GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の勉強、編集部はこんな感じでやってます(2018年6月)

勉強ログ

GOTCHA! 編集部も英語の勉強をしてますよ!という事実を淡々と共有するコーナーです。勉強ログ。少し感想あり。

こんなメンバーがただ今参加中

izudon

izudon(iz)

目標は通訳さんなしでの英語インタビュー。20年ぶりに受けたTOEICでリスニングが100点下がってしまったので、リスニング&スピーキングをなんとか。ということで当面はオンライン英会話を頑張ります。2018年6月のTOEICを受験予定。

nin

shinobu(nin)

5月から始めたオンライン英会話、レアジョブ(以下RJ)を毎日受講中。2年ぶりにTSST(アルクのスピーキングテスト)を受けたら、旅行で困らないレベルの「6」から、短い簡単な文が話せるレベルの「3」に下がってしまった。今の目標は、同僚の外国人たちと最近の海外の出来事について語ったり、英語のニュースを聞いて理解できるようになること。

先月の様子はこちら

先月のレポートはこちら。意外とちゃんと続いているのですよ。

gotcha.alc.co.jp

2018年6月の記録

6月1日(金)

[iz]ネイティブキャンプ(以下NC)を3レッスン(朝1、夜2)。1日3レッスンくらいだとほとんど疲れを感じなくなってきた(上達?停滞?)。

[nin]先月に引き続き、RJのGrammar (Intermediate)、文法のコース4回目。今日はスマホでレッスンしたのだが、Skypeでスマホから接続する場合、アカウント名の前にlive:を付けないと繋がらないらしく、25分のレッスンのうち、10分ほどロス。講師がなかなか連絡できなかったと、ご立腹。かなり悲しい雰囲気の中でのレッスンになってしまった・・・。以後、気を付けます。

6月2日(土)

[iz]ちょっとバタバタしてしまい、夜にNCを1レッスンのみ。

[nin]RJのGI4回目が途中だったのでおさらい。

このレッスンに加え、同僚のhoneybunのおすすめの、短時間でリスニングが学べるアプリ「NHK WORLD RADIO JAPAN」をお試し。

分かりやすく簡単な英語で、通勤時間の5分くらいのリスニングにピッタリ!前日のニュースが主で、大体内容もわかっているので、ストレスなく聞ける。これから毎日続けようと思う。

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN

play.google.com

6月3日(日)

[iz]NC3レッスン(昼1、夜2)。予約なしの「今すぐレッスン(drop in)」に慣れてしまったため、カランは少しサボり気味。「日常英会話中級コース」をモリモリ進めておりますです。

[nin]RJのGI5回目。講師は20代前半の若い男性だったが、クリアな発音で間違い指摘も的確に分かりやすく、とても感じが良かった。

それに加え、洋画「Mission: Impossible – Ghost Protocol」をamazonプライムで視聴。アクション中心で、以前見たことのある映画だったので、純粋に英語で楽しめた。

6月4日(月)

[iz]NC3レッスン(昼1、夜2)。平日なのになぜ昼?というと、昼休みに歩きながらのレッスン。

今日の教材のメインテーマは「不倫」(文法のトピックは仮定法)。浮気をしたパイロットが、証拠をつかんだ奥さんとの話し合いを週末に行う予定、というもの。大声で浮気について話しながら会社の周りを徘徊しました。

今月はすでに10レッスン達成しているのですが、TOEICを放置しているのでそろそろやらないと。。。そういえばそろそろ受験票が届くのかしら。

[nin]RJのGI5回目。女性の講師で自宅からのレッスンらしく、生まれたばかりだという赤ちゃんの声も聞こえて、癒やされた。ちょっとおっとりした、語尾を伸ばしぎみに話す方だったが、いろいろな話し方の人とレッスンできるのも、このオンライン英会話の特長だと思う。良かった。

6月5日(火)

[iz]NC2レッスン(夜2)。予約はあまりしないのですが、それでも少しずつ、お気に入りというか、おなじみの先生ができてきた今日この頃。例えば今日の先生はもう3回目だったので、気楽な感じでスタート。

[nin]久しぶりにRJのニュース記事を使用し、会話するコース「Beginner News Article(BNA)」を受けてみた。13回目。ちょっと文法の教材に飽きてきて、良い気分転換になった。テーマは良い友人関係の築き方について。初めての先生だったが、思いがけず、突っ込んだ質問が多くて、たくさん話せて良かった。

6月6日(水)

[iz]NC1レッスン(夜1)。なんだかものすごく声の良い先生に遭遇。妙に緊張してしまう。

[nin]今日もRJのBNAで14回目。今日のテーマは「ゲームは老人の健康維持に役立つか?」家でできるエクササイズなどについて語った。

発音を丁寧に直してくれる、お気に入りの先生で、4回目くらいレッスンを受けている。今日の一番の収穫は、私が英語で質問をする時に、すべて語尾を上げるくせがあるという指摘語尾を上げるのはYES / NOクエスチョンのみでそれ以外は上げない。というのを遠い昔に習ったような気がした。

