GOTCHA!

英語、仕事、勉強。いろんな「わかった!」をお届け。

一度は、城下町米沢さ来てみでず~! 歴史ある山形県米沢市をご紹介!

上杉鷹山

アルクが日本各地の魅力を日本語英語で発信する連載、「アルクの勝手にお国自慢」。 山に囲まれた「盆地」で、夏は暑く、冬は雪が積もる地域。田舎だけどただの田舎じゃない!著者が生まれ育った城下町「山形県米沢市」をご紹介します!

1.米沢の歴史

今から250年前、江戸時代の米沢藩は莫大な借金をかかえていた上、飢饉も重なり財政難は深刻な状態にありました。高鍋藩(現・宮崎県高崎町)から治憲(はるのり、後の、上杉鷹山ようざん)から17歳という若さで9代藩主として米沢に迎え入れられると、彼は率先して自ら質素な生活を徹底(一汁一菜、木綿を着用)、織物やうこぎ(春の山菜)の栽培など産業育成の勧めにより、米沢藩の再興に成功。

1961年43歳で35代米国大統領になったジョン・F・ケネディーが、就任時、日本の新聞記者に「日本で最も尊敬する人は誰ですか」と聞かれた際、鷹山公を挙げたそうです。

John F. Kennedy was elected in 1961 as the 35th president of the United State at the age of 43. After taking the oath of office, some members of the Japanese press asked him, “Whom do you respect the most in Japan?” The new president said he had a high regard for Yozan Uesugi, the ninth lord of Yonezawa.

 

『なせば成る』というフレーズは全国で有名ですが、これが鷹山公の名言ということを知っている人はあまり多くはないのではないでしょうか。 時が経った現代においても、リーダーとしてあるべき姿は鷹山公から学べる部分が多いはず。

2.米沢の “ABC”

米沢の “ABC”。A,B,Cそれぞれ米沢の特産物なのですが、わかるかな?!

正解は、A=Apple(リンゴ) B=Beef(米沢牛) C=Carp(米沢鯉)

米沢の “ABC”

Local people will tell you that Yonezawa is famous for “ABC.” Do you know what these letters stand for? A is for apples, B for beef and C for carp.

寒い地域なので、リンゴの栽培があちこちでされています。毎年10月頃に実家に帰ると、ちょうどリンゴの時期なので必ず直売所に買いにきます。採れたてのリンゴは蜜がありみずみずしく本当に美味しい!(ちなみに、リンゴが古くなり水分が抜けた状態を、山形や福島では「みそ」と言います。「みそになってっから、リンゴジャムすっぺー(古くなっているから、リンゴジャムにしよう)」のような感じですね(笑)

 

米沢牛

写真:米沢牛 山形おきたま

米沢牛は高級黒毛和牛で知られていますね。すきやきが一番うめんだなあ!

 

鯉の甘煮

写真:鯉の甘煮 株式会社米沢鯉六十里

それから・・え、鯉食べるの?!

・・・食べます。

でも、カラフルな錦鯉ではないですよ(笑)盆地のため近くに海が無い米沢では、鷹山公が食用として飼育を推奨してから、貴重なタンパク源として今でも重宝されています。

Do we eat carp? Yes, we do. But we’re not talking about those colorful golden carp here. Since the Yonezawa basin was not surrounded by sea, Yozan Uesugi encouraged the people there to raise carp for food. Since then, the fish has been appreciated as a valuable source of protein.

鯉の甘煮(うまに)が一番ポピュラーで、お正月などのお祝い事の席で食べることが多いです。また栄養価が高いので妊婦さんが食べると良いとされており、産後の貧血の予防や母乳の出を良くしたり、また利尿作用があるので妊娠中のむくみにも効果があったりするそうですよ。

3.川中島合戦

川中島合戦

写真:米沢四季のまつり委員会

毎年桜の時期になると「上杉まつり」が開催されます。多くの出し物がありますが、特に「川中島合戦」が人気です。川中島合戦とは、戦国時代に上杉謙信率いる「上杉軍」と武田信玄率いる「武田軍」が現在の長野県である信濃をめぐってわれた戦さのことで、12年も続いたため戦国至上最大の戦いといわれています。

The Uesugi Festival is held every year during the cherry blossom season. The festival features many events, but the most popular one is the Battle of Kawanakamima, a huge recreation of a historical 12-year battle that took place in Shinano – now Nagano prefecturebetween the Uesugi army, led by Kenshin Uesugi, and the Takeda army, led by Shingen Takeda.

