GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

【恋人・友人・家族】バレンタインデーに使える英語表現集

バレンタインデーに使える英語フレーズ

もうすぐバレンタインデー。日本では女性が男性に愛を告白する日。手作りのチョコレートや高価なプレゼントを用意するなど、凝った演出で盛り上げる方も多いのでは?
一方欧米では、恋愛関係にある男女だけでなく、家族や親しい友人・クラスメート・同僚など、誰にでも日頃の友情や感謝の気持ちを示す日としても認識されています。今回は欧米のバレンタインについてまたバレンタインに使える英語表現をご紹介します。

一番人気のギフトは12本のバラ花束

全米のお花屋さんが一年のうちで一番忙しくなる日、それが2月14日のバレンタインデーです。この日男性から女性に送るギフトの中で最もポピュラーなのがバラの花束。欧米では“a dozen roses”と呼ばれる12本のバラの花束が、この日花屋さんでは飛ぶように売れます。

なぜ12本なのでしょうか? 実は、欧米では、1本1本のバラにそれぞれ次のような意味が込められていると信じられているためです。

love(愛情)passion(情熱)gratitude感謝)happiness(幸福)integrity(誠実)hope希望)truth(真実)respect(尊敬)trust(信頼)glory(栄光)effort(努力)eternity(永遠)

欧米では14日に花束を抱えた男性やお花屋さんの配送トラックをたいへん多く見かけます。

「義理チョコ」の習慣はある?

恋人以外の人にお菓子をあげる、という点では日本と同じですが、そこには「義理」というよりは、日頃の友情や好意に感謝する意味が込められています。北米では小学生くらいまでは、性別問わず、仲の良いクラスメートにチョコやキャンディを配るのが習慣になっています。
お菓子の他にも鉛筆やシール・消しゴムなど、ちょっとしたプレゼントに手書きのカードを添えて送る子も。毎年バレンタインデーの時期になると、そんな「クラスメート向け」のバレンタイングッズが、大手スーパーやクラフトショップに並びます。

職場では、バレンタイン仕様のカップケーキやドーナツ、マカロンなどを差し入れするのがポピュラー。手作りのものを一人ひとりに手渡すことはせず、職場のカフェテリアなどに市販のものを持ち寄って、ブレイクタイムに皆でワイワイ好きなものをいただく、というスタイルが多いようです。

「ホワイトデー」は?

バレンタインデーは、男性・女性どちらにとっても愛を伝える*1であるため、日本のようなホワイトデーという習慣はありません。「お返しをしなくては」というプレッシャーとは無縁です。

それでは、バレンタインデーに使える英語フレーズを、状況や相手別にご紹介します。

特別な人・恋人に伝えるフレーズ

バレンタインデーに使える英語フレーズ

Be my Valentine.
私の恋人になって。

Will you be my Valentine?
私の恋人になってくれますか?

I love you.
愛しています。

I love you with all my heart and couldn’t imagine spending a Valentine’s Day without you.
全身全霊であなたを愛しています。あなたと過ごせないバレンタインデーなんて想像できないわ。

I promise to be by your side forever and for always.
永遠にいつまでも、あなたのそばにいると約束します。

I feel so lucky to have you in my life.
私の人生にあなたがいてくれて幸せ。

You are the best thing that has ever happened to me.
あなたは私の人生で最高のおくりもの。

My life with you is like an endless romantic movie.
あなたと共に過ごす人生は、終わりのないロマンチック映画のようなもの。

I’m indeed the luckiest person on Earth!
この地球上で一番ラッキーなのは私!

You really are the one for me.
あなたこそが、私にピッタリの人。

You are the knight that swept me off my feet!
あなたは私を夢中にさせてくれる騎士!

You comfort me when I am worried, lift me up when I am down.
あなたは私が心配事を抱えているときは心をなだめ、落ち込んでるときは元気づけてくれる。

I love you for accepting me for who I am.
ありのままの私を受け入れてくれるあなたを愛しています。

I want to grow old with you.
あなたとともに年齢を重ねていきたい。

You came into this world with the key that unlocks my heart.
あなたは私の心の扉を開く鍵を持って、この世に生まれてきた。

Valentine’s Day is only once a year, but I love you 365 days per year.
バレンタインデーは1年に1度だけれど、あなたのことは365日毎日愛しています。

遠く離れて暮らす恋人に送るフレーズ

Distance can never change the love I have for you.
遠く離れていても、あなたへの愛は不変です。

Thinking of you on this Valentine’s Day.
バレンタインデーの今日、あなたのことを想っています。

Though we may be far apart, we are always close at heart.
離れていても、2人の心はいつだって一緒。

I cannot wait to have you in my arms.
あなたをこの腕で抱きしめるのが待ち遠しい。

SNSなどでも使える、短くてシンプルなフレーズ

I love you more every day.
毎日あなたの事をどんどん好きになっていく。

It’s a joy to share my heart with you!
あなたとハートを分かち合えるなんて幸せ!

