GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英語の勉強、編集部はこんな感じでやってます(2018年5月)

英語の勉強

GOTCHA! 編集部も英語の勉強をしてますよ!という事実を淡々と共有するコーナーです。勉強ログ。少し感想あり。

こんなメンバーがただ今参加中

izudon

izudon(iz)

目標は通訳さんなしでの英語インタビュー。20年ぶりに受けたTOEICでリスニングが100点下がってしまったので、リスニング&スピーキングをなんとか。ということで当面はオンライン英会話を頑張ります。2018年6月のTOEICを受験予定。

nin

shinobu(nin)

5月から始めたオンライン英会話、レアジョブ(以下RJ)を毎日受講中。2年ぶりにTSST(アルクのスピーキングテスト)を受けたら、旅行で困らないレベルの「6」から、短い簡単な文が話せるレベルの「3」に下がってしまった。今の目標は、同僚の外国人たちと最近の海外の出来事について語ったり、英語のニュースを聞いて理解できるようになること。

2018年5月の記録

5月8日(火)

[iz]オンライン英会話(ネイティブキャンプ、以下NC)にデビュー。2つほどレッスンを受講。前から興味のあった「カランメソッド」にも挑戦してみた。

5月9日(水)

[iz]どのくらいのレッスンを受ければ良いのか?まだピンとこないので朝1回、夜1回の2回に。カラン1、フリートーク1。とりあえず毎日最低1レッスンは受講する、と決めた。

5月10日(木)

[iz]今日もNCで2レッスン。セルビアの先生(男性)の発音が妙に聞き取りやすかった(&褒められた!)。理由を聞くと、幼少時、在米経験の長い親戚と一緒に住んでいたからかも、とのこと。

[nin]オンライン英会話、レアジョブ(以下、RJ)の無料体験を受講!フィリピンの先生で(RJは全員フィリピンの先生)、女性だけど、ちょっと見た目が怖そう。

レベルチェックを受けたが、思ったより低くてショック!ショックが大きすぎたのか、先生との会話があまり弾まなかった・・・。

5月11日(金)

[iz]申し込まないと受けない(当たり前)のでTOEICに申し込んだ。「申し込みハイ」になるとついつい参考書など買いたくなるのだがぐっと我慢。なぜなら前に買って、まだそれほど活用できていない本があるから。

[nin]日本人担当者による、無料体験の後のカウンセリングを受けた。営業的な売り込みがあると思いきや、親身になって今後の学習がイメージできるように、具体的な勉強方法のアドバイスがあった。例えば、同じ教材でも講師を変えてやってみると、英語がより定着するなど。話せば話すほどやる気もでてきて、この人に相談して良かった!ずーっと話していたい!と思える内容だった。

5月12日(土)

[iz]NC2コマ(カラン1、日常英会話中級1)。休みなので多めにできるかと油断していたらいつもと同じ結果に。

[nin]RJ(Beginner News Article)。夜、家族が寝静まってから、すぐにレッスン可能な大学卒の先生を検索。20代男性の感じの良さそうな、計算機科学専攻の先生を予約。今回はニュース記事を使用し、会話するコース「Beginner News Article」をチョイス。初対面の人と話す内容やスモールトークはどんな内容が良いか、などについて話した。テキストがわかりやすくて、当たり前だが、マンツーマンなので、たくさん話せるからとても良い!スマホのバッテリー切れで、後5分残っていたが、早めにフィードバックをいただいて終了。

5月13日(日)

[iz]NC2コマ(日常英会話を2つ)。予約不要の「今すぐレッスン」を試してみた。当たり前ですが、すぐにレッスンを開始できる先生がリアルタイムで変わるのがなんだか面白い。(これも当たり前ですが)レッスンの内容は予約する場合と一緒。

もちろん、人気の先生は埋まってしまうので「今すぐ」には登場しない?なども考えられるが、少なくとも今の私にはそこは問題じゃないっぽいです。

もうすぐ必要になるらしいのでカランメソッドのテキストを注文しました。

[nin]RJ(Beginner News Article)。予約は必要ですが、直前の30分前などに予約ができるので、不便は感じていません。今回は、20代のかわいらしい女性の先生で、趣味が同じ裁縫だったので、盛り上がった。毎回話した後に、すごく褒めてくれるので、楽しくなって今までで一番たくさん話せたと思います。

