GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「クラス替え」「席替え」を英語で言うと?「どのくらい昔に戻りたい?」に答えよう

f:id:moutainbook:20180417162528j:plain

モデルとして活躍中の現役女子大学生、伊藤奈月さんが、Q&A形式で日記が書ける『Chat Diary 英語で3行日記』に挑戦。今回、奈月さんが選んだ質問は…?

奈月さんが使っている本

毎日1つの質問に、たった3行の英語で答える。日記と英語学習を組み合わせることで、日常的に英語に触れる時間を作り、気がつけばいつの間にか勉強が続いている。シンプルだけれど楽しい、アイデアいっぱいの日記帳です。

Chat Diary 英語で3行日記

Chat Diary 英語で3行日記

  • 作者: アルク出版編集部
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/09/19
  • メディア: 単行本

今の大学生活は大充実。でも…

こんにちは😊
3カ月間、
なーちゃんの英語で3行日記
やってきましたが!
ついに、最終回です!!!
わぁ〜
あっという間だった〜

毎回毎回、英語の内容が違うので
まだ見てない方はほかの回
チェックしてみてくださいね!💗

よしっ!
最後のQuestionは、、

Q. 319 If you could turn back the clock, how far back would you like to go?
(時計の針を戻せるなら、どのくらい前に戻りたい?)

うーん、

高校生のときかなぁ。
今の大学生活も充実してて楽しいんだけれど、
高校生は制服もあって、
“青春”っていうあの雰囲気が好き!
クラス替えとか席替えとか、ドキドキしたなぁ~
制服で友達と過ごす放課後の時間も大事な思い出!

高校生のときかなぁ。
今の大学生活も充実してて楽しいんだけれど、
高校生は制服もあって、
“青春”っていうあの雰囲気が好き!
クラス替えとか席替えとか、ドキドキしたなぁ〜
制服で友達と過ごす放課後の時間も大事な思い出!

Photo by なーちゃん

実はついこの間、
お仕事の都合久しぶり
制服を着る機会があったので笑
21歳の制服姿の写真です笑

それでは!英語にしてみよう!!!

My high school days.
My university life is perfect! So I’m fun!
My high school had a uniform.
And I loved that “seishun” atmosphere.
I was nervous about the class sorting and change seats.
I spent time with my friends in our uniforms.
It’s an important memory.

どうでしょうか!
“My high school days.”の言い方は、
Chat Diaryの例文を
そのまま使わせてもらいました!笑

問題の英語にはない“ドキドキ”の表現は、、、
今回のドキドキは
緊張する〜の意味のドキドキに近いかなぁ
と思って、nervousに言い換えてみました!

“青春”の英語はよくわからないので、
日本語のまんまにしちゃいました、、笑

大丈夫かな笑 伝わるかな笑

ではでは、
添削お願いしまーす!

英語日記アドバイス

I’m fun. で「楽しい」?

はーい、では添削しまーす。まずは1行目を見てみましょう。

(なつき)
My high school days.
(高校生のときかなぁ。)

「どのくらい前に戻りたい?」への答えは、このままでオーケーです。Chat Diaryと同じなのに何か問題があったら、それこそ大問題です(笑)。

ていねいに文の形で、I'd like to go back to my high school days. と答えてもいいですね。

続いて2、3行目をまとめて見てみます。

(なつき)My university life is perfect! So I’m fun!
My high school had a uniform.
(今の大学生活も充実してて楽しいんだけれど、
高校生は制服もあって、)

My university life is perfect! はパーフェクトです。So I’m fun! は…。

I’m fun!だと「私は楽しい人です」になってしまいます。楽しいのは学校生活ですから、I’m having fun! とか I’m really enjoying it(my university life)! のように言うのがいいでしょう。

最後の My high school had a uniform. はこのままでベリーグッド!

ここでいったん、1~3行目を整理しておきます。

I'd like to go back to my high school days.
My university life is perfect! I'm really enjoying it!
My high school had a uniform.

「青春」の英語は…む、難しい

4行目の「“青春”の英語はよくわからないので、日本語のまんまにしちゃいました」。

出ました、丸投げです。

(なつき)And I like that “seishun” atmosphere.

