GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

「○カ月ぶり」って英語で言える?「週末にやったこと」を日記に書こう。

「○カ月ぶり」って英語で言える?「週末にやったこと」を日記に書こう。

モデルとして活躍中の現役女子大学生、伊藤奈月さんが、Q&A形式で日記が書ける『Chat Diary 英語で3行日記』に挑戦。今回、奈月さんが選んだ質問は…?

奈月さんが使っている本

毎日1つの質問に、たった3行の英語で答える。日記と英語学習を組み合わせることで、日常的に英語に触れる時間を作り、気がつけばいつの間にか勉強が続いている。シンプルだけれど楽しい、アイデアいっぱいの日記帳です。

Chat Diary 英語で3行日記

Chat Diary 英語で3行日記

  • 作者: アルク出版編集部
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2017/09/19
  • メディア: 単行本

週末の話をしたくて、うずうずしてました!

こんにちは!
なーちゃんの英語で3行日記、
第3回目でございます😊😊

1回目、2回目、
いかがでしたか〜?

読んでくれた方は
わかると思うのですが、

普通のテキストや教科書では
教えてもらえないような
リアルな表現で添削してくださってるので、
なんというか “新しい”感覚で
英語に触れられる〜〜〜

って感じですよね?
ね!笑

さてさてさて、
今回のQuestionは、、、

Q. 176

What did you do last weekend?

(週末は何をしていた?)

お〜〜
実は、何してたか
言いたくて うずうずしてたところ!笑

週末は、撮影で沖縄に行ってきました!!!
何回か行ったことあるんですけど、
前回からは5カ月ぶりの沖縄でした!
この時期でも東京よりはだいぶ暖かくて
過ごしやすかったです〜
なんと言っても、この透き通った
綺麗な海が見れて最高でした💗

週末は、撮影で沖縄に行ってきました!!!
何回か行ったことあるんですけど、
前回からは5カ月ぶりの沖縄でした!
この時期でも東京よりはだいぶ暖かくて
過ごしやすかったです〜
なんと言っても、この透き通った
綺麗な海が見れて最高でした

Photo by なーちゃん

よーし!
この楽しかった思い出を
はたして上手く英語にできるのか?!

I visited Okinawa for a photo shoot last weekend!
I have been there a few times, but this travel is after 5 months.
Okinawa is much warmer than Tokyo this season.
I was happy to see the clear sea.

ふむふむ、

“〇〇よりも〜” のような
表現は学校で習いますよね😊
“than”を使えばよかったはず?よね!
最後の「なんと言っても」なんて日本語、、、

どうやったら英語になるのでしょうか笑
強調させたい、、ということなのですが。
うまいこと当てはまるフレーズが
わかりませんでした笑

ってことで
添削結果が楽しみ〜

英語日記アドバイス

「撮影に行く」を英語にすると?

いいですね~、沖縄。行ってのんびりしたい!

…という私情は置いておいて、早速、最初の文を見てみましょう。

(なつき)I visited Okinawa for shooting last weekend!
(週末は、撮影で沖縄に行ってきました!!!)

or shootingでも通じるとは思いますが…、「撮影で」は for a photo shoot と言います。シンプルに for a shoot でも大丈夫です。

ちなみに「動画撮影」なら for a video shoot。「映画」に出演するなら for a film shoot と説明できますよ。

I visited Okinawa for a photo shoot last weekend!

「5カ月ぶり」が、実は難しい…

実はこの「○カ月ぶり」という表現、日本語をそのまま英語にしようとして、多くの人がつまずくんです。日記を見てみましょう。

(なつき)I have been there a few times, but this travel was after 5 months.
(何回か行ったことあるんですけど、前回からは5カ月ぶりの沖縄でした!)

日本語と違って英語では、「この○カ月で〈私にとって初めて〉」という考え方をします。だから my first in ○ months のような言い方をするんです。例えば…

This ice cream is my first in two month!(2カ月ぶりのアイスクリームです!)

そしてもう一つ、「旅行」にはいくつか英語があります。代表的なのが trip と travel。で、名詞のときは trip を使います。travel は I traveled around Europe for two weeks.(私は2週間、ヨーロッパを旅して回った)のように、動詞で使うことがほとんどです。

I have been there several times, but this was my first in five months.

比較級 -er than ~ 

(なつき)Okinawa is much warmer than Tokyo this season.
(この時期でも東京よりはだいぶ暖かくて、過ごしやすかったです~)

「“than”を使えばよかったはず?よね!」という質問ですが、はい、その通り。正解です。「だいぶ」という比較の強調を much で表現していて、よくできました!

でも、後半の「過ごしやすかった」が抜けていますね。

例えば comfortable という形容詞を使えばそのまま、The weather was (so) comfortable.(過ごしやすい気候でした~) のように表現できます。「気持ちよかった」と考えれば、It was so great to be there.(滞在していてとても気持ちよかった)と言うこともできます。

Okinawa is much warmer than Tokyo this season.
It was so great to be there.

シンプルに言えるでしょう?

訳すことにとらわれず、気持ちをストレートに表現しよう 

さて、最後の文です。

(なつき)I was happy to see the clear sea.
(何と言っても、この透き通った綺麗な海が見れて最高でした💗)

「なんと言っても」を丸投げされました(汗)。

確かに難しい…。

でも、日本語がわからないときは、訳すことにとらわれずに気持ちをそのまま表現したらいいかな、と思います。

「なんと言っても」はこの場合、「(沖縄で見たものはぜ~んぶ最高だったけど、でも綺麗な海が見られたことが『ほんとうに』よかった」ということでしょうか。

そうであれば、「ほんとうに」を so など1語で表現してしまえばオーケーです。「特に」という意味の especially を使うこともできます。

I was so/especially delighted to see that clear ocean <3

happy でもオーケーですが、せっかくなので delighted という単語を使ってみました。どちらも「幸せ」とか「うれしい」という意味です。

ついでに最後に「<3」を付けました。今はスマホも絵文字全盛で、このマークを目にすることはなくなりましたが、英文では「<(不等号)+数字の3」を使って「ハート」を表現できるんですよ~。

あー、沖縄に行きたい!(← まだ言ってる)

なーちゃんの感想

わ〜
ほんと毎回
新しく知ることが多い!

訳そう訳そう、ということばっかりじゃなくて、
気持ちを素直に伝える!!!!
がコツなんですね😊😊

<3 ってよく
海外のアーティストさんとか
女優さんが 使ってるの見てて
実は 憧れてたんです〜笑
学習したことだし
これから使っちゃおーっと<3

では!
また次回も読みにきてくださいね💗

伊藤奈月の 英語でSweet Chat Diary

 

伊藤奈月(なーちゃん)

伊藤 奈月(いとうなつき)

Instagramアカウント
ファッション誌の読者専属モデルも務める大学3年生。特技はピアノとバレエ。趣味はハワイ旅行。Instagramをほぼ毎日更新中!

構成・写真:山本高裕