GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英会話教室のおすすめは? 厳選9社を徹底比較

英会話スクール比較

通学不要で好きな時間に英語が学べる、オンライン英会話が最近人気です。

しかし実は、通学式の英会話教室も、外国人講師と直に対面で学べたり、同じ学習目的を持った人といい意味での競争を楽しみながら勉強できたり、情報交換ができたりするということで、根強い人気があります。 

ここでは、英会話教室への通学を検討されている方向けに、英語学習者の中でも特にニーズが多いタイプ別に、無料体験ができる、おすすめの英会話教室をご紹介します。検討中の方は、ぜひチェックしてくださいね。

英会話教室はどうやって選ぶ?

継続的に英会話スクールに通学し、しっかりとした英語力を身に付けるためには、自分の目的やニーズに合った英会話スクール選びが重要です。英会話スクール選びで押さえておくポイントは下記の通りです。

英会話スクール選びの4つのポイント

  • 場所:職場・自宅のそばなど、気軽に通えるロケーション
  • 料金:授業料とは別に、入学金やテキスト代も確認
  • 授業内容:レッスン形式やカリキュラム
  • 講師:国籍や講師の質

気になるスクールを見つけたらまずは無料体験。それぞれの英会話教室の授業内容や、雰囲気をチェックしましょう。

全国チェーン大手の英会話教室

英会話スクールへの通学を検討する際に、真っ先に思い浮かぶのは全国にチェーン展開している大手の英会話スクールですよね。大手英会話スクールはサポート体制もしっかりしており、カリキュラムやコース、教材も充実しており、フォロー体制もしっかりしているので初心者の方でも安心です。

それぞれの英会話スクールには特徴がありますので、大手の英会話スクールのそれぞれの違いをご説明します。

NOVA

「駅前留学」というキャッチコピーで有名なNOVAは全国276校(2018年1月時点)を展開しています。

NOVAの特徴は、利便性と受講システムの自由度が高いという点にあります。全国どこのスクールでも通うことが可能で、その日の気分で違うスクールに通えます。

生徒の情報を電子カルテで管理しているので、どこで受けても、講師はレッスンの進捗を把握しています。また、どこのスクールにも通学できるのと同様に、自宅でも、オンラインレッスン「お茶の間留学」で、PCやタブレットでレッスンが受けられます。

グループレッスン・マンツーマンも自由に選べ、入会金・教材費など全て含めて毎月1万円で月4回レッスンが受けられるグループレッスンの「1万円ポッキリ留学」はとても人気だそうです。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、池袋、日本橋、銀座、吉祥寺、下北沢、上野など
  • 料金:月謝制。少人数グループレッスン1万円/月(入会費、月額費込)
  • サービス:ビジネス英会話、オンライン英会話、週末短期集中コースなど
  • 講師:ネイティブ講師で国籍はさまざま

NOVAの体験レポートはこちら(GOTCHA!バックナンバー)

シェーン英会話

シェーン英会話は全国に210校。(2018年4月時点)イギリス系英会話スクールです。創業は1977年と40年以上の歴史もあります。

講師はイギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ出身イギリス系のネイティブのなまりが少ないイギリス英語なので、きれいな発音の英語を学びたい人におすすめです。

料金は月謝制で、最初に高額な費用は発生しません。料金は、マンツーマンのレッスン1回あたり、7141円(40分)と他の英会話スクールと比較して格安というわけではありませんが、急きょ休まなければならなくなった場合でも「振替」や「転校」「休学」ができて、受講体制がフレキシブルなので、無駄がありません。

コースはビジネス英語やTOEIC、IELTS対策、海外旅行や海外留学などから選ぶことが可能です。幼児、小学生、中学生など子ども向けの英会話のクラスもあります。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、恵比寿、自由が丘、銀座、四谷、飯田橋など
  • 料金:月謝制、回数制。少人数グループレッスン1万5606円/月、入学金 2万1600円、教材費 9255~1万4472円、スクール管理費 1350円/月
  • サービス:月謝制ペアレッスン、ビジネス英語、日本人講師によるTOEIC対策など
  • 講師:ネイティブ講師(イギリス、オーストラリア国籍など)、日本人講師

シェーン英会話の体験レポートはこちら(GOTCHA!バックナンバー)

イーオン(AEON)