レッスンが終わった直後に、私が話した英語で、文法が間違った文と正しい文のリストをスカイプのチャットでテキストで送ってくれたのには驚きました。(アイコンタクトを取りながら、楽しく話していて、パソコンを打っているようなそぶりはなかった。)

5月14日(月)

[iz]NC開始から今日でちょうど1週間。張り切って受講するはずが、受けられるタイミングでスマホの充電が切れてしまう。充電大事ですね。

(私は、通勤や昼休みなどに外で&歩きながらレッスンをしてもらうことが多いです。このくらい手軽なものでなければそもそも1週間続かなかった気がします。)

夜(自宅)もタイミングが合わず0レッスン。。。

[nin]RJのBNA3回目。朝、少し早起きして6:30からのレッスン。先生も少し眠たかったのか、ちょっと声が小さく聞きづらかった。

しかし、教材の使い方が上手な先生で、教材に載っている質問以外にも、たくさん質問してくれ、こちらがたくさん話せるようにしてくれた。

5月15日(火)

[iz]昨日の分を取り戻すべくNCを4レッスン(朝1、昼1、夜2)。朝と夜の時間帯にはセルビアの先生に会うことが多く、どんな国なのか?興味が増してきた。

また、セルビアなどヨーロッパの方には私の名前(katsuhiko)は発音が難しいらしく、かなりの確率でスペルを教えて、と言われる。「ケイエイティーエスユーエイチアイケーオー」と伝えるのはずいぶん滑らかになったのですが、適当なニックネームがあるといいのかも、とも思う。

少しずつ英語に慣れてきているためか、テレビのニュースなども、英語の音声があるものはそれを聞いてみる気になったり。(でも、難しいね!)

[nin]RJのBNA4回目。教材の各章が終わるたびに、毎回 "Any questions?"(質問はありますか?)と聞かれるのだが、あまり良い質問ができていないことに気付いた。

たくさん質問をした方が勉強になると思うので、多く質問をして、より効果的にレッスンを受けられるようになりたい。

5月16日(水)

[iz]NC3レッスン(昼1、夜2)。カランメソッドのテキストが届いたので次の土日から集中的にトライしてみる予定。

テキストが不要な場合でも、カランは集中力が必要らしく、歩きながらだと危険な気がする。なので、スキマ時間でのレッスンは、フリートークや日常英会話を選択することが多いです。

[nin]RJのBNA5回目。カナダ英語のような、発音が聞き取りやすい、若い男性の先生だった。的確に間違いポイントを指摘してくれて、無駄がないレッスン。

文法が上達する方法を聞いてみたところ、

  • その日体験した出来事を、シンプルな短めの文章で書く
  • 自分のレベルに合った、簡単なレベルの本を読む

というアドバイスをいただいた。

文章は例えば、通勤中に「電車の中で赤ちゃんが泣いている。」とか、カフェで「美味しい○○を食べてます!」といったTwitterやインスタに書くような、簡単な英語。書いたら、次のレッスンで文法が合っているか先生に確認してもらい、間違っていれば直してもらう。ということを繰り返すと文法力がアップ!とのこと。日記がわりにもなって、ライティングの練習にもなるし、とても良いアドバイスだと思った。

5月17日(木)

[iz]NC4レッスン(朝2、夜2)。このくらいの量だと疲れを感じなくなってきた?でも、最近、朝起きるのが辛いのですが、これはもしかしたら英会話が原因なのかも?よくわかりません。

今日のレッスンの一つでは「SNS疲れ(SNS fatigue)」がテーマ。先生がおじいちゃんだったので正直なところ一瞬不安になったのですが、Facebookのヘビーユーザーだそう。フィリピンではFacebook(とそのメッセンジャー)がメジャーらしいです。

[nin]RJのBNA6回目。英語が流ちょうに話せるようになるコツを聞いてみた。

先生のおすすめは、TVドラマや映画をたくさん見ること!初心者にはディズニーの映画がおすすめだそう。

。。。しかし、時間が来てしまい、英語が上手に話せるようになるのと、映画を見ることの関係性を聞くことが出来なかった!

