英文をチェック、添削してほしい、誤りがあればなぜ自分の英文が誤りなのかを丁寧に的確にアドバイスしてほしいと、いうニーズが高まっているようです。

株式会社ルーティングシステムズは、世界中の英語専門家やネイティブとユーザーをリアルタイムでマッチングできるシステムを自社開発し、オンラインで24時間利用可能な英文添削サービス「アイディー」を2010年7月にスタート。

アイディーは「24時間利用可能」「166円からの低価格」「英語専門家やネイティブによる高品質な添削結果」が話題となり、ビジネスマンや学生からの利用を中心に添削実績を伸ばしています。

idiy.biz

「英文Eメール課題添削」とは?

今回スタートする英文Eメール課題添削は、ビジネスシーンや日常生活を想定した実践的なオリジナル課題が毎日、日替わりで出題されるというもの。

指導は、経験豊富な英語専門家やネイティブと協力しつつ、大手が提供するEメールライティング講座よりも10分の1以下というリーズナブルな価格を実現。

1回250円というリーズナブルな価格を実現することで、費用を気にすることなく、安心して学習に取り組めるというメリットをユーザーに届けたいという試みです。

また、「新規作成」「返信」の両方のシチュエーションを自由に選択できる点も大きな特徴です。

利用の流れ
  1. 新規メンバー登録後、マイページにログイン
  2. アイディーを使う「原稿を入稿する」→「英文Eメール課題」を選択
  3. 出題課題の中から取り組みたい課題を選択
  4. 課題に取り組み、結果を入稿(提出
  5. 講師による丁寧な添削指導結果をユーザーへ返却
利用料金

1日1回、1ヶ月間毎日英文添削が利用できる定期券を購入し、利用します。 定期券は、入稿できる単語数や添削解説指導の有無によって以下の中から選ぶことができます。

  • [解説なし]お手軽定期券スタンダード(50単語):7,500円(1回あたり250円)
  • [解説なし]お手軽定期券スタンダード(100単語):11,900円(1回あたり397円)
  • [解説あり]学べる定期券スタンダード(50単語):9,800円(1回あたり327円)
  • [解説あり]学べる定期券スタンダード(100単語):14,980円(1回あたり499円)
詳しくはこちら

英文Eメール課題添削サービス(オンライン英文添削アイディー)

「英文添削サービス」の人気記事

アイディーなど英文添削サービスについてはこちらの記事も人気です。ぜひご覧ください。

gotcha.alc.co.jp

 

gotcha!

構成・文:GOTCHA!編集部
GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。