GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英作文では、読んでもらえる文章を書くことが大事。ここから始める英検2級ガイド

英作文では、読んでもらえる文章を書くことが大事。ここから始める英検2級ガイド

社会人のやり直し英語にもおすすめの英検2級。今回取り上げるのは1次試験のライティングです。英作文で大切なポイントを、『完全攻略!英検2級』(アルク)の著者、神部孝さんに詳しく教えていただきます。

“You” Letter

私は大学を卒業してメーカーに就職しました。そして、貿易部に配属されました。

貿易部では、クライアントからの問い合わせにレターを書いていました。配属後の半年間は私のボスが私の書いたレターを読んで「ウ~ン」と言って直そうとするのですが、直せない。ゴミ箱にポイ(;。;) 半年後にようやく「いいんじゃない?」

半年かかって読む人(You)を考えた You Letter を書けるようになりました。

文章は生きています。「読め!」ではダメ。読んでもらえる文章を書くことが大事です。

ライティングとは?

今回のテーマはライティングの大問4。下の表の色が付いている所です。

ライティングとは?

最初に書こう、ライティング

大問1から順番通りに問題を解き、最後にあせってライティングに取り掛かっても、良い文書は書けないでしょう。筆記試験の最初の20分を使ってしっかり書きましょう。

ライティングの評価

ライティングは次の4つのポイントで評価され、それぞれ4点で合計16点になります。その16点が650点に換算されます。

内容:課題で求められている内容が含まれているか
構成:英文の構成や流れがわかりやすく論理的であるか
語彙:課題にふさわしい語彙を正しく使えているか
文法:文構造のバリエーションが正しく使えているか

ライティングの時間配分

リスニングの選択肢を先読みする時間などを考えれば、20分が最適でしょう。

①トピックを見て内容を考える時間  3~5分

いきなり書き出さないようにしましょう。文章は内容や構成を考えてから書き出した方が、修正が少なくなります。そして、よい内容の文章が書けます。

②実際に書く時間   12分

書く内容を決めてメモ書きをしておけば、早く書けます。

③文法を見直す時間  3~5分

「自分の文章には必ずミスが含まれている」と思わないと、間違いを見逃します。語数を稼げればいいのではなく、正しい文章を書くことが大事です。

筆記体よりブロック体

きれいな筆記体は読んでいて気持ちがいいものです。そんなすてきな字を書く皆さんを尊敬しますが、テストではブロック体で書きましょう。

筆記体だとスペリングが正しいのか、採点者が判断できない場合があります。

筆記体よりブロック体

例題

それでは、実際の試験と同形式の問題を見ながら、ライティングの基本を見ていきましょう。

指示文)

  • 次のTOPICについて、あなたの意見とその理由を2つ書いてください。
  • POINTSは理由を書く際の参考となる観点を示したものです。ただし、これ以外の観点から理由を書いても構いません。
  • 語数の目安は80語~100語です。

 

TOPIC(本番では日本語は書かれていません)

These days, many Japanese people travel overseas for their vacations. Do you think even more Japanese people will travel abroad on vacation in the future?

(今日、多くの日本人が休暇で海外旅行をします。この先、さらに多くの日本人が休暇で海外旅行をするようになると思いますか)

 

POINTS(あらかじめ書かれています。日本語は書かれていません)

Cost(費用)  ● English(英語)  ● Asia(アジア)

指示文にあるように

① 2つの理由を書きます。

そして、

② 80語から100語の文章を書きます。

次の解答例を見てみましょう。

解答例

I believe that more Japanese people will enjoy overseas vacation in the future. First, airfares are not so high. When you compare an airfare to Hong Kong with a shinkansen bullet train ticket to, say, Hokkaido from Tokyo, which do you think is lower? Thanks to low-cost carriers, travel to Hong Kong is cheaper in some cases. Second, many Japanese people go to other parts of Asia, while many Asian people come to Japan. We communicate each other because we have become friends. For these reasons, I think more Japanese people will travel abroad, especially within Asia.  (97語)

私は、将来もっと多くの日本人が海外の休暇を楽しむようになると信じています。第1に、航空運賃はそれほど高くありません。香港までの航空運賃と、たとえば東京から北海道までの新幹線の運賃を比べると、どちらが安いと思いますか。格安航空会社のおかげで、香港への旅の方が、場合によっては安くなります。第2に、多くの日本人がアジアのほかの地域へ行き、一方で多くのアジアの人々が日本にやって来ます。私たちは仲良くなっているので交流があります。これらの理由により、より多くの日本人が海外、とりわけアジア地域内で旅行するようになるでしょう。

ライティングのポイント

上の解答例のよい点を見ましょう。

① 2つの理由を分かりやすく示している

First, ...:航空運賃が高くない。
Second, ...:アジアの人々との相互交流の機会が多い。

② 最後に結語を述べている

For these reasons, ...:冒頭の文を若干変えた文で結論を述べている。

ライティングで大事な点をまとめます。

① 設問に沿った答えを書く
② 採点者に分かりやすく書く
③ トピックを言い換える(質問の表現を言い換えて使う)

ライティング練習の心構え

ライティングは普段から怠りなく練習してください。リーディングやリスニングに比べても、非常に短い時間で点数が上がります。

それでは、普段の練習の心構えをみて見ましょう。

①チェックのお願いをする

力が付かないと間違いやロジックの見直しができない可能性があります。

そのため、ライティング力のある「学校の先生」や「英語のできる先輩」にチェックをお願いするのはよいことだと思います。ていねいにお願いして、見てもらいましょう。

必ずきれいな字で書いてください。読みにくい文章を持っていったら、二度と見てもらえなくなります。

②文法力を磨く

ライティングでは、皆さんの文法能力を測ります。次の例のような文法ミスを、自分で発見して直す訓練をしてください。

時制の一致
When I was a child, I often go to Hokkaido. ⇒ went

数の一致
One of my friends are very interesting. ⇒ is

構文の間違い
I am looking forward to visit the United States. ⇒ visiting

神部孝さんの本
CD付 完全攻略!  英検2級

CD付 完全攻略! 英検2級

  • 作者: 神部孝
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2016/09/20
  • メディア: 単行本

神部 孝(かんべたかし)

神部 孝(かんべたかし)

Yale UniversityでMBAを取得。現在、かんべ英語塾主宰。TOEFLをはじめ、TOEICや英検などの指導に当たっている。主な著書に『完全攻略!英検2級』『完全攻略!英検準1級』『完全攻略!TOEFL ITPテスト』『完全攻略!TOEFL iBTテスト』(いずれもアルク刊)、『TOEFL英単語3800』『TOEFL英熟語700』(いずれも旺文社刊)などがある。さまざまな英語試験を受けており、英検では「生涯学習奨励賞」(1級)を受賞。TOEIC L&Rは満点の990点。そのほか、TOEFL iBT、TOEFL ITP、GTEC CBT、TEAP、IELTSなどを受験。今後、英検CBT、TEAP CBTを受験予定。