5月18日(金)

[iz]NC3レッスン(朝1、昼1、夜1)。昼は、昼休みの残りの時間で徒歩レッスン。暑さを考えると夏場はきついかもしれません。テキスト(日常英会話中級)に沿って進めているのですが、少し難しくなってきたかも。

[nin]RJのBNA7回目。35歳の好青年の先生。ゆっくり発音をしてくれて、聞きやすい英語だった。「もっと英文をたくさん読んだ方がいいよ。」というアドバイスをレッスン後にいただいた。確かに、英文を読むより話す方が好き。英文にちょっと拒否反応があるかもしれない。簡単な本でいいから、少しづつ読んでみようと思う。

5月19日(土)

[iz]NC4レッスン(朝1、昼1、夜2)。レッスンで名詞節(noun clause)が出てきたのですが、中学?高校?の時に習ったきりのはずが意外と覚えていて感動。

[nin]RJのBNA8回目。夕方、レッスンギリギリに予約を取ろうと思ったら、もうすでに24:30に1名の講師しか、予約は取れず、この先生を予約。

いつも11時くらいに寝るのだが、この日は早めに寝て、夜中の12時に目覚ましをかけて、レッスン。かなり眠かったが、先生はやる気にさせることをたくさん言ってくださる、とても感じの良い方で、がんばってレッスンをやって良かったなと思った。

5月20日(日)

[iz]NC1レッスン(昼1)。限界まで多くのレッスンに挑戦しようと思っていたのですがなぜか1レッスンに終わる。

[nin]RJのBNA9回目。褒められると「Thank you.」 を連発してしまうので、他にお礼の言い方はないか聞いてみたら、「I appreciate it.」や「I'm grateful.」がおすすめとのことで、早速使ってみた。

GOTCHA!の過去記事でレッスン中に使えるフレーズの記事があるのを思い出した。
今度使ってみようと思う。

 

5月21日(月)

[iz]NC2レッスン(夜2)。終盤のディスカッションに「最近聞いた面白い噂は?」というのがあり、咄嗟に思いつかなかったので、先生に「なんかある?」と聞いたところすごい重いブラックホール(Supermassive Black Hole)について語ってくれた。

www.atlasobscura.com

 [nin]RJのBNA10回目。女性のかわいらしい先生で、明るい方で楽しくレッスンできた。家族に言われたのだが、自分ではまったく気付かないけれど、このオンライン英会話を始める前より、少し流ちょうになっているらしい?でも言いたい事が上手に言えなくてイライラすることも多い。

5月22日(火)

[iz]NC1レッスン。「今すぐレッスン」で1レッスン。計画性のない私には「予約」自体がかなりハードル高いので、すぐにレッスンできるこのしくみは大変助かります。

[nin]RJのBNA11回目。今日のテーマは「子どもとテクノロジー」。フィリピンでも昔は子どもが鬼ごっこなどして、外で遊んでいたが、最近は皆、テレビゲームなどに夢中でほとんど外で遊ぶのを見かけないそう。お互いの子ども時代の話で盛り上がった。

レッスン中に新しく教わった、

Practice what you preach.
人に言うことは自分も実行せよ。

というフレーズが印象的だった。英語学習の編集をしているからには、私も勉強に励まなければ!

5月23日(水)

[iz]なんだか調子が良かったのでNC3レッスン。カウンセリングも含めるなら4レッスン。

[nin]RJのBNA12回目。今日のテーマは「朝ごはんにパン」。日本で人気の焼きそばパンやカレーパン。フィリピンにもカレーパンはempanadaというものや、焼きそばパンも似たような食べ物があると聞いたのだが、そのビジュアルにびっくり!食べてお腹の中に入れば、同じかもしれないが、まったく別の食べ物に見える!