エクササイズがらみで『ENGLISH JOURNAL』7月号も、テーマが「身体と英語」なので、ALCOでリスニング。ワールドカップに楽しめそうな、サッカー英語も盛りだくさん。

CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2018年7月号

CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2018年7月号

 
6月7日(木)

[iz]NC2レッスン(昼1、夜1)。夜お話ししたセルビア人男性の先生とは歳が同じくらい。自分よりも若い先生が多いので、ちょっと珍しいかも。

フィリピンの先生もセルビアの先生も発音はいろいろなので、一概にどう、とはなかなか言えないものだと感じる今日この頃。あまり深く考えずに、先生の発音を素直に真似るようにするのがマイブームです。

[nin]今日は気分を変えて、違う「実用英会話」の教材を使ってみた。ちょっと厳しめの女性の先生で、泣きそうになってあまり会話に集中が出来なかった。。。いろんな先生がいるものです。

6月8日(金)

[iz]NC1レッスン(夜1)。今日は復習の日。1週間分くらいの内容を反芻するようなテキストでした。

[nin]今日はRJのBNAで15回目。お気に入りの先生で、リラックスして茶道について語ることができた。教材の中で、LEDを使った「光る畳」というものがあることを、知ってビックリ!改めて日本のことを知ることが出来る、良い機会だと思った。

tech.nikkeibp.co.jp

6月9日(土)

[iz]NC2レッスン(夕方1、夜1)。夕方は珍しくナイジェリアの先生。最後の子音をほとんど発音しない先生だったので、そのまま真似てみる。

しかし、それまで何の縁もなかったアフリカの人といきなり会話を始めるって、やはり不思議な感覚ですね。

[nin]今日はRJのBNA16回目。テーマはSNSでペット用アカウントを作って、ペット自慢をしている人の話「petworking」。動物をテーマに、25分の間に深海魚「deep sea creatures」の話にまで及びました。動物好きなので、話が弾んで良かった。

最近、レッスン中に気を付けていることは、先生の1つの質問に対して、3つは意見を言うということを心がけるということ。これを意識するようになって、よりたくさん話すことができるようになったと思う。

6月10日(日)

[iz]NC2レッスン(昼1、夜1)。何だか迫力のあるフィリピンのおばちゃん先生に遭遇。中学校の時の国語の先生に似ている気がする。先生っぽい感じって、万国共通の何かがあるのでしょうかね。

今月も1日2レッスンのペースは守れているのですが、相変わらずTOEICとカランが進んでいないです。困った。

[nin]今日は気分を変えて、RJのビジネスの教材を使用。テーマはプレゼンテーション。プレゼンで成功するコツや、過去どのようなプレゼンを行ったか話した。

初めてレッスンを受ける女性の先生で24才ながら、RJで5年のキャリアがあるとのことで、私の間違えたフレーズを正しい文法で、ビフォアアフターがスカイプのチャットボックスで見れたのが、復習にも役立って良かった。

6月11日(月)

[iz]NC1レッスン(夜1)。フィリピンのベテラン先生と(レッスン数2000以上)。前から言おうかどうしようか迷っていたのですが「もうちょっと速く話してください」と伝えてみた。

レッスンに入る前に「早すぎる?遅すぎる?ちょうどいい?」と聞かれる例のアレです。

ちょっと速いくらいがこちらも集中力が上がるので、頼んでみてよかったです。

[nin]今日はどんなレッスンなのか興味があったので、RJのTOEICの教材を使用。意外と楽しかった!教材はTOEICの試験問題のようなものを使用するが、先生の教え方が良かったのか、新しく覚えた単語で文章を作らせたり、同じ文法を違うフレーズや問題で何度も学習するので、文法や単語が記憶に残りやすいと感じた。

また、この教材を使って他の先生でもレッスンをしてみようと思う。

6月12日(火)

[iz]NC1レッスン(夜1)。顔なじみになりつつあるセルビア人の若者と。わざとくだらない例文を作りまくってゲラゲラ笑う流れにするのが定番。

[nin]今日はRJのBNA17回目。少しリラックスして話したい気分だったので、慣れている教材を選んだ。初めての先生だったが、あまりフリートークをしなかったので、急ピッチでレッスンが進み、1.5回分の教材を使用。発音を細かくチェックしてくれる方で良かった。

6月13日(水)

[iz]NC1レッスン(夜1)。受験票が届いてしまったのですがTOEICが進んでいない。あと、証明写真がありません。

[nin]RJのBNA18回目。若い女性の先生で、初めての先生だったが、テーマがショッピングだったので、ガールズトークっぽくなり盛り上がった。気軽にレッスンできた。気分によって、気軽にレッスンする日もあっても良いなと思った。