My love for you is infinite.
あなたへの愛は永遠です。

Thank you for loving me.
私を愛してくれてありがとう

You + Me = Perfect
あなた+私=パーフェクト

You take my breath away.
息ができなくなるほどあなたに夢中よ。

xoxoxo.
キス・ハグ・キス・ハグ・キス・ハグ。

友達に送る言葉

バレンタインデーに使える英語フレーズ

欧米では、男女問わず「大切に思っていることを伝える日」です。男性の友人や大切な女友達に使えるフレーズをご紹介しましょう。

Happy Valentine’s Day to my favorite friend.
大好きな友達へ贈ります。ハッピーバレンタインズデー。

I love having you as a friend!
あなたが友達でいてくれてうれしい!

Valentine’s Day is much more fun when I get to spend it with you.
あなたと過ごせるバレンタインデーの方が、ずっと楽しいわ。

Here’s to a Valentine’s Day filled with good food and good friends like you girls.
おいしい食べ物と、あなたたちのような素晴らしい友達に囲まれたバレンタインデーに乾杯。

Boyfriends come and go, but friends are forever!
彼氏は来ては去っていくけど、友達は永遠よ!

家族に送る言葉

家族間でもバレンタインデーの言葉を掛け合います。子から親へ、親から子へ、また兄弟姉妹同士でも使えるフレーズをご紹介

Dad, I hope you’re feeling really loved today!
お父さん、今日をたくさんの愛を感じて過ごしていますように!

Happy Valentine’s Day to my amazing parents!
私の素晴らしい両親へ、すてきなバレンタインデーを!

Hope you get lots of candies today!
今日はたくさんお菓子がもらえるといいわね!

Hope your day is just as awesome as you are!
あなたに負けないくらい、最高に素敵な1日になりますように!

It’s so sweet having a son like you.
あなたのような優しくてスィートな息子を持って幸せだわ。

Hope your Valentine’s Day is extra sweet, too.
あなたのバレンタインデーも、超スイートでありますように。

You are the best sister I could have ever asked for!
あなたは私にとって最高のお姉ちゃん!

I hope you’re going to share your chocolates with me.
私にチョコレート分けてくれますように。

〜番外編〜 著名人の言葉

著名人の愛の言葉をご紹介

ジョン・レノンの「All You Need Is Love」(邦題:愛こそはすべて)で有名ですね。

All you need is love.
愛こそはすべて。

昨年のバレンタインデーに、オバマ元大統領がミシェル夫人に送った言葉。

Almost 28 years with you, but our love always feels new.
もうすぐ君と一緒になって28年になるけれど、僕の気持ちはいつだって新鮮なままさ。

歌手のクリスティーナ・アギレラが、ファンに向けて送ったメッセージ。

Happy Valentine's Day to all my fans!
ファンのみんな、素敵なバレンタインデーを!

Hope it is “Unforgettable”!
忘れられない1日になりますように!

ボブ・マーリーの言葉。皆が愛を持って心を1つにすれば、世界はつながる、というニュアンスの言葉。大きな愛を感じますね。

One love, one heart, one destiny.
1つの愛、1つの心、1つの運命。

おわりに

いかがでしたか?
あなたの恋人やパートナー、家族に送ってみたいフレーズはありましたか? 

バレンタインデーは、一年で一番ロマンチックな気分に浸れる日。普段は恥ずかしくて決して口にできないようなフレーズも、この日だけは思い切って使ってみてはいかがでしょうか?

Have a very happy Valentine’s Day, everyone!
みなさん、どうぞ素敵なバレンタインデーをお過ごしください!

KANA

文:KANA
カリフォルニア州在住の翻訳家・フリーライター。元大手英会話学校講師の経験を生かし、英語学習や海外生活に関するコラムの執筆および英会話教材の制作なども手掛けている。シリコンバレーを東奔西走中の3児の母。

写真:山本高裕(GOTCHA!編集部)

*1:愛を伝える日ではあるが、相手にその気持ちを初めて伝える「告白」というスタンス は少ない