石原さとみさんがイメージキャラクターを努めていることで有名なイーオンは、全国に327校の英会話スクールを展開し、業界でもトップクラスの教室数を誇ります。

外国人講師と日本人講師の両方のレッスンを受けることができます。日本人講師の場合、日本語で質問することができるので初心者の方も安心です。

マンツーマンレッスンは1回約7500円(50分)~です。

コースは全部で9種類で日常英会話、ビジネス英会話、試験対策、学生向けなどがあります。教材はすべてオリジナルで600種類以上と豊富。0歳~中学生が対象の子ども向けのコースもあります。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、池袋、自由が丘、銀座、吉祥寺、品川など
  • 料金:はじめての英会話コース12万8304円(期間12カ月)、入学金3万2400円、
    教材費 2万6860円、システム管理費864円/月
  • サービス:月謝制ペアレッスン、ビジネス英会話、TOEIC対策、海外留学準備など
  • 講師:ネイティブ講師、日本人講師

ベルリッツ(Berlitz)

ベルリッツは、ベネッセグループの英会話教室で首都圏・関西圏を中心に、全国64カ所で教室を展開しています。

より実践的なレッスンを提供するため、積極的に世界中の語学スキルが高い教師を採用しています。教師になった後も毎年レッスン品質を厳しく評価されます。「ビジネス英会話ならベルリッツ」といわれるだけあって、講師もエリート揃いで頼れること間違いありません。

レッスンは、マンツーマンレッスンと2~3人の少人数レッスンから選択することができます。料金は、マンツーマンレッスンの場合、レッスン単価は6000円~8000円(40分)台、少人数レッスンの場合、レッスン単価は3000円台(40分)となっています。

日常英会話、ビジネス英会話に加え、TOEIC受検対策や海外留学コース、短期集中プラン、大学生・大学院生コース、4歳~の子ども向けなど、幅広いコースを提供しています。

  • 場所:首都圏は新宿、大手町、有楽町、銀座、渋谷、池袋、自由が丘、銀座など
  • 料金:少人数グループレッスン授業料196,992円(48回分)、入学金32,400円、教材費22,680円
  • サービス:ビジネス英会話(電話対応、会議、プレゼンテーションなど)、TOEIC対策、オンライン英会話など
  • 講師:ネイティブ講師、日本人講師

ECC外語学院

ECC外語学院は1962年に創業し、首都圏・関西圏を中心に全国に184の教室を展開する老舗の英会話教室です。

最大の魅力はとにかくコースが多いということ。

幼児~小・中・高校生~大学生~社会人~シニアにいたるまで、それぞれの年代や目的に合わせて最適な語学学習ができます。また、受講形式もマンツーマン・クラス授業・オンライン授業など多様。

ネット・スマホ時代に合わせた「ECCウェブレッスン」「ECCオンライン英会話」や企業のグローバル化を見据えた 「法人事業課・幼児教育推進課」、観光業の発展と格安航空会社LCCの登場に合わせた、航空業界の専門学校「ECCエアライン学院」など時代に合わせた、さまざまなコースがあります。

レッスンは、日本人が弱いと言われる「自分から発信する力」を引き出すことで、英語の習得と同時にコミュニケーション力の向上を目指す、ECC独自の教授法を用いています。

料金はマンツーマンレッスンで1回16740円~19750円(80分)。他のスクールと比較し割高ですが、長年の実績があり、質の高い教室なので、生涯に役立つ力をつけることが出来るでしょう。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、銀座、池袋、吉祥寺、横浜など
  • 料金:ENVISION 日常英会話コース(グループレッスン)授業料 160,000円~/40回分、入学金21,600円、教材費24,000円
  • 講師:日本人講師と外国人講師のペアレッスン
  • その他のサービス:ビジネス英会話コース、TOEIC対策コース、シニアのための英会話コースなど

Gaba

Gabaは100%マンツーマン専門の英会話スクールです。全国43カ所で展開しており、レッスン日時や講師を自由に選べます。講師は採用率4%の厳しい基準をクリアし、インストラクター認定プログラムを修了したプロフェッショナルです。毎回自分で講師を選ぶことができます。

特徴はレッスンクオリティ制度です。受講者がレッスンに満足できなかった場合、無料でレッスンを受講しなおすことができる「レッスンクオリティ制度」を実施しています。

授業料は月謝制ではなくポイント制で、ポイントの有効期間中は、予定に合わせて好きな日時に受講が可能です。最初にまとめてポイントを購入する必要があり、有効期間6カ月45回で34万5060円 (税込)。1回あたり、5000円台~7000円台(40分)で、別途テキスト代がかかります。

