GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

EnglishCentralは3カ月返金保証!英語力向上にコミットする動画×レッスンの威力とは?

EnglishCentral

大福汁粉

無料体験受講者>大福汁粉
GOTCHA!のライター。ひそかに東大卒。TOEICは最高で860点。大学入試にしろTOEICにしろビジネス英語にしろ、必要最低限の英語力がありゃ何とかなるだろと思っている。2017年英語熱が再過熱ぎみ。名前の通りスイーツ好きです。


英会話スクールやオンライン英会話のレッスンを定期的に受けている、という人は少なからずいます。それにもかかわらず英語力を着実に伸ばしている人はあまり多くありません(だからこそいろいろな英語学習サービスが成り立つわけですが)。

その原因は単純なことです。レッスンを受けるだけで、勉強した気になっているため。レッスン以外の自主学習の時間が、英語を身につけるためには圧倒的に不足しているのです。

もちろん、高い自立心と目的意識があって、自主学習の時間を毎日設けて勉強できる人はどこでも問題ありません。しかし、多くの人はそれほど克己心は強くないでしょう。英会話スクールを選ぶのであれば、自習教材を豊富に用意してくれているサービスを選んではいかがでしょう。

そこで今回ご紹介したいのが、動画による学習とオンライン英会話レッスンを組み合わせたサービスを打ち出している EnglishCentral 以下E.C.)。体系的で、かつバラエティーに富んだ動画コンテンツによって学習し、その内容をレッスンで復習・定着させるという流れになっています。

今回は、E.C.のおすすめポイントや利用法、注意などについて見ていきたいと思います。

  

E.C.のおすすめポイント

まずは手っ取り早く、E.C.のよい所をご紹介しましょう。業界の中でもE.C.の立ち位置は結構独特なので、他社との違いは理解しやすいですよ。

動画視聴~レッスンのサイクルが魅力的!

E.C.の第一の特長は、受講者が自習しないとオンライン英会話サービスを受けても意味がない、という仕組み採用していることです。

どういうことかと言うと、E.C.では「見る・学ぶ・話す・GoLive!」という4ステップで一つの講座が成り立っています。動画を見てリスニングし、動画の中で使われている単語を書き込むクイズで学び、また、動画で使われている表現を自分で声に出す。ここまでが自習で、最後に動画の内容に即したオンラインレッスンを受ける。これがE.C.の学習サイクルになっています。

要するに、オンライン英会話と言いつつも、見る・学ぶ・話すの部分は自習なのです。自習した内容を定着させるのがレッスンの目的となっているため、自習しないと意味がありません。

はじめに、自習時間が不足しているから英語が身につかない、と指摘しましたが、E.C.はその点を完全にクリアしています。ものぐさな人にとって、強制的に自習するE.C.の学習システムは大変おすすめできるものであると言えます。

動画コンテンツが豊富!

自習の核となる動画コンテンツなのですが、これがまた大変質量とも充実しています。一つ一つは短いのですき間時間にも見やすく、内容もエンタメ系から社会的なものなど幅広く、飽きずに見進めることができるでしょう。

ちなみに動画は無料で見放題です。単語の「学ぶ」から制限がかかるようになっているので、気になる人は早速ホームページにアクセスして、動画をざっと見てみてください。とても好奇心をそそられるものばかりですよ。

英語向上にコミット!3カ月間返金保証あり

E.C.では、「英語向上に100%コミット」をうたっています。最初に英語力診断を受けていただき、有料会員(プラチナ会員)が、3カ月間、継続的に学習しても、上達度チェックテストで以前より英語力が向上しなかった場合、利用料金を全額返金する、とまでホームページに明記しています。

オンライン英会話でここまで言い切っているところは珍しいのですが、期待はできますよね。確かに、学習システムが確立されているため、真面目に受ければ普通は英語力が向上するはずです。

ともあれ、いろいろな英語学習サービスが乱立する中で、「ダメだったらお金を返す!」と断言するE.C.の姿勢は信頼に値するのではないでしょうか。

E.C.がどんな人におすすめか

E.C.がどんな人におすすめできて、どんな人は避けた方がよいのかご説明します。E.C.を利用するべき人が、まっとうな方法で利用すれば、英語向上可能性は高いですよ。

英語学習が続かなかった人

これまで英語を「勉強したい」「身につけたい」「話せるようになりたい」と思い続けながらも、忙しい日々に流されてしまった人にE.C.はおすすめです。

前述の通り、E.C.は自習時間を学習システムに組み込んでいます。自習に当たる動画の視聴は、スマホでも可能。つまり、通勤時や帰宅時、昼休み、トイレの個室にこもっているときなど、ちょっとしたすき間時間で学習を手軽に続けられるようになっています。

強制的に学習する仕組みがあれば、学習を続けざるを得ません。自分の意志の強さを頼みにしなくてもよいのは、大変いい仕組みですよね。

成果を実感したい人

成果の実感しやすさという面でも、E.C.はおすすめです。

オンライン英会話ってどこも似たり寄ったりで、英語力の向上にコミットしてくれるところは意外と少ないです。その代わりに「話す楽しさ」がフィーチャーされていることもあって、楽しいけれど英語は身についていない・・・という状態で月謝だけ払っている、ということにもなりがち。

