GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

TOEIC L&R問題、理解を助ける方言訳のススメ

TOEIC L&R問題、方言訳のススメ。ほな、いきまっせ!

英語の勉強をしたい。TOEIC対策を進めたい。でも、「~しなければいけない」は楽しくない!そんな方に、大阪在住のビジネス英語トレーナー、テッド寺倉さんが勧めるのが地元の言葉、つまり方言を活用すること。でも、なぜ?寺倉さんにご説明いただきましょう。

方言訳は会話に臨場感を生むんです

「面白い」が英語上達には一番

まいど!みなさん、英語学習楽しんでますか?

「好きこそものの上手なれ」って言いますけど、英語の上達には自分が楽しい、面白いと思う方法が一番です。TOEICも同じでっせ。TOEICだからといって「マジメに」「辛抱して」勉強するばかりでは長続きしません。

まあ、マジメなのはええとしても、頭がカチカチになって肝心の内容が入ってこないというのは問題です。TOEICに敷居の高さを感じている人は、その心理的ハードルをうまく下げることで、「TOEICって結構身近で、イメージしやすいかも」と思えるはずです。

方言訳が親近感を生む

そこで今回は、TOEICに親近感が持てないと感じている、そんなあなたにお勧めの勉強法をご紹介します。やり方はいたってシンプルで、すぐにできることなので、気に入った方はぜひトライしてみてください。

何をやるかと言いますと、英語を自分が生まれ育った地域の方言に訳すんです。

例えば、You’re right. というフレーズがあったとしましょう。大阪弁の私は「せやな~」と訳します。一方、北海道出身の人なら「そだねー」でしょう(間違っていたらすんません)。

やることはたったこれだけなのですが、こういう発想をしたことがなかった人には効果大かもしれません。

方言なら、より端的に表現できる

「せやな~」のような方言の訳を、標準的な丁寧語の「その通りですね」や「あなたのおっしゃる通りです」と比べてみてください。

同じような意味なのに、方言の方がかなり手短に表現できていますよね。

方言は総じて、標準語よりも端的に表現することができます。なので、聞いたり読んだりした内容を素早く理解したい英語学習者にとっては、方言の方が丁寧語よりも圧倒的に好ましいのです。

さらに、自分が使い慣れた言葉であれば、会話に臨場感が生まれ、話し手の気持ちをくみ取りやすくなります。この「気持ち」や「状況」の理解というのは、まさに2016年5月以降の新形式TOEICが重視する要素ですので、方言訳がもたらす効果に期待ができます。

面白いほうが記憶に定着しやすい

面白いほうが記憶に定着しやすい

方言に訳す練習をしてみましょう

では、TOEIC Part 3の例題を使って、実際に英語を方言に訳す練習をしてみましょう。私は大阪弁に訳しますが、皆さんは頭の中で自分の言葉に変換してみてください。

正確な訳にこだわる必要はありません。自分だったらこの状況でどう言うかをイメージして、できるだけくだけた、ダイレクトな表現を使うようにしてください。

ほな、いきまっせ!

Man: I really enjoyed your presentation. It taught me a lot about our marketing strategies.

おっさん:プレゼンほんまよかったですわ~。うちのマーケティング戦略のこと、ほんま勉強になりましたわ。

男性:あなたのプレゼンテーションは実に面白かったですよ。わが社のマーケティング戦略について、いろいろと教えていただきました。

Woman: Thank you. The way I see it, it’s helpful for product designers such as yourself to understand how we market our products.

おばちゃん:おおきに。言わしてもろたらな、あんたらプロダクトデザイナーも、うちらがどないして製品売ってるか分かってた方が役に立つねん。

女性:ありがとう。私見ですが、私たちが商品をどう売り込んでいるかを、あなたご自身のようなプロダクトデザイナーが理解しておくと役に立ちますよ。

Man: Exactly, because then we can anticipate the challenges you might have with a certain product before it’s even manufactured.

おっさん:ほんまですわ。そしたら製品作る前に、売る側の人にどんな難儀なことがあるか予想つきますわ。

男性:まさにその通りです。そうすれば、あなた方がある商品で直面するかもしれない課題を、製造前に予想することができますからね。

Woman: Right. And we can provide you with direct marketing feedback to help in the development of new products. I’m going to recommend to my supervisor that we set up meetings between our departments on a regular basis.*

おばちゃん:せやろ。逆に、新製品の開発に役に立つ市場からのフィードバックも直で教えたるで。ちょっと上司に言うてみるわ。うちらの部署で定期的にミーティング持った方がええでゆうて。*

女性:そうです。それに私たちの方では、新製品の開発に役立つよう、市場からの直接のフィードバックを提供することができます。私は、私たちの部署間の会議を定期的に設けるよう、上司に提案するつもりです。

「意味のかたまりで前から理解する」も忘れずに

どうでしたか?方言だと、より会話がリアルに感じられたんちゃいますか。

私の頭の中では、なぜか女性の方がエラい人になっていました。まあ、与えられた英語と矛盾しない限りは、こういった脚色を入れても構いません。

人間の脳は、面白いことの方が記憶として定着しやすいようにできているので、どんどんイマジネーションをふくらませて、TOEICの問題を茶化したらよろしいわ。

また、*のような長い文を、私は2つの文に分けて訳しました。英語の語順をキープしつつ、意味的なかたまりごとに前から理解していくことも、方言訳と合わせてやってみてください。

「意味のかたまりで前から理解する」も忘れずに

いつか「英語を英語のまま理解する」日が来る

ぶっちゃけた話、英語学習者としての最終的なゴールは、「英語を英語のまま理解する」ことですわな。でも、それは一朝一夕で到達できるもんではありません。

どうせ日本語を介するなら、より分かりやすく、スッと入ってくる日本語を使いましょう。そして、サッと聞いてスッと意味がイメージできる英語のフレーズをジャンジャン増やしていきましょう。

そうこうしているうちに、「あれ、今、日本語で考えんと英語聞いてたわ」なんて日がいつかやってきます。

ほな、これ以上この記事が続いたら、皆さんの頭の中が英語よりも大阪弁でいっぱいになりそうなんで、今日はこれくらいにしときますわ。

Always look on the bright side of life!

(わろてんか!)

f:id:moutainbook:20171127141925p:plain

テッド寺倉(てっど てらくら)
大阪在住のビジネス英語トレーナー。企業研修でTOEICや英文ライティング、ビジネス・異文化コミュニケーションなどを指導。TOEIC L&Rテスト満点50回取得。「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース」(アルク)監修。

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース

テッド寺倉 監修。「文脈を理解して解く」「音声全体の意味を把握する」――これらのトレーニングを中心に、800点攻略のための英語処理能力を高める5カ月講座です。

詳細はこちら