また、朝7時から夜9時以降までレッスンがあるので、利便性はかなり高いでしょう。

  • 場所:首都圏は新宿、池袋、渋谷、吉祥寺、六本木、下北沢、赤坂など
  • 料金:回数制やプランによって異なる。レギュラープラン34万5060円/45回、6カ月など。入学金 3万2400円、教材費(別途
  • サービス:ビジネス、日常/トラベル、短期集中、シニア向けほか
  • 講師:ネイティブ講師

コスパの良い英会話教室

他社の英会話スクールと比較して、よりリーズナブルな価格でレッスンを受けることができる、おすすめの英会話スクールをご紹介します。

大手ではないスクールでコストパフォーマンスが良いスクールに絞って選びました。
ぜひスクール選びの参考にしてください。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

全国80校以上の教室を展開する「挫折させない!」がスローガンの目標コミット型スクールです。

特長は、英会話業界で人気の「コーチング式」のカリキュラムを導入している点と、eラーニング教材とネイティブ教師のレッスンを組み合わせた学習スタイルを導入している点です。

また、自己学習がいつでもできるシステム「パワーレビューシステム」もあります。レッスン中のメモは講師がまとめてくれるので、ノートを取る必要がなく、レッスンに集中することができます。

マンツーマンレッスンが1レッスン4000円~受講でき、他の英会話スクールより比較的リーズナブルな上、教材や学習システムも充実しているので、コスパが抜群です。

  • 場所:首都圏は新宿、銀座、池袋、自由が丘、錦糸町、調布など
  • 料金:回数制やプランによって異なる。日常英会話 短期集中プラン18万3168円/32回、2カ月など。入学金 3万2400円、教材費(別途
  • サービス:英語発音矯正、ビジネス英会話、TOEIC対策ほか
  • 講師:ネイティブ講師で国籍はさまざま

イングリッシュビレッジ(English Village)

イングリッシュビレッジは、ネイティブのマンツーマンレッスンを1回40分2100円、グループレッスンで1回40分1050円で受けられる、コストパフォーマンスの高い英会話スクールです。都内でこの安さで受けられるスクールは東京には他にありません。

低価格と言えども講師の採用にはしっかりと厳しい基準が設けられており、大卒以上で経験のあるネイティブ講師を採用しています。

アットホームな雰囲気でネイティブとの会話を数多くこなしたい人におすすめです。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、吉祥寺、五反田、有楽町、横浜など
  • 料金:回数制(10回単位)。単校プラン2100円/回。入学金 3万1000円、年会費2万円(2年目以降)、教材費(別途
  • サービス:複数校で受講可能な「マンツーマンレッスンどこでもプラン」、「セミプライベートセミ単校プラン」など
  • 講師:ネイティブ講師(イギリス、オーストラリア出身中心)

イングリッシュビレッジの体験レポートはこちら(GOTCHA!バックナンバー)

リンゲージ(Linguage)

英会話リンゲージの教室は駅に近く、新宿、新宿西口・渋谷・池袋・丸の内・有楽町・新橋・横浜駅の都内に8校。料金が安いと評判です。

料金は入学金なしの完全月謝制で、ひとクラス最大5人の少人数クラスだと5800円/月4回(40分)とリーズナブルな料金設定なので、気軽に始められます。1対1のマンツーマンレッスンでは、1回約7000円となります。安価な上にレッスンを振替えできたり、授業間に無料で話せる、フリートークのサービスも好評です。

教材は英会話初心者から上級者まで、一人ひとりが「話せる」ようにレベルを合わせたテキスト「Direct English」を使用しています。世界の25カ国の語学学校で使われている教材で、楽しみながら英語を学ぶことを意識した内容です。

新宿西口校は7時~24時まで、新橋校は7時~23時と利用しやすい開校時間の長さもまた魅力です。

  • 場所:首都圏は新宿、渋谷、池袋、丸の内、新橋、横浜など
  • 料金:月謝制。料金はコースにより異なる。例)マンツーマンレッスン(40分×4回)2万8000円/月、オンラインマンツーマンレッスン(25分×30回)8000円/月
  • サービス:プラベ―トレッスン、グループレッスン、オンラインレッスンなど
  • 講師:ネイティブ講師(イギリス、アメリカ、オーストラリア出身中心)、オンラインレッスンはフィリピン出身中心

それぞれのスクールによって、特徴はさまざま。自分の通える範囲にある教室なのかも確認し、無料体験レッスンで試してみて、自分に合った教室を見つけましょう。

gotcha!

構成・文:GOTCHA!編集部