6月14日(木)

[iz]NC1レッスン(夜1)。モノマネモードで発音を意識。目をつぶって音に意識を集中した方がしっかり聞けますね。

[nin]RJのBNA19回目。初めての男性の先生で、以前は航空会社で社会人として働いていたが、現在は大学生として考古学を学んでいる方だそう。

レッスンはLとRの発音の違いをとても分かりやすく説明してくれたのが良かった。Lはラリルレロ、Rはそれを舌を巻いて発音してくれたが、1語で説明するより、違いが明確でてどう違うかが、すぐに分かった。よく日本人はLとRの発音が苦手というが、英語の先生は皆、こういう風に説明してくれたら、生徒は一発で違いがわかるのに、と思った。

6月15日(金)

[iz]NC1レッスン(夜1)。日本語を話すときもそうなのである意味仕方ない気もするのですが、基本的に滑舌が悪いので、モゴモゴ話さないように注意してみるの巻。

[nin]RJのBNA20回目。21時のレッスンで、回線が集中する時間だったせいか、ネットになかなかつながらず、つながっても先生の声が聞きづらかったりして、あまり話せなかった。レッスン時間を考慮してレッスンすることも大事だなと思った。

6月16日(土)

[iz]NC1レッスン(夜1)。ちょっと不良っぽいセルビア人の先生。お気に入りなので3回目でした(いい若者です)。

[nin]海外の大学の講座を無料で動画で受講できる、MOOCに興味があって、プラットフォームの一つ、Coursera(コーセラ)を覗いてみた。

興味のある分野であれば、よいリスニング教材になると感じた。ビジネス英語や英語で違う言語を学ぶ講座に興味があって見てみたが、以外と英語レベルが低くても、人気の講座などは、日本語の字幕もついているのもあって楽しめると感じた。アプリもあり、スマホでも視聴可能。

eedu.jp

6月17日(日)

[iz]NC2レッスン(昼1、夜1)。3レッスンいけるかと思ったが力尽きた。

[nin]RJのBNA21回目。50代の男性の先生で、少し発音が聞き取りづらかったが、「人工知能」のワトソンが新しいレシピを作るニュースについて話し、興味のある分野だったので、盛り上がった。他にも最近の日本で流行っているITニュースについて話し、興味深く聞いてくれたので、たくさん話すことができた。

でも、先生の発音は大事。発音の聞き取りやすい先生がやっぱり良いなと思った。

6月18日(月)

[iz]アプリ(abceed analytics)でTOEICを少し。目標スコア860あたりの単語に繰り返し触れていますが、聞くだけだとなかなか覚えられないようですなぁ。と言っても、机に向かって書き取りなどするのはハードルが高くて。

[nin]RJのBNA22回目。お気に入りの先生で、今日は余った最後の1分で素敵な表現を教えてくれました。

stone's throw = very near
目と鼻の先。という意味。

例えば、The hotel was a stone's throw from the beach. I loved it.

という風に使います。応用がききそうなので、是非使ってみたいと思います。

6月19日(火)

[iz]NC1レッスン(夜1)。レッスンが「初めて」の先生に遭遇(選ぶ画面にレッスン数があるので生徒にもわかるのです)。何となく緊張しているのがわかるのが少し微笑ましい。丁寧で、いい人でした。

[nin]RJのTOEIC、リーディング。今日のテーマは何度もレッスンを受けている先生で、日本のいろいろな場所について、いつも詳しく聞かれる。始めのフリートークで先日行った、心霊スポットの話をしたら、ついつい調子に乗って話し過ぎて、ほとんどが心霊スポットの話で終わってしまった。

6月20日(水)

[iz]アプリ(abceed analytics)でTOEICを少し。再生速度を変えられることに気づき、少し早め(x1.1)で聞いてみる。緊張というか気合が入るのでなかなかいい感じかも。週末は「公式問題集」を開きます!やります!

[nin]RJのTOEIC、リーディングの続き。ビジネスで使う単語が覚えやすい教材で気に入っている。しかも、ビジネスで使う単語の発音もチェックしてもらえる機会はなかなかないので、この機会に語彙を増やせたらと思う。

他にも今日は朝のウォーキングで「NHK WORLD RADIO JAPAN」を30分ほど歩きながら聞いた。レベルが自分に丁度よく、ストレスなく聞けるので、眠気冷ましにピッタリ。

6月21日(木)

[iz]別に家が広いとかそういうのじゃないのですが、『公式問題集』が見つかりません!もっと早く探しておけばよかった。大きい本なのに、不思議です。

[nin]RJのTOEIC、今日はJob Applicationがテーマ。ビジネス英語の単語は普段、同僚の外国人との会話で使う機会があまりないので、新鮮!

