GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「glee/グリー」の俳優による全米ベストセラーの冒険ファンタジー「The Land of Stories」

The Land of Stories

『ザ・ランド・オブ・ストーリーズ 願いをかなえる呪文』(平凡社)

大ヒットドラマ「glee/グリー」のカート役で知られる俳優クリス・コルファーによるベストセラーファンタジー小説「The Land of Stories」(田内志文訳)シリーズをご紹介します。

映画化決定!glee/グリーの出演俳優によるベストセラー

本作は、なんと米ドラマ「glee/グリー」でゲイの少年カート役を務め、2011年に米ゴールデン・グローブ賞「最優秀助演男優賞」を受賞したクリス・コルファーが発表し、全米でベストセラーとなったファンタジー小説シリーズです。

クリス・コルファー自身が監督・脚本を、「ナイト・ミュージアム」「メッセージ」のショーン・レヴィがプロデューサーを務め、映画化されることも決定している話題書です。

The Land of Stories

著者のクリス・コルファー。glee/グリーのカート役で有名。

Ⓒ _Brian Bowen Smith/FOX

双子の主人公がおとぎ話の「エンディング後の世界」で活躍

おばあちゃんにもらった絵本〈ザ・ランド・オブ・ストーリーズ〉の世界に入り込んでしまった12歳の双子アレックスとコナー。ふたりは元の世界に戻るため、「願いをかなえる呪文」を求め、旅に出る― そこはおとぎ話の「幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし」の後の世界。そこで彼らが出会うのは「シンデレラ」や「赤ずきん」といったみなさんご存じの童話の主人公たちです。

著者のコルファー自身が幼いころから親しんできた、みなさんおなじみの童話をベースにして、よりよく生きるためのメッセージや、フィクションを巧みに童話に織り交ぜながら伝えており、子どもはもちろん、大人をも魅了する極上の冒険ファンタジー小説です。

「その後」の主人公達の含蓄溢れる台詞が楽しめる

日本語版ですが、英語版と同じく文章にリズムがありとても面白く読みやすい訳になっています。人生の酸い甘いを噛みしめた「その後」の主人公達の名台詞を英語学習を兼ねて原書と読みくらべてみてはいかがでしょう。

シンデレラ

アレックス(双子の妹)がシンデレラに会ったときに「召使いから王妃さまになるのはどんな気分なのか?どん底から誰かに助けられるのはどんな気分か?」と訊く場面(240~241ページ)。

“I always laugh at the term Cinderella story, because, if you ask me, it doesn't matter how hard the struggles are that you leave behind, new struggles always take their place. ... ”

「シンデレラ・ストーリーっていう言葉を聞くたびに、つい笑ってしまうのよ。だって、どんな生き方をしていようと、人生には答えなんてないものでしょう? どんなに大きな困難を乗り越えたとしても、いつだってまた次の困難が立ちふさがるものなのよ。(中略)」

“Not too many people were thrilled with the idea of a servant girl becoming their queen. Many people called me the Pumpkin Princess or the Mouse Monarch when there first discovered the details of how I had come to the ball that night. I had to earn the kingdom's respect, and it wasn't easy.”

「召使いから王妃になるだなんて、おもしろくない人たちだって大勢いたんですよ。私がどうやってあの夜の舞踏会に出席したかを知ったたくさんの人たちに、カボチャ王女だとかネズミ王妃だとか呼ばれたものよ。だから王国の人々から信頼を勝ちとらなくてはいけなかったのだけれど、それは簡単じゃなかったわ」

三びきのくま

お尋ね者になってしまったゴルディロックス(『三びきのくま』の女の子)と恋人ジャック(『ジャックと豆の木』のジャック)のつかの間の逢瀬の場面(294ページ)。

"I'm a criminal, and you're a hero," Goldilocks said with teary eyes. " A flame may love a snowflake, but they can never be together without each harming the other."