▼フィリピンの焼きそばパン、pancit canton with pan de sal

pancit canton with pan de sal - Google 検索

5月25日(金)

[iz]TOEICの本をパラパラめくる。旅先でもオンライン英会話をやろうと思っていたのですが、歩き疲れたためか、結局できず。

[nin]今日は気分を変えてRJのGrammar (Intermediate)、文法のコースに変えてみた。結果、とても新鮮な気持ちでレッスンが受けられてとても良かった!文法をがっつり勉強すると思いきや、発音も細かくチェックしてもらえるのが良かった。意外とRサウンドの巻き舌ができてないことに気付かされた。

5月26日(土)

[iz]前日と同様。

[nin]今日も引き続き、RJのGI2回目。単語はわからない所は事前にチェックしていたが、やはり、発音が4カ所ほどつまづいているとレッスン後にフィードバックがあった。先生は初めてレッスンを受ける、笑顔が素敵な女性で、とてもやる気がでるようなことをたくさん言ってくれた。RJのメルマガによると、このような気に入った先生は10人くらいはブックマークしておくと、レッスンが捗るらしい。

5月28日(月)

[iz]TOEICの本と一緒に使うと便利、という噂を聞いたので試してみた。「abceed analytics」というアプリです。詳しくは後日〜。

www.globeejapan.com

[nin]文法の教材が気に入って、引き続き、RJのGI3回目。文法だけでなく、発音のチェックも細かくしてもらえる点が気に入っている。朝の7時にレッスンを受けたが、「今日一日どうだった?」と聞かれた?RJは全員、フィリピンの先生のはずで、あまり時差はないと思うが、あちらは夜とのこと。どこに住んでいるのか聞かなかったが、フィリピンの先生で、ヨーロッパ辺りに在住している先生もいらっしゃるのかな?と思った。

5月29日(火) 

[iz]NC1レッスン。文法の解説のあたりをスキップしてもらったので、後半のエクササイズにしっかり時間が取れてよかった。やっぱり、希望はちゃんと伝えるべきですね。

[nin]RJのGI4回目。初めての長年の教師経験のある年齢の近い先生で、裁縫という共通点の趣味もあり、とても話が弾んだ。チャット機能もたくさん使ってくれて、複雑な話はゆっくり話してくれて、分かりやすかった。ブックマークして、またレッスンを受けたいと思う。

5月30日(水)

[iz]金フレ& abceed でTOEICの勉強を少し。

今月のまとめ(iz)

本格的にやるのは初めてだったオンライン英会話(ネイティブキャンプ)がかなり面白くて没頭した3週間でした。合計43レッスン。1日あたり2レッスンですね。こんなにできるとは正直思っていなったです。スマホでサクサク進むのと、予約なしですぐにできるのは私にはかなり向いている。

その分、TOEIC対策はあまり進んでいないのですが、来月はそちらもちゃんとやらねば。あと、NCではカランを毎日1レッスンやる、というのを目標にしてみたいです。

英語を話す感覚は多少戻ってきたようで(って書くと「できる人」みたいですが)、レッスンを開始してから2週間ほどしてから受けたネイティブキャンプのレベルチェックでは、「4」をいただくことができました(5段階評価の上から2番目)。

今月のまとめ(nin)

オンライン英会話を本格的にやってみて思ったことは、オンライン英会話は、本当に忙しいビジネスパーソンにぴったりの勉強法だということ。

朝6時や夜中の12時にレッスンを受けられるのは、本当に助かる。夜遅くまで仕事という人も多いと思うが、それでも(やる気があれば)帰宅後には受けられると思う。

レッスンを受けて改めて思ったのは、自分の語彙力が足りないということ。また、ちゃんと話せているつもりでいたが、正しい発音ができていない単語も多く、指摘されて初めて自分の発音が間違っていることがわかった。指摘されないと間違ったまま、いつまでも話すと思う。

せっかくの機会なので、予習復習もしっかりして、少しでも成果を発揮できるように時間を大事に勉強したいと思う。今月はオンライン英会話のみの勉強だったので、徐々にほかの勉強もプラスして必要な勉強を補っていきたいと思う。