GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

英検2級の面接対策はこうだ!流れと出題内容をチェック

英検2級の面接対策

このところ受験者数が急増し、注目を集めている英検(実用英語技能検定)。この連載「英検すごいぜ!」では、25歳の英語講師 Kenさんに、「英検を活用して英語運用力を身に付ける方法」を教えていただきます。今回のテーマは二次試験の面接です。

こんにちは、Kenです!今回は、英検2級の面接について見ていきます。一次試験(筆記試験)を突破できても、二次試験の面接をクリアしないと、「英検2級合格」にはなりません。しっかり取り組みましょう!

英検では3級から面接がある

皆さんご存じだと思いますが、英検では3級から二次試験として面接があります。

現時点(2018年5月)では、一次試験(筆記)に合格した受験者のみが二次試験に進み、面接を受けることができます。

面接は英作文以上のプレッシャー!?

面接が苦手な人は少なくありません。ぼく自身も、面接の雰囲気には苦手意識があります。日本語の面接ですら緊張するのですから、英語の面接だとなおさらです。

まず、「緊張するのは自分だけでなく、誰でも同じだ」と思えば、少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか?

英検2級の面接では何が見られている?

英検2級の面接で問われているのは、英語の流ちょうさではありません。

言葉に詰まりながらでも、拙い英語でもいいので、精いっぱい自分の考えを伝えることができれば十分合格が可能です。

英語で話すことにプレッシャーを感じるかもしれませんが、落ち着いて、ゆっくり英語を話せばそれでいいのです。

しっかり準備すれば面接は怖くない!

「面接=英会話」というイメージがあり、何から始めればいいのかわからず、取り組みにくいと感じる人もいるかもしれませんが、実は英検の二次試験は対策をしやすいんです!

特に英検2級の面接で扱われるテーマは、日常的な英会話力を高めるのにぴったりな素晴らしいものです。英会話の練習だと思って楽しく取り組めばいいですよ。

使用する教材と使い方ついては後述しするとして、まずは、面接の流れを見ていきましょう。

英検の面接の流れ

①入室する

Hello.と簡単にあいさつして、面接室に入りましょう。

②試験官に面接カードを渡す

面接カードは、氏名や生年月日を記入したものです。このカードを渡すよう言われますので、Here you are. と言って渡しましょう。

③名前と受験級の確認&簡単なあいさつ

What’s your name? と聞かれたら、My name is ~.と答えましょう。また、受験する級を確認されますので、問題なければYes.と答えます。その後の簡単なあいさつは、How are you? と聞かれ、それに答える程度です。

④問題カードを受け取り、面接開始

面接委員から、パッセージ(英文)と3コマのイラストが描かれた問題カードが渡されます。いよいよ、試験が始まります 。

この部分については、後で詳しく説明しますね。ひとまず、面接の流れを最後まで追いましょう。

⑤問題カードを返却する

面接が終わったら、May I have your card back please? などと聞かれます。Here you are. と言って手渡します。

⑥退出する

You may go now. と言われたら、Thank you. Good bye. などと軽くあいさつして退出しましょう。

これで試験は終わりです!

面接の出題内容を詳しくチェック!

面接の流れは一通りわかったと思うので、次は肝心の出題内容(上記の面接の流れの④に当たる部分)を詳しく見ていきましょう。

2級の面接の素材は、パッセージ(英文)が1題と、3コマのイラストが1題。出題内容は、パッセージの音読と、№1から4までの、計5つで構成されています。

パッセージの黙読(20秒間)

問題カードには、次のような70語程度の文章が記載されています。

Kawaii Fashion

Inspired by animation and cartoon characters, kawaii fashion has spread to clothing markets for young women all over the world. Kawaii means “cute” and “beautiful”, and it is a quality that is highly valued in Japanese pop culture, centered in Harajuku. Small shops there have created this kawaii fashion, and it appeals to many young women. Although the fashion mainly targets women, a new trend of kawaii men’s fashion has started to appear.

『CD付 完全攻略!英検2級』より引用

20秒間黙読して、文章のテーマや単語の読み方、意味の区切りなどを考えます 。

パッセージの音読

20秒間の黙読のあと、音読するように指示されるので音読します。イントネーションや意味の区切りを意識して読むといいでしょう

パッセージに関する質問に答える

面接委員から、パッセージの内容について質問されます。これが問題のNo.1です。

問題カードを見てかまわないので、パッセージから答えとなる箇所を探して、答えましょう。

3コマのイラストの確認(20秒間)

