GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

アマゾンの動画広告に親たちが激怒?!英語多読ニュースフラッシュ

アマゾンの動画広告に親たちが激怒?!英語多読ニュースフラッシュ

英語多読ニュースフラッシュ」(11月16日号)で、英語の多読に挑戦しましょう。過去1週間の海外ニュースから「GOTCHA! 編集部」が気になったものをセレクトしてご紹介します。

子どもたちの夢を壊した(?)アマゾン広告

クリスマスプレゼントを運んで来るのはサンタクロースではなく…。極めて現実的な話のように思えますが、イギリスのアマゾンがそれを広告で表現したことに、一部の親が激怒したようです。アマゾンの言い訳は…

Father Christmas and his elves are no doubt working around the clock to get presents to girls and boys around the world. These are just a few extra to give a little love from parents.

「サンタクロースと小人たちは世界中の子どもたちにプレゼントを届けるために、間違いなくせっせと仕事をしているところです。これはご両親かがささやかな愛を届けるプラスアルファのプレゼントです」

苦しいですね。

www.cnet.com

ポケモンの次はハリポタが「ご近所」にやってくる!

「ご近所」と言っても、現実世界にバーチャル世界の映像を重ねて楽しむAR(現実拡張)ゲームの話です。「Pokémon Go」が昨年、公開と同時に世界中で大ヒットしたのは記憶に新しいですね。そんなゲームを開発したNiantic Labs社が、2018年の公開を目指し、今度は「ハリー・ポッター」を元にした同様のゲームを開発するのだそうです。

Pokemon Go reportedly had about 45 million daily players at its peak and generated more than $1.2bn (£915m) in sales.

「『ポケモン・ゴー』は最盛期にデイリーユーザーが4500万人で、また売り上げは120億ドル以上を記録したと言われています」

ハリポタはどんな数字をたたき出すのでしょうか。楽しみです。

www.bbc.com

スター・ウォーズ新3部作の監督が決定

「スター・ウォーズ」新3部作の監督が決まったと世界中で話題になっています。監督を務めるのは、このクリスマスに公開されるエピソード8「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の監督、ライアン・ジョンソン氏。ストーリーはこれまでの登場人物が一切出てこない、全く新しい物語になるらしく、世界中のファンが興奮しています。

Rian Johnson's new series of films, should they live up to their promise, could finally give motion and electricity to a universe that's lived too long in one spot.

「ライアン・ジョンソンによる新シリーズは、期待通りのものになるとしたら、あまりに長い間1カ所にとどまっていた世界に、いよいよ新たなストーリーと興奮をもたらすだろう」

とはいえ、今進中の3部作が完結するのが2019年ですから、まだまだ先のことですね。

www.ign.com

1000度の溶岩に飲み込まれたときの気分は?

実は飲み込まれたのは人ではなく、アクションカメラの「GoPro」。ハワイ在住の火山ガイド、エリック・ストームさんが、流れてくる溶岩の手前に設置したカメラのことをを、うっかり忘れてしまったのです。実際に溶岩に飲み込まれるときにどんな絵が見られたのでしょう。

Getting covered in a blanket of a 2,000 degree Fahrenheit material tends to do quite a number on the ol’ flesh and bone body.

「華氏2000度(摂氏で約1100度)の物質に覆われるなど、私たちがよく知る肉と骨でできた体には、あまりにダメージが大きいだろう」

って、そりゃそうです。

nerdist.com

ついに本当にティファニーで朝食がいただけます!

1961年公開の映画「ティファニーで朝食を」のタイトルから、ニューヨーク5番街の本店で朝食を食べたい!と思った人は星の数ほどいるはずです。作中では、オードリー・ヘップバーン演じるホリーが、店のショーウィンドウの前で朝食を取るだけなのですが…。でも、いよいよ今年、ティファニーが店内にカフェをオープン。少々値は張りますが、本当に「朝食を」が実現できるようになりました。

In the opening scene of Breakfast at Tiffany’s, Holly Golightly, dressed in a black evening gown, pearls, and sunglasses, eats a croissant and sips a coffee in front of the store’s Fifth Avenue windows. But if she had only waited 56 years, she could’ve gone inside and ordered a cappuccino.

「『ティファニーで朝食を』のオープニングシーンで、黒のイブニングガウン、パールのネックレススとサングラスを身にまとったホリー・ゴライトリーは、5番街の店のショーウィンドウの前でクロワッサンを食べ、コーヒーを飲む。しかし、彼女が店内でカプチーノを注文したいと思ったら、56年待たなくてはならなかった」

たった56年…。

www.vogue.com

いかがでしたか。いろいろなニュースを英語で楽しく読んでいただけましたか。では、また来週、お会いしましょう!

f:id:alc_nakosan:20161129143539p:plain

編集:GOTCHA! 編集部

GOTCHA(ガチャ、gάtʃə)は、I GOT YOUから生まれた英語の日常表現。「わかっ た!」「やったぜ!」という意味です。英語や仕事、勉強など、さまざまなテー マで、あなたの毎日に「わかった!」をお届けします。