GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

異例の早さ!「梅雨が明けた」を英語で言うと?

rainy_season_is_over

本日6月29日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると気象庁が発表。異例の早さだそうです。

梅雨が明けました

気象庁が、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表。これは異例の早さで、関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは初めてのことです。tenki.jp

平年よりも3週間ほど早いようですね。

「梅雨が明けた」を英語で言うと?

梅雨は rainy season なので、梅雨が明けた(=終わった)はシンプルな表現でOK。

The rainy season is over.

梅雨が明けました。

この後に続く「厳しい暑さ」を伝える英語フレーズ

予報によれば、この後は晴天と厳しい暑さが続くとのこと。あまり使いたくない気もしますが、「暑い!」「暑すぎる!」様子が伝わるフレーズを3つほど。

It was a sweltering day.

うだるような暑さだった。

うだるほど、息苦しいほどの暑さが伝わります。

I'm boiling.

ゆだってます。

こちらはそのまま。昭和生まれとしては「ゆでダコですわ〜」と訳したい気分です。

It's sizzling hot.

ジリジリ焼けるほど暑い。

肉汁ジュージューの「シズル感」の sizzle は暑さにも。「バーベキューになっちゃうぞ〜」という感じでしょうか。

夏バテ(heat fatigue)や、熱中症(heatstroke)には十分注意しましょう。脱水症状(dehydration)などになったら大変ですからね。

GOTCHA! 編集部

構成:GOTCHA! 編集部

GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。