ライティングも少し学習に取り入れたいと思い、英語日記の気分で、こちらの本もスタート。5行だが、あくまでエッセイなので、起承転結をつけた書き方も学べて、一石二鳥。

ハーバード式 5行エッセイ英語学習帳[音声DL付]

ハーバード式 5行エッセイ英語学習帳[音声DL付]

 
6月22日(金)

[iz]公式問題集が見つからないのでTOEIC対策はリスニングに振り切ることにしました。ということでNC2レッスン。

[nin]RJのTOEIC、今日はCommittee(委員会)がテーマ。ちょっとあまりにも縁のないテーマで、ちょっと興味がわかず集中できずに、グダグダでした。

6月23日(土)

[iz]前日と同様です!明日はTOEICなので早く寝ました。当日の心構えとしてハマーさんの記事をチラ読み。

gotcha.alc.co.jp

[nin]RJのTOEIC、今日はSalaries and Benefitsがテーマ。ビジネスで使う単語を他の同意語に言い換えたり、新しく習った単語で文章を作ったり、普段、口語で使わない単語が発音と共に学べるのが楽しい!しばらくこの教材を継続する予定。

6月24日(日)

[iz]TOEIC受けてきました!明大前というか明治大学にて。上の記事の通り、ちゃんと早めに会場入りしましたよ。

オンライン英会話の成果か、リスニングはかなりできた気がします。最後の15分はぐったりしてしまいましたが(いつもそうなのですが集中力が120分間もちません)、リーディングも意外と健闘した感じです。早く結果が知りたい、という前向きな気持ち。

[nin]今日はAmazonプライムで海外ドラマ「メンタリスト」のシーズン3を視聴。出てくる人物が頭脳明晰な人ばかりで、話の展開が早く、見ていて心地よい!字幕版だったが、リスニングの勉強になるようにと、なるべく字幕は見ないようにした。

6月25日(月)

[iz]TOEIC明けということもあり、ゆるい気持ちでNC1レッスン。 

[nin]RJのTOEIC、今日も引き続き、テーマはSalaries and Benefits。音声の教材なども交えて、リスニングのテストもあるのが気に入っている。先生も無駄な話をしない方で、短時間で集中してレッスンできて良かった。

6月26日(火)

[iz]たまたまですが1時間ほど英語を話す機会がありました(なのでそれを口実にオンライン英会話などのお勉強はお休み)。

[nin]朝の通勤時に電子辞書でキクタンを聞きながら出勤。スマホのアプリなどで英語を聞きながら勉強をしていると、途中でSNSのプッシュ通知などが来て、気になってそっちを見てしまうことも多い。

しかし、電子辞書だと、学習のコンテンツしかないので、没頭して勉強できる。スマホを見なければ、集中して勉強をする環境を作れる。改めて電子辞書の良さを実感。

6月27日(水)

[iz]まだゆるい気持ちが続いおり、NC1レッスン。これはもしかしたら典型的な「中だるみ」「マンネリ」というやつかもしれません。嬉野さんの記事にあるこれですね。

gotcha.alc.co.jp

[nin]RJのレッスンは今日は気分を変えて、Daily News Article(DNA)の中上級レベルの教材。すべて英語で書かれた教材で、テキストの構成も変わり、新鮮でな気持ちで予習もしっかり行って臨めた。

KFCの広告戦略の歴史についてのニュースで、いろいろと自分の意見も聞かれて考えて答える部分が多く、たくさん話せて良かった。

6月28日(木)

[iz]なぜか首を痛めてしまったようで辛いです。つまり、サボりました。

6月30日(金)

[iz]NC1レッスン。ちょっと時間がなかったので、15分でコンパクトに展開してもらいました。文法の解説を飛ばしたりなど。

今月のまとめ(iz)

もっとも大きなトピックはTOEICを受験したこと。試験としての対策は正直グダグダだったのですが、オンライン英会話のおかげでリスニングはかなりいい感じだった気がして嬉しいです。

(ほぼ)毎日、オンライン英会話のレッスンを受けていて実感したのが、初見の文章を読むのが速く&上手になったということ。いいことかどうかわかりませんが、意味がピンとこなくても、わりとスラスラ発話できます。

今月のまとめ(nin)

オンライン英会話を毎日やってほぼ2カ月。すっかり生活の一部になっていて、続けることに苦はないけれど、英語を話す時の良い意味での、緊張感がなくなってきているかもしれない

できるだけ、新鮮な気持ちでレッスンを受けるため、頻繁に教材を変えたり、講師を変えたり工夫をしている。

逆に言うと、あまり考えずに自然と話せるようになったのが成果となっていると思う。今後は複数の講師にアドバイスされた、ライティングの勉強も毎日取り入れて、生活の一部に定着するようにしたい。