 

上杉まつりでおこなわれる「川中島合戦」は、この激闘を再現したもので、総勢700人が甲冑(かっちゅう)を着て、最上川の河川敷で本格的に戦う様子は迫力満点! 実際には勝敗がつかなかったのですが、この上杉まつりでは上杉軍が勝利します。 地元のケーブルテレビで必ず中継がされるのですが、中には演技派もいて、見ているだけでも非常に楽しいですよ。

OMOTENASHIフレーズ

米沢に観光にきたい!東京駅からどうやっていくの?

東京駅から山形新幹線「つばさ」に乗って、約2時間半で米沢駅に到着します。東京駅から福島駅までは、東北新幹線やまびこ連結されていて、福島駅で引き離しがおこなわれ、やまびこは仙台・盛岡方面にってしまうので、間違えてやまびこに乗らないように注意してね!

I would like to tour around Yonezawa. How do I get there from Tokyo Station? It’s a two-and-a-half-hour train ride from Tokyo Station on the Yamagata Shinkansen Tsubasa. From Tokyo to Sendai, the train joins up with the Yamabiko (Tohoku Shinkansen) and then separates from it at Fukushima Station. Be careful not to get on the Yamabiko because the train then heads to Sendai and Morioka!

 

米沢の人達とふれあいたい!

米沢に着いたら、駅近くのお店に寄って、「○○(あなたの住んでいる場所)から来ました」と伝えてみてください。「よぐござったなっし!(ようこそいらっしゃいました)」と言って、きっと、温かく迎えてくれますよ♪

I would like to interact with locals! When you arrive at Yonezawa, make sure to drop into some of the stores near the station and announce that you are from ~ (the place you live). They will be sure to give you a warm welcome!

 

せっかく城下町米沢を観光するのだから、上杉鷹山公に会いにきたい!

「上杉神社」にってみてください!神社のすぐ入り口に、鷹山公の銅像があります。 米沢のゆるキャラ「かねたん」が描かれている市民バス(市街地循環右回り)で、米沢駅から10分ほどで到着です。近くには売店があるので、そこで米沢牛コロッケや牛串、うこぎアイスなど、米沢ならではの食べ物をつまみながら、のんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

When I’m in the castle town of Yonezawa, I would like tomeet” Yozan Uesugi! Please visit the Uesugi shrine! There is a bronze statue of Uesugi just by the entrance. To get to the shrine, take the municipal shuttle bus (clockwise route) for approximately 10 minutes. The bus sports an image of Kanetan, the city mascot. There are several shops and stands that sell Yonezawa beef croquettes, grilled beef skewers, “ukogi” ice cream treats, etc. Why don’t you relax for a moment and enjoy some local specialties?

参考

おまけ:山形県のゆるキャラ「かねたん」

2009年大河ドラマ「天地人」放送決定にあわせ、主役である上杉の智将、直江兼続(なおえ かねつぐ)のマスコットキャラクターを制作しようということで、全国各地から募集し、生まれたのが米沢市のマスコットキャラクター「かねたん」。 先程書いた通り市民バスに描かれていたり米沢駅前にはパネルが設置されていたりするので、米沢にお越しの際は街中をよく見てみてね! 

直江兼続マスコットキャラクター「かねたん」

 

いかがでしたか? 次回の「アルクの勝手にお国自慢」は、福岡県を紹介します。

 

大塚 智菜美

構成・文:大塚 智菜美(研修運営チーム)
新卒でアルクに入社し、現在6年目。最近は、ポールダンサーの友人が出演するイベントを見にく機会があり、ポールダンスを見ることにハマリ中。