No.2は、3コマのイラストの状況描写です。初めに20秒間時間が与えられるので、よく見て状況を把握し、描写する内容を考えましょう。

3コマのイラストの情景描写

英語で、イラストに描かれた状況を描写します。これがNo.2です。

問題カードを裏返す 

No.1 と No.2 が終わると問題カードを裏返すように指示があるので、それに従います。

受験者自身の意見を問う問題①

No.3では、自分の意見を述べます。

3コマのイラストや、先ほど音読したパッセージに関連した質問がなされるので、自身の意見を言いましょう。ゆっくり落ち着いて答えれば大丈夫ですよ。

受験者自身の意見を問う問題②

№4も、受験者が自分の意見を述べる問題です。

ここでは、問題カードに関係なく、社会的な話題についてどう思うかと聞かれるので、自分の意見を述べます。

英検2級、面接のポイント

音読は丁寧に、正確に

まず、パッセージの音読に関しては、早口で読む必要はありません。流ちょうかどうかではなく、正しい発音で読まれているか(間違った発音をしていないか)、意味を理解できているか(区切り方は正しいか)などを重視しましょう。文の区切りがよくわからない場合は、ゆっくりでいいので「丁寧かつ正確に音読する」という意識で読みましょう。

パッセージに関する質問は工夫が必要

音読したパッセージに関する質問では、たいていの場合、質問に相当する部分の1文前か1文後あたりに答えがあるので、そこを見て答えます。

ただし、Why~? と聞かれた場合は、単に問題カードから抜き出して答えるだけでなくBecauseを文頭につけるなど、うまく対応することを忘れないようにしてください。

イラストを見て6文作るイメージで

イラストの描写をする問題では、各コマにそれぞれ描写できる(すべき)箇所が2つは含まれています。

つまり、3コマで計6箇所は描写すべきところがあるはずなので、絵を見ながら短い英文を6つ作るイメージで取り組めば難しくありません。

シンプルなものでいいので、1箇所につき1文で描写しましょう。

面接の答え方まとめ

大事なのでもう一度まとめますね。

イラストを描写する問題については、ストーリーを1から自力で組み立てて説明する必要はありません。イラストを見て、それをもとに、6つの短い英文をポンポンと作る作業だと考えてください。

No.3 と No.4 の、自分の意見を述べる問題は、まずは最初の1文で自分の意見をはっきりさせ、あとは2文程度でそれを補足したり、理由を付け足したりします

No.3 と No.4の対策は、一次試験の英作文の対策に通じるものがあります。

これだけはできるようにしよう!

英検2級の面接で大事なのは、短くシンプルな英文を複数組み立てることです。

それさえできれば、イラストの描写も自分の意見を答える問題も全然難しくありません。

「自分の知っている簡単な単語を駆使して、シンプルな英文を話す」というのは英会話ではすごく重要なことですが、2級の面接ではまさにその力が問われています。

必見!英検2級の面接の学習法

日頃からこんな練習をしておこう!

英検2級の面接では、短くシンプルな英文を複数組み立てることが大事と説明しました。

それに役立つのが「瞬間英作文」です。短めの英文を、瞬時に口に出せるように練習することが大きな助けになります。

また、英検2級の英作文と同様に80~100語程度のまとまった量の英文を暗唱することも、自分の意見を答える問題に役立ちます。

そこで、英検2級の英作文のサンプルエッセイをたくさん音読して、できれば暗唱できるようにすることをおすすめします。

英作文と面接には共通点がある

英検2級の英作文と面接での問題は、扱うテーマや問われる内容が似通っています。

どちらが難しいかと言えば、英作文でしょう。英作文には語数制限もあり、4段落構成にしなくてはなりません。

その点、面接では自分の意見を1文で主張したあと、2文で補足したり理由を述べたりすれば、完璧な答えになります。

だったら初めから負荷の高い英作文の暗唱をしておけば、余裕で対応が可能だと思います。そのため、面接対策としても英作文のサンプルエッセイの音読がおすすめなのです。

前回の  英作文の記事も参考にしてください。

英検2級の面接、おすすめ教材

この1冊があれば間違いありません!

英検2級面接大特訓

英検2級 面接大特訓

英検2級 面接大特訓

 

 

内容も実践的で、問題の数も充実しているので、最初から順番通りにこの本をこなすだけで、合格が可能でしょう。

先ほど、「シンプルな英文を作る練習」で瞬間英作文をすすめましたが、この本の1つの章が短文を繰り返し言う練習になっているので、瞬間英作文のトレーニングにぴったりです。

本番と同じ形式の問題もたくさんあるので、数をこなすとすぐに慣れると思います。

面接当日までに、この1冊にしっかり取り組めば、余裕で合格できる英会話力が身に付くはずです。

まとめ

英検2級に合格しよう!

面接と聞くとプレッシャーを感じてしまうかもしれませんが、それは誰でも同じです。

他の人も緊張していると思えば、自分も少し気持ちが楽になるのではないでしょうか?

面接は、その対策を通して英会話力も磨くことができます。ぜひこの記事を参考にして、取り組んでみてください。

また、2級の面接対策は英作文の対策にも共通する点があるので、英作文の対策を行う時点から、面接のことも視野に入れて取り組むことと、効果は抜群ですよ!

Ken

文:Ken http://ken-channel.com/
今治在住の英語講師。関西大学外国語学部で英語教育を学び、在学中に1年間イングランドのバーミンガムに留学。大学卒業後、英会話教室や高校での英語講師を経て、2017年に今治で英語教室を開き独立。ブログで英語学習や地元の今治の情報を発信中。

編集:川浦奈遠子