"Then let me melt," Jack said. He reached through the gate and pulled Goldilocks close to him, and they kissed. It was passionate, pure, and long overdue.

「私は罪人よ。そしてあなたは英雄」ゴルディロックスは、目に涙をうかべた。「ひとひらの雪を炎が愛しても、いっしょになることは絶対にできない。傷つけ合うばかりだもの」

「じゃあ、僕を溶かしてくれ」ジャックは答えると、鉄格子の合間から手を伸ばしてゴルディロックスの体を引きよせた。二人がキスをかわす。情熱的で心のこもった、長い長いキスだった。

「眠れる森の美女」

眠れる森の美女が主人公の双子に自分の秘密を話す場面(371~372ページ)。

“I haven't slept since Chase awoke me with the kiss. ... After sleeping for a century, I'll be quite rested for a while, I promised myself and I promised this kingdom that I wouldn't rest until it was restored to its original state. ...  It's proof that if someone wants something enough, and they're willing to work for it, they can achieve great things. I keep the spindle as a reminder that even the worst curses cast by the most powerful enchantresses can eventually by overcome.”

「私ね、チェイスのキスで目覚めてから、一度も眠ったことがないのよ。(中略)百年間も眠っていたんだもの、たっぷり休んだわ。だから自分自身とこの王国に誓ったの。この国がもとの姿を取りもどすその日まで、決して休んだりしないってね。(中略)<願いをかなえる呪文>は、人が本気で求めてがんばればどんなことでもかなうんだっていう証なんだもの。このスピンドルはね、最強の魔法使いがかけた最悪の呪いでも絶対に打ち破ることができるんだっていう証拠に、大事に取ってあるのよ」

白雪姫

悪の女王(白雪姫の義母)が主人公の双子に心臓を取り出した理由と風評を語る場面(480~481ページ)。

“But who wouldn't have gone to the ends of the earth to be reunited with the person they loved more than life itself? Who wouldn't have ripped their own heart out to stop that kind of pain? ...

The world will always choose convenience over reality, It's easier to hate, blame, and fear than it is to understand. No one wants the truth; they want entertainment.“

「でも、己の人生よりも深く愛した相手とふたたび会えると思えば、誰だって地のはてまででも行くものだろう? そんな苦痛から解放されると思えば、胸を引きさき心臓くらい抜き取るものじゃないのかい?(中略)

世の人々というものは、真実よりも自分の都合でものを考えるんだよ。理解することよりも、憎み、責め、びくびくとおそれるほうがずっと簡単なんだ。誰も真実なんて求めちゃいない。連中は、楽しみたいだけなんだよ」

読みやすい原書もおすすめです

どうですか、めでたし、めでたし後の主人公達の台詞。深すぎます・・・(「三びきのくま」の女の子は一体どうしちゃったのか?気になりますよね)。児童書なので英語はとてもわかりやすく、俳優である著者クリス・コルファーによる朗読CDも発売されていますので、楽しみながらのシャドーウィング学習もおすすめです。

現在本書は世界27か国で刊行予定、日本でも第1巻は刊行直後に増刷が決定しており、今年10月には第2巻が発売、引き続き来年2019年11月までにシリーズ全6巻が刊行予定とのことです。

ストーリーにぐいぐい引きこまれて全シリーズを読み終わるころには英語力が飛躍的にアップしそうですね!

平凡社さんでは本書のためのTwitterも展開中。こちらも盛り上がっています。#TLOSで世界中の読者のコメントもチェックできますよ。

日本語版第1巻『ザ・ランド・オブ・ストーリーズ 願いをかなえる呪文』はこちら

願いをかなえる呪文 (ザ・ランド・オブ・ストーリーズ)

願いをかなえる呪文 (ザ・ランド・オブ・ストーリーズ)

 

第1巻の英語版ももちろんおすすめ

The Land of Stories: The Wishing Spell

The Land of Stories: The Wishing Spell

 

gotcha!

構成・文:GOTCHA!編集部
GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。