GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

茨城高等学校・中学校、オンライン英会話「DMM英会話」を英語授業で導入開始

DMM英会話

株式会社DMM.comは4月16日、同社が展開するオンライン英会話サービス「DMM英会話」が、茨城高等学校・中学校の高校1年生および中学3年生の全生徒を対象に導入されたと発表しました。

生徒全員が英語を話す環境を作る

中高一貫校の茨城高等学校・中学校は、2020年度の大学入試改革に向け、グローバル教育を進めるさまざまな改革を進めています。その一環として同校は中学3年生と高校1年生の全生徒を対象に、Skypeを使ってマンツーマンレッスンが受けられる英会話サービス「DMM英会話」を導入しました。

今回の導入では、英語の通常授業の中にDMM英会話を週1回導入することで、全員が取り組む環境を作るとともに、自宅受講も組み合わせることで受講回数を増やすことが可能になったとのことです。

茨城高等学校・中学校

引用元:DMM.com

試験導入でDMM英会話を利用している生徒のコメント

学校での英語の授業では文法やリーディングが中心なので、実際に英語を使える力がついているかどうかは、なかなか実感できません。

DMM英会話では「話す」練習をたくさんできるので、習った文法や単語を使って話せたときに英語力がついてきたことを実感できます。

オンライン英会話は楽しいですし、うまく使えば文法もリーディングもライティングもできちゃうので、授業でもずっとDMM英会話をやりたいです!(笑)

以前は英語を話せる自信がなく、苦手意識も強かったため、ALTの先生に話しかけられるのがすごく嫌で避けていました。

ただ、DMM英会話を始めると、意外と外国人と話せることがわかり、自信がついてきました。話せるようになると「この人はどんな国の出身なんだろう?」と、先生やその国についてに興味が湧くようになり、「英語を学ぶ」というより「英語使ってもっと話したい」という風に意識が変わってきました!

DMM英会話ってどんなサービス?

▼GOTCHA!ライターが、DMM英会話の無料体験を試してみました。詳細はこちら。

gotcha.alc.co.jp

GOTCHA! 編集部

構成:GOTCHA! 編集部

GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。