(“青春”っていうあの雰囲気が好き!)

青春は…ブルー・スプリング?いや、まさか。

青春とは「人生の春」。つまるところ「若い時代」のこと。英語にすると youth が近いでしょうか。辞書にも「青春時代」という定義がありました。

でも、そこには日本語が伝える「青い春」っぽさがみじんもない気がします。昔を懐かしむノスタルジックな響きもありません。

うーむ、どうしたら…。

編集部のネイティブスタッフに相談したら、その答えはなんと、「そのまんまにしちゃえば」。「seishun」という日本語を学んで大喜びでした。

And I loved that “seishun” atmosphere.

誰かに「意味は?」と聞かれたら「youth(ユース)だよ」と教えてあげましょう。

「好き!」は、ここでは「好きだったな~!」という意味のはずなので、過去形に。ここではさらに気持ちを込めて、loved にしておきました。

「クラス替え」や「席替え」があるのは日本だけ?

では、5行目を見てみましょう。

(なつき)I was nervous about the class sorting and change seats.
(クラス替えとか席替えとか、ドキドキしたなぁ~)

「ドキドキしたなぁ~」を nervous に置き換えた発想はとてもよいです(拍手)。

ここで難しいのは、「クラス替え」や「席替え」の方でしょうか。

英語圏ではクラス替えや席替えが一般的ではないそうです。ホームルームに先生がやって来るのではなく、先生の教室に生徒が行くスタイルなんですね。英語にもそれを表す言葉がなく、説明するしかありません。

「新しいクラス」と「新しい席」。

これなら簡単に英語にできる気がしませんか?

I was always nerous about my new class and seat.

ちなみに、The students will be put into new classes in April.(生徒たちは4月に新しいクラスに入ります)とか、The class will change the seat arrangement.(クラスで席替えをします)のように説明することもできます。

「大切な思い出」の「大切な」は英語だと?

(なつき)I spent time with my friends in our uniforms. It’s an important memory.
(制服で友達と過ごす放課後の時間も大事な思い出!)

まず「放課後(after school)」という言葉が抜けているので補いましょう。

I spent a lot of time with my friends after school, all in our uniforms.

語順も少し変えてよりナチュラルにしてみました。

そして後半の important。この単語は、何か「物事のカギ」として重要な場合に使います。重要な手掛かりとか、重要人物とか。

ここでの「大事」には愛情があふれています。そんなときに使うのは precious がいいでしょう。大切にしたい思い出や、大事な人は precious です。

It's one of my precious memories.

大事な思い出は一つだけではないでしょうから、こんな書き方にしてみました。

さらに、日本語に合わせて、2つの文を1つにまとめた提案もしておきますね。

The time I spent with my friends after school, all in our uniforms, is one of my precious memories.

いよいよ最後。編集部からの提案をまとめておきます。

I'd like to go back to my high school days.
My university life is perfect, and I’m really enjoying it!
My high school had a uniform,
and I loved that “seishun” atmosphere.
I was always nervous about my new class and seat.
The time I spent with my friends after school, all in our uniforms, is one of my precious memories.

なーちゃんの感想

今回も綺麗な英語にしていただけて、
さすがです!あっぱれです!笑

青春やクラス替えや席替えなど
日本特有の文化の話を英文にするのは、
やっぱり難しいですね。
ネイティブの方の意見も聞けて
わたし的には すっきり解決しました!笑

ついに、
最終回の添削も
終了していましました😭

この、3カ月間
Chat Diary 英語で3行日記』を
使ったブログを通して、

今まで学校で習ってきた以外の視点で
英語に触れることができました!

学校では教えてくれない捉え方や言い回しは
ここでしか学べないことでした!
感謝でいっぱいです💗

今後もChat Diary 英語で3行日記』を
開いて、残りの大学生活も
英語に触れていられるようにしたいです!

ありがとうございました😊💗💗️

伊藤奈月(なーちゃん)

伊藤 奈月(いとうなつき)

Instagramアカウント
ファッション誌の読者専属モデルも務める大学3年生。特技はピアノとバレエ。趣味はハワイ旅行。Instagramをほぼ毎日更新中!

構成・写真:山本高裕