GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

もうすぐ移転。築地市場の見学者受け入れは9月まで。英語多読ニュース

もうすぐ移転。築地市場の見学者受け入れは9月まで。英語多読ニュース

「英語多読ニュースフラッシュ」(8月29日号)をお届けします。今回はGOTCHA! 編集部が気になった、英語メディアが伝える日本のニュースをご紹介!

築地市場は10月6日についに閉場…

当初の予定では2016年に豊洲市場に移転するはずだった築地市場ですが、その後、移転先の敷地から汚染物質が見つかるなどしたため、移転が2度延期になっていました。そして今年の秋、日本の台所を支え続けたその長い歴史についに幕が下ろされようとしています。

Tsukiji fish market has announced it will stop admitting tourists to watch its pre-dawn tuna auctions starting next month to facilitate its upcoming move east to Toyosu, the site of a former gas plant, on Oct 11, 2018. As such, access to the tuna auction will end on Sept 15, 2018 while viewing wholesale markets for marine products and vegetables will end on Sept 29, 2018 as preparatory work for the move get underway. The Tsukiji fish market will then officially close on Oct 6, 2018.

築地市場は、東に位置する豊洲の都市ガス製造工場跡地に2018年10月11日に移転することを受け、来月、夜明け前に行われるマグロ競りへの見学者受け入れを終了する。移転準備が開始されるため、具体的にはマグロ競りの見学は9月15日に終了し、海産物および青果を扱う卸売市場の見学は9月29日までとなる。築地市場はその後、10月6日に正式に閉鎖される。

travelwireasia-com.cdn.ampproject.org

ところで築地ってどんな規模だったのでしょう。そして移転の理由は?少し復習してみましょう。

The Tsukiji market handles 480 kinds of seafood worth US$14 million daily - as well as 270 types of fruits and vegetables - and has fed Japan's hunger for fresh seafood since its opening. But in recent years the antiquated facility has prompted users to voice concerns about its earthquake resistance, sanitation and fire safety, among others.

築地市場は一日に1400万米ドル(約17億円)分、480種類の海産物を取り扱い(青果は270種類)、開場以来、新鮮な海産物を求める日本人の胃袋を満たしてきた。しかし近年、施設の老朽化が進み、関係者は耐震性や衛生面、火災対策などへの懸念を口にするようになっていた。

www.businesstimes.com.sg

早起きをして、マグロの競りを見に行く観光客は数多くいます。市場が移転しても見たい!という方はきっと多いはず。豊洲の新市場では競りの見学はできないのでしょうか。

"In Toyosu, too, we plan to open a deck for visitors, and also there will be a special aisle for viewers where tourists will be able to watch the tuna auction through a glass wall," the Tokyo spokeswoman said.

「豊洲でも開場者にデッキを開放する計画です。また、マグロの競りをガラス窓越しに見ることができる特別な通路もできる予定です」と都の担当者は述べた。

築地市場では同じ敷地内から競りを見学することができました。ガラス越しで競りの熱気を感じられるかどうかは分かりませんが、とりあえず新市場でも見学ができるのはよかった!

でも、昭和を色濃く残した築地の雰囲気を肌で感じておきたい方は、あと1カ月!ぜひ築地に足をお運びください。

Takahiro Yamamoto/山本高裕

文:山本高裕(GOTCHA! 編集部)

高校の英語教師を経て、今は編集者として、ときに写真家として活動中。築地は場内から見学するよりも、隅田川の対岸からのんびり眺めるのが好き