その点、E.C.は3カ月返金保証をうたっているだけあって、学習のシステムとして英語向上のための仕組み作りが整っています。何回かやっているだけで、「あ、自分にもできそう」と思えるんですよね。

フリートークしたい人にはイマイチかも

学習システムががっちり固まっている分、講師とフリートークしたいという人には少し堅苦しく感じられるかもしれません。

確かに社会的なテーマやニュースなどが題材となっていれば、講師と自由にディスカッションする機会はありそうです。ただトピックが決まっているので、もっと自分のことや相手のことを気ままに話したい(話す量を増やしたい)人は、他のオンライン英会話にした方がよいでしょう。

E.C.の料金体系ってどうなってる?

サービス内容を何となく把握したところで、E.C.の料金体系を確認しましょう。

EnglishCentral

会員には5種類あり、それぞれ無料会員」「プレミアム会員」「リッチ会員」「Wリッチ会員」「プラチナ会員」の5種類となっています。

プレミアム会員以上になると動画学習が受け放題になる一方、マンツーマン英会話(オンライン英会話です)はプラチナ会員以外制限があります。

おすすめは、リッチ会員以上になることです。後で詳しく学習の流れも説明しますが、プレミアム会員は動画10本を見て、ようやくレッスン1回なので、効率が悪いです。料金は倍以上になりますが、コストパフォーマンスはリッチ会員以上にするとグッと上がりますよ。

料金は、1カ月ごと・3カ月ごと・1年ごとと支払い頻度に差があります。プランごとに以下のようになっています。

EnglishCentral

リッチ会員で1日1レッスン受けたとし、3カ月ごと(15,300円)(税別)の支払いを選んだとすると、1レッスン当たりの受講料は約170円。プランの選び方とレッスン受講頻度によっては、業界でも格安の料金となります。

E.C.の無料体験レビュー

無料プランだと、体験レッスンを1回受けられます。無料体験レッスンの受講方法と、レッスンのレビューをお伝えします。

レッスンを受けるまでの流れ

まずホームページ 右上の「無料登録」ボタンから、アカウントを作成します。

EnglishCentral

英語レベルを選択します。

EnglishCentral

 マイページのトップ画面です。いろいろなジャンルがありますね。好きな動画を選びましょう。

EnglishCentral

画像を選択すると、早速第1段階である「見る」の開始です。

EnglishCentral

その後、単語学習「学ぶ」に入ります。単語をタイピングするとクリアです。

EnglishCentral

「話す」で、学んだ単語の出てくる文を音読します。発音の良し悪しを判定してくれますよ。

EnglishCentral

 最後に無料体験レッスンの受講です。流れがスムーズですよ。

f:id:yitengren:20171006120521p:plain

レッスン日時を決めて予約すれば、準備完了です。

f:id:yitengren:20171006120543p:plain

無料体験レッスンのレビュー

フィリピン人の女性の方にレッスンしてもらうことができました。会話はSkypeを使用しますので、事前に音声やマイクのチェックをしておきましょう。

レッスン内容は、大変シンプルかつオーソドックスなものでした。私の選んだ動画がお金持ちについてのニュースでしたので、そのトピックに沿ってフィリピン人の金持ちや日本人の金持ちについての話が中心です。
本当は格差社会の話をしたかったのですが、英語力の限界でできませんでした。

オフィスから回線をつないでいるのか、回線の調子が悪いということも特になく、技術的には全く問題を感じませんでした。
講師の質は、正直なところ一回だけではよく分からないところもあります。ただなまりがひどいということはありませんでしたし、こちらの英語力に合わせて(?)少し簡単な英語を話してもらうなど配慮をしてもらいました。

全体的に、不満に思うことは特にありませんでしたが、一点だけ、講師が選べればもっとよいのに、とは感じました。

まとめ

日本国内で独自の進化を遂げているオンライン英会話市場において、E.C.は珍しい外資系。発音分析をはじめとした先進的なICT技術特徴の、まさに世界レベルの学習テクノロジーが用意された、充実したサービスが持ち味です。動画コンテンツ+生のレッスンという形態は非常に効果的で、続ければ英語力の向上はかなり期待できるでしょう。

その一方。自分がオンライン英会話サービスに求めるものとずれていないか、注意必要です。特に、ある程度英語力があり、会話量を増やすことを目的としてオンライン英会話を利用したいのであれば、E.C.はおすすめとは言い難い面があります。レッスンの流れが固定的で、フリートークの余地があまりないためです。

とは言え、システマティックな仕組みがあるので、それに乗っかるだけで成果を実感できるでしょう。「いまいちオンライン英会話って不安だな…」そう思う方こそ、E.C.に無料登録して動画視聴からレッスンまでのサイクルを体験してみてください。

これだけそろえればすぐ始められる
関連記事

gotcha.alc.co.jp

gotcha.alc.co.jp

オンライン英会話