GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

TOEIC L&R受験の前日、当日。「やるべきこと」チェックリスト12

TOEIC L&R受験の前日、当日。「やるべきこと」チェックリスト12

現役ビジネスマンでTOEIC満点講師の大里秀介さんがお届けする、3カ月でTOEICのスコア600点突破を目指す連載。今回は「前日、当日」にすべきことを教えていただきます。

こんにちは、大里秀介です。さあ、いよいよ本番直前。この日が来ましたね。どうでしょうか、緊張していますでしょうか?

私も初めて受験した日のことを今でも覚えています。皆さんが試験で実力を発揮できるように、前日、当日の心構えを書いておきます。

前日にやるべきこと

前日にやるべきこと

1.翌日のスケジュールを決め、逆算行動する。

前日にやるべきことは、実はあまりありません。

強いて言うと、翌日の午後1時に始まるテストに、どうしたらベストなコンディションで臨めるかを考えた方がいいです。

今日は何時に就寝して明日は何時に起きるか――。試験までのスケジュールを決めましょう。

2.一番解きなれた模試を時間を計って解いてみる。

「どうしても何かしたい」という方は、今までで最も出来のよかった模試を取り出し、時間を計って解いてみましょう。

どうでしたか?どれくらいできましたか?

初めて学習したころとの差を感じていますか?

差を感じることができるなら、あなたの学習効果が出ている証拠です。自信を持ってください。

3.解答方針の確認

1週間前の準備でもやったかもしれませんが、いま一度、自分がどのように問題を解き進めるかを確認してもいいでしょう。

どのパターンの問題を、どの程度の時間で解くか。または捨てるのか、それとも時間をかけるのか。全体をどのくらいの時間で乗り切るのかも想定しておきましょう。

自分の解答方針をメモしておくと、当日、頭の中にイメージしやすいでしょう。

4.持ち物をチェックする

そして、何を持っていくかしっかりチェックすることを忘れずに。

特に受験票、身分証明書は忘れないようにしておきましょう。

また、何か思い入れのある本を1冊、会場に持っていくと「お守り代わり」になるかもしれません。

5.前日には胃に優しいものを夕食に

「前夜祭だ!」と盛り上がるのもいいですが、せっかく3カ月かけて行ってきた試験を無駄にしたくないですよね。

翌日に二日酔いや腹痛などのリスクが想定されるなら(人によります)、お祭り騒ぎは回避して、消化がよいものを食べるようにしましょう。

楽しみは後に取っておくことをオススメします。

6.早めの就寝

早めの就寝を心掛けましょう。

前日は特に緊張して、寝られない方もいるかもしれません。しかし、睡眠不足の状態で受験すると、2時間ぶっ通しの英語のテストは必ず脳が疲れ、集中力が低下します。

遅くても22時には就寝し、試験中に脳がしっかり働けるようにしておきましょう。

当日にやるべきこと

当日にやるべきこと

1.早めの起床と食事

当日は6時くらいには起床し、軽めの体操をするなど、カラダをほぐしてリラックスできるようにしましょう。食事も早めに取ったほうがいいです。

2.リスニングを聞いて耳ならし

できれば当日の受験直前まで、あまり日本語には触れず、英語にだけ触れられる環境をつくりましょう。

自分の慣れた教材で英語を聞きながら、「うん、うん、わかるわかる」と自信を持つようにしてください。

3.気象情報、交通情報をチェック

外出前に、今日の行き先に関する情報をチェックしましょう。それに応じて、余裕を持って外出することをオススメします。

4.忘れ物なく!

あとは忘れ物なく外出してください。

いま一度、受験票、身分証明書は持ちましたか?

5.会場に着いたら

会場に到着したら、入場時間前であれば静かに待機しましょう。

ほかにも受験者はいると思います。ヘッドホンをしたり、参考書を読んでいるかと思いますが、みんな受験前は緊張しています。

リラックスすることを心掛けましょう!

6.受け付け後は

受験会場となる部屋の前で受け付けを済ませたら、受験番号表と受験番号カードが一致した席に着席します。

「受験のしおり」に従い、解答マークシートのA面に必要な内容を記入しましょう。

記入する時間は後にもありますが、この時間に済ませておいたほうが、よりリラックスすることができるでしょう。

その後、トイレを探しておきましょう。受け付け時間終了後は試験終了まで外出が禁止されます。早めにトイレに行っておくことも大切です。

食事も済ませておきましょう。おにぎりやパン、バナナといった手軽に食べられるものを持参している方が多いようです。

会場外もしくは会場内に食べられる場所があると思います。こちらも早めに会場でチェックしておきましょう。

いよいよ受験!

あとはやるだけですね!検討を祈ります。Good Luck!

受験後

試験終了です。お疲れさまでした。おいしいものをしっかり食べて、労をねぎらいましょう

結果はインターネット速報で3週間後、スコアシートは1カ月後を目安に送付されてきます。

お楽しみに。

 

いかがでしたか?今回でこの連載は終了します。これまでお付き合いくださりありがとうございました。

さあ、いよいよ皆さんの実力を試すときです!全力でかんばりましょう。

私も応援しています!

大里秀介

大里 秀介(おおさと しゅうすけ)
東北大学農学部応用生物化学科卒。サッポロビール株式会社に勤務する現役サラリーマン。2006年に英語学習を開始し、2011年にTOEIC990点を取得。2012年にアルク主催「TOEIC®テストスコアアップ指導者養成講座」修了。同年からカナダ・オンタリオ州にあるSLEEMAN BREWERIES LTD. に2年間勤務し、北米の大ビジネスプロジェクトをTOEICで磨いた英語力を駆使して成功に導く。TOEIC ブロガー「Tommy」としても活躍し、TOEIC 書籍、コラム執筆、セミナー開催等、TOEIC に関する啓蒙を積極的に展開。「TOEIC(R) TEST LISTENING & READING TEST 完全攻略900点コース」(アルク)を監修。著書に『3週間で攻略 TOEIC® テスト 900点!』(アルク)ほか多数。

ブログ「TOEIC A GO! GO! 目指せTOEIC990点の道!